為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシコ快勝と無観客試合

3連休は体調を崩していて、現地参戦の予定だったクラシコに参戦できず。

昨年末以来の連動されたサッカーで、4-0の快勝。


相手は去年のうちのような感じになってましたね。


本当に復調したかどうかは、次節の名古屋戦が試金石ですね。


名古屋も監督が変わったばかりか、選手も資金難から大幅に変わっています。


それでも3勝1敗で序盤を乗り切るところは、さすが西野さんといったところでしょうか。


体調不良のため、スカパーで各地の試合を見ながら、静養しておりました。


15時~は無観客試合を観ていて、選手も監督もよく声が出ていて、普段はピッチ上でこんなことを言っているんだ~とサッカーを新鮮に見ることができました。


試合前には阿部選手が、差別撲滅宣言をし、球団側も各方面に謝罪し、謝罪文もプレスリリースされました。


浦和レッズは、生まれ変わらなければなりません。まずはクラブの風土・意識を改革します。これまでの観戦ルールやスタジアムの運営方法も抜本的に見直した上で、スポーツの素晴らしさを純粋に感じられるような、また、お子様からお年寄りまで多くの方が安心して安全に観戦を楽しめるようなスタジアムをつくります。

これ、ホームゲームだけのことなんでしょうかね??

等々力での試合では、毎回立ち見禁止の2階席で飛び跳ねていますが、今年も続いていくんでしょうか??これはホーム側の運営責任として、ノータッチにするのでしょうか??


差別と関係ないと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。


決められたルールがあっても、守らずに自分たちで勝手なルールを作ろうとした一部のサポーターの暴挙が今回の件に繋がっているわけです。


インタビューを受けていたレッズサポーターを見ていると、彼らは差別の部分だけを見ていて、そもそものルールという部分を見ていないような気がしてならないのです。


レッズと等々力で対戦するのは、8月9日。


その時、2階席に座られるレッズサポがどんな形で応援をするのか。


個人的にはそんなところに注目をしたいと思っています。


ちなみに、、4月26日(土)の9節、レッズは日立台でレイソルと対戦とのこと。
その注意点として、こんな文章が出ておりました。


4月26日(土)には、Jリーグ第9節柏レイソル戦が、日立柏サッカー場にて再び開催されます。当試合におきましても、ホームエリアチケットをお持ちの方がビジターエリアに入ることができませんので、4月13日からのチケット一般発売の際には、必ず、ビジターエリアチケットをご購入ください。

浦和レッズのファン・サポーターの皆様は、ホームエリアへの入場・観戦については、ご遠慮いただくよう、改めてお願い申し上げます。



これは主催するレイソルが決めたルールですよね。本当にサポーターも反省し、球団としてもルールを徹底するなら、当日ホーム側に赤いユニフォームを着ていることはないわけです。


無観客試合を見ながら、そんなことを思っておりました。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。