為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルゴラのマンオブザマッチは??+昨日の続き。

 今日発売のエルゴラは明日のプレビューより水曜日のレビュー記事が中心。

 フロンターレの記事は6面に。厚い選手層と誉められております。開幕前とは全く違った書き方に驚きでもありますが(笑)

 そのエルゴラが選ぶ、マンオブザマッチは…見た瞬間に笑ってしまいました。

 それが誰なのかはエルゴラをご覧になってくださいませ(^_^;)

 昨日の応援の話に追加で。

 選手たちは想像もできないほどの練習と実戦経験を積んでいます。試合では物凄いプレッシャーの中に叩き込まれているのですから、外野で騒いでいても何もなりません。

 人間というものは、ちょっと見たり聞いたりしただけで分かったような気になってしまう脳みそを持たされています。

 いつも自分の身に置き換えて応用してやろうという気持ちを持っていないといけないと思っています。試合を観るにしろ、本を読むにしろ、誰かのお話を聞くにしろ、誰かの体験を自分に置き換えてみる。

 叱咤激励のつもりが、周りを不快にさせてしまっている。その叱咤激励、本当に選手のためになっているのでしょうか??

 信頼できる人に言われるなら、素直に受け取れます。たとえば、電車の中で突然あなたが同じような叱咤激励を受けたら、それを素直に受け止められるでしょうか?これは神のお告げなんだとか、よっぽどアホ(あっ、西田文郎氏流のアホですよ)な方以外は、きっと怒るでしょう。

 また、子供は親の背中を見ています。周りの大人を見ています。子供たちが叱咤激励という名の野次を飛ばすことに充足する人間になって欲しいでしょうか??

 子供がたくさんいる等々力。等々力が彼らの人間性を高めてくれるキッカケとなる場所になれば、どれだけいいことでしょうか。

 何が正解なんて、答えはどこにもありません。あるとすれば、ご自身の中です。私の考え方は私の価値観の上で正しいです。あなたの考え方はあなたの価値観の上で正しいです。

 叱咤激励を批判しましたが、否定はできません。ただ、その発言がホントに相手のために、周りのためになるのかを一瞬でいいから考えていただくと、もっともっと気持ちがまとまった応援ができると思うのです。 

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。