為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審判にブーイングしてもねぇ…。

また等々力で屈辱の傘回し。 審判へのブーイングは、 点を取っていればなかったものでしょう。 まぁ、遅れたジャッジで取られた セットプレーでの失点だし、 最後には異議を唱えたヨシトを退場させたからな。。 警戒していたセットプレーで取られて、 その虎の子の1点を全員で守り切る。 焦ってしまって微妙なところでミス連発。 フロンターレらしい負け方でした。 先週の試合とほぼ同じような展開で、 今日のほうが得点の匂いがしない…。 守りを固めた相手をどう破るのか。 大事な試合で勝てない。 この変わらぬ課題をいつ克服できるのかなぁ。 残すは天皇杯のみ。 天皇杯負けたら、次のホーム最終戦で今年終わり。 早いなぁ。
スポンサーサイト

天皇杯、相手はガンバ!!

公開抽選での天皇杯ドロー決定。

フロンターレはガンバとの対戦。

一番面白いカードが、4回戦で組まれるのは
惜しい気もしますが、決まったものは仕方ありません。


場所は、等々力と万博、どちらになるのか。
そして、日程は11月11日(水)、14日(土)、15日(日)
とありますが、リーグ戦もないので、14か15でしょう。


放送も入るでしょうし、収入も見込めるカードなので、
万博より収容が多く、人も集まりやすい15日(日)開催と
予想しますが、果たして。


でも、15日に多摩川マラソンがあるから、
万博開催なんでしょう。残念。。


ちょうど代表戦もあるので、
ガンバは宇佐美、東口、米倉、丹羽が抜かれますね。

といっても、遠藤、今野、倉田にパトリックもいるし、
等々力で点を取る阿部もいるので、そんなに戦力が
落ちないのがガンバの強みですね。


ここを落としたら、11月で2015年シーズン終了に
なってしまう可能性が大なので、
なんとしても突破して欲しいものです。


参考までに。トーナメント表はこちらです。
(クリックすると大きくなります)

お払い箱にした二人にやられてリーグ戦終了。。

決められた瞬間、
久々に膝から落ちた経験をしました…。

前半の決定機を決められずに、
後半、フロンターレを追われた選手の
スーパーシュートで失点。

前がかりになり、焦ってボールが繋げなくなり、
カンタンに失ったところをカウンター喰らうも、
相手のミスで救われ、なんとか同点に。

終了間際、相手ゴールに迫るも、
またもミスで相手にボールを渡してしまい、
最後はキーパーに任せればいいボールを
無理にクリアして、相手のチャンスボールに。

そして、そのチャンスボールも、
お払い箱にした選手に決められる…。

リーグ戦のとどめを刺してくれたのが、
元フロンターレ選手だったことで、
禊はできたでしょう。

可能性はゼロにはなっていませんが、
それを信じるのは、非現実的でしょう。

残すタイトルは天皇杯のみです。


やっぱりゴール前を固められると
得点の匂いがしなくなるのは、
変わらないですね…。


監督は試合後インタビューで戦えない選手がいる、
と、コメントしていましたが、
スタメンと控えの差が大き過ぎる。

強いパスを止められれずに、
相手にボールを奪われて、
カウンターされたり、
奪われたならゴール前まで戻って
取り返せばいいのに全力で追わなかったり…。

あんな選手を入れるんだったら、
他に手はないのか、って思うけれど、
それが選手層の厚さなんでしょう。


相変わらず大事な試合で勝てない…。


そういえば、なんでキーパーは新井じゃなくて
西部だったんだろう。

まぁ、新井が出てても、
あの2点は止められないでしょうけどね。

今季ベストゲーム

5-3。

今年、これまで見た試合の中で、
最も面白かった一戦となりました。

90分で8ゴール。



フロンターレの選手たちだけでなく、
相手のガンバの選手たちの
奮闘もあってこそのスコアです。


面白い試合にしてくれた
ガンバの選手たちにも感謝です。


ACL遠征帰りの疲れもあって、
本来の動きにはなかったかもしれませんが、
【作戦パトリック】で3つもゴールを破られ、
その他にも危ないシーンがたくさん…。


スタッツを見ると、ガンバのシュートは
10本に届かず、9本でしたが、
9本で3点入れているんですから、
高い決定率ということになります。


ガンバは来週、ナビスコの準決勝で2連戦。

疲労が溜まっている中で、
代表に主力4人抜かれている状態。

それでも勝っちゃう気がするのが
ガンバなんですよね。


今日のヒーローはこの選手。



背番号22、中野嘉大。

「また筑波かよ…」と思った人は、
ボクも含めて多かったでしょうが、
この活躍ぶりには驚きですよね。


実はU-22の資格があるそうで、
この活躍が続けば、
抜擢されることもありますね。


というか、U-22でJ1チームでレギュラーとして
出場している選手が、リョータと湘南の遠藤くらいしか
いない状況ですから、選んでくれるでしょう。


レナトが抜けたことによる、
ドリブルがなくなった穴を
埋めつつありますね。


ただ、今のところは無名の新人で
ノーマークですから、警戒され始めて、
本当に試されるときが来ますね。


健勇が下がってから、
一番前でプレーするようになりましたが、
ピッチを縦横無尽に駆けまわっていて、
ウイングバックより向いていると感じましたね。


正直、スタメンにもベンチにも田坂の名前が
なかったことで、不安がありました。


9月からの好調は、明らかに田坂と悠が
前線に戻って来てくれたからです。


もし、今日負けるようなことがあったら、
やっぱり田坂がいなかったから…
と、思うところでしたが、田坂なしでも
守備の堅いガンバをあれだけ押し込めるんですから、
田坂以上に悠が効いていると言えます。


今日の勝利で、年間順位では3位のFC東京に
勝ち点6差は変わらずですが、2ndステージの
首位まで勝ち点差5となりました。


昨日も書きましたが、次節は首位広島との
直接対決ですから、その差が2に縮まる可能性もあります。


ひょっとするとひょっとして…。


そんな期待を持ってしまう10月になりそうですね。


で、嘉人が今日も決めて144ゴール。

あと3ゴールで日本人J1最多ゴールとなります。


次節はその記録にあと1ゴールと迫っている
佐藤寿人選手のいる広島が相手。


そして、フロンターレは寿人選手に
めっぽう弱い…過去2年のエディオンでの試合は
スーパーゴールを決められていますからね。。


なんとか守備陣には奮闘してもらって、
嘉人にはハットトリックで相手のお株を奪うような
結果を残して欲しいなぁ~と思います。


今週は代表ウィークでフロンターレはしばらくお休み。


でも、代表の試合だけでなく、
ナビスコの準決勝があったり、
J2もありますから、サッカーの話題には事欠かないですね。


選手たちにはゆっくりと休んでもらって、
疲れたカラダを癒やして、
ケガなく天皇杯と次節のリーグ戦に臨んで欲しいと思います。


長文お読みいただき、ありがとうございました。

FC東京が勝ったことにより…

ラグビーW杯を見ながら、
この記事を書いています。


ちょうどハーフタイム中です。

前半で20−0。


ランキング格上のサモア相手に
この展開とは素晴らしいです。


現在2トライ。

あと2トライ決めたら、
ボーナスポイントが入ります。


このボーナスポイントの有無が
最終的には響きそうなので、
ぜひ2トライ奪って欲しい。


さて、明日のガンバ戦は、
チケット完売になりましたね。

J1は日曜日、この試合だけですし、
お互い攻撃に味がある両チーム。

レッズ、ドルトムントの観客数を超えるのか、
観客数という楽しみができました。


さて、今日はFC東京がアウェーで
広島に1−0で勝利。

広島にとってはゴールが認められない
という不運もありましたが、
広島にほとんど前を向かせなかった、
FC東京の完勝と言える試合でした。


これで現時点でのFC東京との
年間勝ち点差は9。

なんとしても勝利を掴んで、
再び6に縮めたいところ。


実は明日勝つことによって、
2ndステージも可能性が出てきます。


首位の広島と鹿島が28。

フロンターレが勝てば、23になり、
その差は5。


次節はその広島ですから、
連勝することによって、2にまで
縮めることができます。


鹿島も湘南、マリノス、名古屋と
カンタンに勝てる相手ではないので、
勝ち続ければ、差が縮まるでしょう。


この2チームとフロンターレの間に
浦和とガンバとFC東京がいますが、
浦和とガンバは次節直接対決。

そこで浦和が勝ったとしても、
フロンターレが広島とマリノスに勝っていれば、
直接対決で勝ち点逆転できます。


FC東京の残りの対戦相手は、
湘南、浦和、柏、鳥栖。


一筋縄ではいかないチームばかりです。

明日次第になりますけど、
2ndステージもひょっとすると…
という可能性が出てきます。


悠と田坂の足の状況が心配ですが、
出て来てくれると信じています。


特に心配なのが田坂の状態。


8月の不調は、田坂がいなかったことが
一番の要因だったというのが、
9月の好調ぶりからは明らかだっただけに、
なんとか出場にこぎつけて欲しいです。
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。