為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC東京が勝ったことにより…

ラグビーW杯を見ながら、
この記事を書いています。


ちょうどハーフタイム中です。

前半で20−0。


ランキング格上のサモア相手に
この展開とは素晴らしいです。


現在2トライ。

あと2トライ決めたら、
ボーナスポイントが入ります。


このボーナスポイントの有無が
最終的には響きそうなので、
ぜひ2トライ奪って欲しい。


さて、明日のガンバ戦は、
チケット完売になりましたね。

J1は日曜日、この試合だけですし、
お互い攻撃に味がある両チーム。

レッズ、ドルトムントの観客数を超えるのか、
観客数という楽しみができました。


さて、今日はFC東京がアウェーで
広島に1−0で勝利。

広島にとってはゴールが認められない
という不運もありましたが、
広島にほとんど前を向かせなかった、
FC東京の完勝と言える試合でした。


これで現時点でのFC東京との
年間勝ち点差は9。

なんとしても勝利を掴んで、
再び6に縮めたいところ。


実は明日勝つことによって、
2ndステージも可能性が出てきます。


首位の広島と鹿島が28。

フロンターレが勝てば、23になり、
その差は5。


次節はその広島ですから、
連勝することによって、2にまで
縮めることができます。


鹿島も湘南、マリノス、名古屋と
カンタンに勝てる相手ではないので、
勝ち続ければ、差が縮まるでしょう。


この2チームとフロンターレの間に
浦和とガンバとFC東京がいますが、
浦和とガンバは次節直接対決。

そこで浦和が勝ったとしても、
フロンターレが広島とマリノスに勝っていれば、
直接対決で勝ち点逆転できます。


FC東京の残りの対戦相手は、
湘南、浦和、柏、鳥栖。


一筋縄ではいかないチームばかりです。

明日次第になりますけど、
2ndステージもひょっとすると…
という可能性が出てきます。


悠と田坂の足の状況が心配ですが、
出て来てくれると信じています。


特に心配なのが田坂の状態。


8月の不調は、田坂がいなかったことが
一番の要因だったというのが、
9月の好調ぶりからは明らかだっただけに、
なんとか出場にこぎつけて欲しいです。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。