為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクワクしたぁ~(^^♪

 負け惜しみではないですよ(^_^;)

 負けてる状況でも明るく応援できる方法があるんです。

 それは、逆転した後の興奮を考える

 残り時間が少なくなると反比例して、だんだんだんだんワクワクしてくるんです。

 残り2分で2点を逆転したら…ロスタイムで追いついて逆転(これ、やられたことがありますがね…)したら、な~んて想像するとワクワクしてきませんか??

 きっと応援席は狂喜乱舞ですよね。その姿をイメージすると、暗い気持ちになることはありません。

 今日は残念ながら逆転までいきませんでしたが、ケンゴが1点を入れた後、もっともっと点が入ることを期待しませんでした??

 結果として負けるかもしれません。でも、タイムアップの瞬間までは負けが決まっていないんです。

 せっかくの自分の時間を応援に費やしてるのですから、その時が来るまでは、ワクワクしてみませんか(^^♪

 ちょっと余談ですけど、事故を頻繁に起こす人は、そのことばかりイメージしている。

 ☆余談が不要な方は、フロンターレブログ集へ

 「事故しないように気をつけてね!あなたはいつも事故を起こして怪我をするんだから!」

 こんな会話を聞いているので、その人は【自分は事故を起こしやすいんだ】という自己イメージを強化してしまい、必ず事故を何度も起こす。

 人間の脳は、創造的にそれを実際に引き起こす方法を考えつき、無意識に実行してしまいます。

 ネガティヴなイメージはネガティヴな現実を引き寄せ、ポジティヴなイメージがポジティヴな現実を引き寄せる。

 いろんな場面を思い出してみると、これが当てはまりますよ。無理矢理当てはまらないという方には当てはまりませんけど(^_^;)

 ロスタイムで失点するのも同じなんですよね。ロスタイムの練習なんてすればするほど、ロスタイムに失点してしまうというイメージが脳の中に刷り込まれてるんですね。

 スポーツ指導者はもちろんご存知のことかと思います。

 閑話休題。

 ヒロキのベンチ外にビックリしたのですが、昨日の練習で指を骨折して離脱しちゃったんですね…。スタメン落ちに続き、この災難。。悪いことを考えずに、ちょっと早い中断期間に入ったと思って、リラックスして欲しいですね。

 試合結果は残念でしたが、相変わらずの個の力に頼るサッカー、枠に跳ばないシュートでは、中澤を中心とする守備は崩せない。何か工夫が欲しいですが、現状では個の力をどう使うかという工夫で一杯一杯なのでしょう。

 過去は取り戻せませんから、今日の試合の反省を胸に、次に目を向けて頑張っていきましょう!!

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。