為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルトレーニング後の成績

レッズが高卒ルーキー、関根のゴールで、マリノスに勝利したことにより、フロンターレの今年も無冠が確定しました。

7月をピークに、8月、後半初戦のレイソル戦で大敗してから、下降する一方の2014年となってしまいました。

他チームも研究してくるわけですから、その研究以上のサッカーを見せなければ、タイトルには程遠い。。

ここ最近、自分たちの実力が出せない、というコメントを多くの選手が発しています。


実力が出せない、というのは、メンタルに起因しているもの。

その弱さを知っているからこそ、9月18日にメンタルトレーニングを受けさせたんだと思います。

しかし、そのメンタルトレーニングを受けた9月18日以降の成績は、

2勝2分4敗。。

メンタルトレーニングの効果はないというのが、結果としてハッキリと出ていますし、何よりプレーにそれが現れてしまっている。

もし、メンタルトレーニングの効果が出ているのであれば、自分たちのサッカーができなかった、なんて言わずに、自分たちのサッカーをやり切ったのに、相手にそれを上回れてしまった、みたいに、自分たちの良さを認めるコメントが出てくるはずなのです。

でも、そんなコメントはないですよね。。

狭い局面でやっているので、選手を変えるのもなかなか難しい、そんな発言を監督jはしていましたが、ボクが選手に求めたいのは、まずは、全力を出し切る姿です。

その全力を出しきった上で、負けてしまったのであれば、相手を褒めるしかありませんからね。

結果は相手があることなので、コントロールできませんが、全力を出し尽くすというのは、相手関係なく、選手一人一人がコントロールできるものです。

そして、それをできるようにするためのトレーニングが、メンタルトレーニングであるはずです。

一人一人が全力を出せれば、相手がどんな戦略を取ろうが、相手にボールを触れさせることなくゴールまで繋げられる実力は持っているのは、7月までの戦いで証明されていることですから、やればできるんです。

風間監督が実現したいのは、相手関係なく、自分たちの全力を出しきってゴール数を増やすことなのでしょう。


優勝はなくなりましたが、ACL(プレーオフ)圏内の3位の可能性は、まだ残っています。


3週間でなんとか変わって欲しいと祈るのみです。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。