為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり前のことだけど。

 オヒサルがアクセス殺到で繋がらないですね。

 ☆フロンターレオヒサル 弊クラブ所属選手の行為について(お詫び)

 昨日の表彰式の一件が大きな問題となっています。

 前回のときにも同様な態度を取っても何も言われなかったから、いいだろう…という選手たちの甘さが如実に現れていました。

 平常心。

 この言葉が飛び交ったということは、相手を眼中に入れてなかったということ。

 絶対に勝てる相手と過信して、自分たちに意識が向き過ぎてしまったということ。

 無冠のフロンターレに対し、優勝経験のあるFC東京。

 立場的には相手が格上。でも、FC東京はリーグ首位のフロンターレに挑戦していくという気持ちでぶつかってきました。

 負けたという結果以上に、彼らは自分自身の不甲斐なさが悔しかったんだと思います。

 残念ながら、全力を出し尽して燃え尽きた選手はいなかったということ。

 全力を出し尽したのであれば、どんな結果であれ受け入れられるはずですから。

 フロンターレに足りないモノ。ワタクシの個人的な意見としては、

 【当たり前のことに感謝する能力】

 だと思っています。

 いくら感謝のコトバを言ってくれても、極限状態の中で、ああいう態度を見せるということは、
その感謝は作られたニセモノだったということ。

 ナビスコや天皇杯で決勝を戦える選手って、全サッカー選手の中でほんの少ししかいないんです。

 短い短い選手人生の中で、あの舞台に立ちたくても立てない選手がどれだけいるのか。

 あの決勝戦を用意するためにどれだけのスタッフが準備してくれたのか。

 サポーターは何時から並んでいたのか。。サッカーができる自分がいる。。

 などなど、感謝できる部分はたくさんあり、数え上げればキリがありません。
 
 でも、どれも当たり前のことですよね??

 その当たり前のことに心から感謝して臨めていれば、あんなことにはまずならなかったでしょう。 
 
 時間は取り戻せません。

 自分と素直に向き合って、深く深く反省していることでしょう。

 この騒動を引き起こした選手たち、きっと精神的に一回りも二回りも強くなってるはずです。

 これに凹んだままのメンタルではリーグタイトルなんて夢の彼方です。

 精神的に逞しくなったその姿を日曜日に等々力で見せてもらいましょう♪

☆ランキングも大騒ぎになってます。。
コメント
まー
全力出し尽くしても負けて悔しい、受け入れられないって事はあると思いますね~。
2009/11/05(木) 08:07 | URL | そーか #zxejIDXQ[ コメントの編集]
連日すんません^^;
連日のコメント失礼いたします。

『感謝の気持ち』を忘れてしまっては確かに難しいですね。
(私は、いつもいつも、よっこ。♂さんの、言葉に感謝してますよ!)

何か、強豪と呼ばれ(あおられ?)勘違いしてしまった部分もあるのだろうと思います。
それは、選手、監督、フロントだけでなく、サポも....
と強く感じた当日でした。
試合前、試合中、試合後、
すべての面で劣っていては勝利は無い!でしょうね。
千葉戦での復活劇を信じたいと思います。
2009/11/05(木) 09:24 | URL | みん #9FRU3AaE[ コメントの編集]
そーかさん、コメントありがとうございます。

そうですね~。あってしかるべしだと思います。

でも本物の強さを持っている一流選手は、人前では決して悔しがらず、自分の100%を引き出してくれた相手に感謝するものです。

競技違いますけど、タイガーウッズとかイチローとか。

今回の件は、その点、まだまだ一流じゃなかったということではないでしょうか??
2009/11/05(木) 18:45 | URL | よっこ。♂>そーか #-[ コメントの編集]
みんさん、連日のコメントありがとうございます☆

建物が高くなっていくと、影が大きくなるように、
人が成長していくと、悪い部分も見えないところで成長しています。

時代の寵児が不正を働いて、地に落ちたのはその悪い部分に気を配れなかったから。

強豪と呼ばれるチームに成長したことで、悪い部分も成長していた。それが噴出してしまった形ですね。

そういう見えない部分を教える指導者がいないんですねぇ。。

千葉戦、生まれ変わった選手たちに期待しましょ~☆
2009/11/05(木) 18:52 | URL | よっこ。♂>みん #-[ コメントの編集]
どうもです。一見論理に飛躍があるように見えて、なかなか自分のものにするのが難しい言葉ですね。

個人的に道徳論はあまり好きではなくて、ひねくれた見方をすると「感謝しさえすれば優勝できるのか?」と突っ込みたくなるくらい。

普段からいろんなものに感謝できるくらいの気持ちでいないと、修羅場で最善の行動を取る的確な判断ができないよ、ってことでいいですか。

それならば、ようやく腑に落ちた気がしました。

きょうは会社でちょっと予想GUYなことがあって、普段なら「オラオラ(怒)」となるところでしたが、なんだかスーッと受け流して、スーッと終われた気がします。ありがとう。
2009/11/05(木) 22:34 | URL | たつパパ #v7O0xCM6[ コメントの編集]
コメントありがトンです☆

道徳論かもしれませんが、そういう部分が現代人には欠けているというのは、不況の中で上手く行っている人たちの共通意見だと思うんです。

起こった状況は同じ。

それをどう捉えるかは自分次第。

嫌なことあっても、スーッと終えられて何よりです☆
2009/11/06(金) 05:58 | URL | よっこ。♂>たつパパ #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テンパイ!

2002年6月、世間は日韓W杯で持ちきりという時分、ワタシは成田空港近くのホテルで、研修という名の監禁生活を送っていました。
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。