為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルフィーノ到着

 NHK見てたら、中原区で停電やら東横線や目黒線が全線不通になったやら、ニュースになってましたが、読者の皆様は大丈夫でしょうか…??

 足立区は雷があちこち落ちているせいか、そのNHKの映像が乱れることが多々あります。

 帰って郵便ポストを開くと、デルフィーノが到着していました。今回はヴィトール特集号。レナチーニョとはサントスでチームメイトだったそうです。

 質問コーナーで【やべっちFC】のリフティングの裏話やロナウジーニョとのつながりなんかも書かれています。面白い内容になってますね。

 Jリーグも2週間中断。代表戦の裏側でナビスコ準決勝。トリニータvsグランパスは、どちらも正GKが共に召集されているので、守備に乱れを出したほうが負けるでしょうね。ガンバvsエスパルスは、代表召集がないエスパルスに分があるのかなぁと思います。

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。
スポンサーサイト

連勝~♪

 大雨の中、現地観戦された皆様、お疲れ様でした☆いい試合が観れましたね~。ジュニのゴールと完封勝ちだったら、尚良かったのでしょうが、それは次節にお預けということで。

 昨日の勝利で勝ち点を40に乗せました。ひとまず残留は決めましたね。序盤ワガママブラジル人に振り回されるわ、監督は病気で辞任せざるえないわ、等々力で埼玉チームに連敗するわで、今年は残留争いを覚悟されていた方々が非常に多かったと思います。

 それがいまでは、7戦負けなし、首位と勝ち点2差のところにいます。高畠監督の手腕に加え、ヴィトールの獲得、既存選手たちのコンディショニングが整ってきたことが大きいのだと思います。ユースケ・周平・井川と開幕スタメンの選手たちがいなくても、これだけ戦える状況。彼らが帰ってきたら、選手層はさらに充実しそうですね。

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。

 試合自体は、10点入っていてもおかしくないほど決定機がたくさんありましたね。4点取ったこと自体素晴らしいと思うのですが、決定機を確実に決められない決定力不足の面はまだまだ払拭できていない感があるのが気になります。

 次節は優勝争いに残るか残れないかが懸った一戦となりそうです。フロンターレは2位アントラーズと、首位のグランパスは6位にガンバと、3位のレッズは4位のトリニータとの対戦になります。

 ホームでの対戦時は、ACLの疲労と山岸覚醒で勝たせていただきましたが、今度は休養明けの一戦。相当なガチンコ勝負になるでしょうが、優勝争いに残るためにバッチリ調整して欲しいと思います。

☆ランキング応援お願いします。

完封勝利~♪

 現地でサポートされた皆様、雨の中・蒸し暑い中、お疲れ様でした(^^♪

 テレビ観戦でしたが、応援の声はジェフを凌ぐものがありました。最後の最後までヒヤヒヤされた方が多いかと思います。本当にお疲れ様でした!!

 リーグ戦での90分完封は6節のトリニータ戦以来、完封勝利となると、4節のコンサドーレ戦まで遡ることになりますね。ちなみに1-0の勝利は昨年、国立開催だった横浜FC戦以来となりますね。

☆今日の試合のレビューは、フロンターレブログ集でどうぞ。

 順位は5位のままですが、首位までは勝ち点差3。6位のガンバと勝ち点差3あるので、次節までは5位以上が確定です。

 次節はホームでアルビ戦。J1に上がってから、ホームでのアルビ戦は負けなし。平日開催ですが、平日開催だからこそ現地で観戦します(笑)

 完封しましたが、どうも攻撃に厚みがなくなってる印象がありました。16本のシュートで1点とは決して誉められる数字ではないですしね。ダイレクトで打てるところをトラップして奪われて、カウンターであわや失点なんてシーンもありました(オフサイドで難を避けられましたが。。)

 足をつっている選手も多数いたので、次節までの試合間隔が一日短いだけに、回復度合が勝敗に大きく関わってきそうですね。

 それでもまずは勝てて良かったです。降格争いはジェフとコンサが抜けた感がありますね。。まぁ、3連勝4連勝すれば14位の背中は見える得点差ではありますけどね。

☆ランキング応援お願いします。

久々の更新

 ブログ更新に時間を割けない毎日を送っている管理人でございます。それだけ毎日が充実しているわけですが、情報を楽しみにされている方のご期待に添えず申し訳なく思っております。

 ちょうど1週間ぶりの更新。今日のエルゴラはウルグアイ戦のレビューや22節のプレビューが中心になっています。

 フロンターレはフクアリでのジェフ戦。ナビスコでは敗れはしたものの、リーグ戦では3連勝しているフクアリ。昨年はジュニの後半20分からの怒涛のハットトリックで快勝したのは記憶に新しいですよね。

 報知によると、黒津が右足親指のケガ、ジュニが右足裏にハリを訴える状況ということで、レナチーニョの先発がありそうとのこと。練習試合でも2得点を決めて、徐々にチームにフィットしてきているようです。

 ジェフ戦といえば、やはり山岸が取り上げられます。いまは左SBをやってますが、周平・井川・ユースケが復帰してそのままの4-3-3を採用する場合、そのポジションは確約されていません。エルゴラのコラムでもそのことに触れられております。

☆フロンターレ情報は、ブログ集で拝見させていただいておりました。

 私個人的な考えは、ケンゴワンボランチのダイヤモンド型の4-4-2が理想かなと。DFにヒロキ・周平・井川・ユースケ、MFはワンボランチにケンゴ、右に谷口、左に山岸、トップ下にヴィトール、2トップはジュニとテセ。ヒロキの左SBが微妙か。。ケガ人がなければ、3バックに戻すのが妥当なのかもしれませんね。実は、相当選手層の厚いチームだと思うのです。

☆ランキング応援お願いします。

手薄過ぎるDF陣をどうする?

 井川がアタリバにアタラレ、2週間の故障だそうで。。周平も故障、薗田はU-19代表ということで残るDFはヒロキと横山のみ。吉田もいますが、スタベンもない現状ではトップで戦える戦力としてはカウントできないでしょう。

 とすると今節も4バックを選択することが予想されます。おそらく前節から井川と横山を変えただけの布陣になるのでしょう。

 MF/FWと戦力補強しましたが、DF陣の手薄な状況について緊急対応はしないのでしょうか??この状態でヒロキか横山も故障なんてことになったら、エラいことになります。菊地やタニ、村上もDFができるとはいえ本職ではないですしね。。

 我那覇の移籍問題が賑やかですが、このDF陣の状況では青山直とのトレードとかならアリなのかも…と思ってしまいます。

 ただ、我那覇は最終予選が始まった場合、テセに代わっての出場機会が間違いなく増えると思うので、現時点での出場機会を求めての移籍は時期尚早だと思っています。

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。

結果だけ論じてもねぇ。

 今日はエルゴラの発売日。中心記事は五輪とJ2の昇格争い。

 五輪の結果については残念な形になってしまいました。出てしまった望まない結果に対して、それまでのプロセスを批判するのが日本のジャーナリストの十八番。まぁ、結果が出ないことについての批判を読者も望んでいるので、なんとも言えないですが…。今日のエルゴラはまさにそれ。

 過去に時計を戻すことはできないわけで、それをああすればよかったなど論じても無意味。何がいい方向に変わるというのか??【後悔だけが残った】この一言を書けば読者は満足するのでしょうか??

 監督を解任すべきだった。メディアはその決断をもっと促すべきだった、なんて意見が書かれてましたが、予選突破を決めたときに反町監督に期待していると書いたのはどこのメディアだったのか。

 なかったことに目を向けるより、踏んできたプロセスに目を向けてそれを称えて、未来にこの反省を活かす記事があったっていいんじゃないんでしょうか??

 悔いはないと言った監督の言葉はホンモノだと思います。彼は悩み苦しみ多くの候補選手から、一番強い日本を表現できる代表選手を選出して臨んだわけです。そのストレスは相当のものだったでしょう。悔いはないと言えるのは、自分の持てる力を出し切ったということでしょう。

 たしかに結果は残念なものでした。監督としての力量がなかったと言えます。でも、そういった彼を批判するだけじゃなく、苦悩を労う記事が出てきて欲しいと思うのです。悔いがあると言った選手は、自分でできる最大限のことをしてこなかったと自分で認めてる。そんな選手に育ったのは、反町監督ではなく、これまで彼を育ててきた指導者や所属チームにも責任があると思います。

 そんな批判記事が並ぶエルゴラの中で嬉しい記事がひとつ。

 【「J」の風格を最もピッチで表現していたのは、一時期、反町監督の評価が低かった谷口だった。ナイジェリア戦の最初の失点は、香川が簡単に相手にボールを奪われたのが遠因だが、谷口はショックに打ちひしがれていた香川を、しっかりフォローしていた。リーダー不在のこのチームには、珍しい光景だった。】

 代表に選ばれなかった悔しい時期に、ACLのPK失敗などを経験して大きくなりました。年上の選手たちに囲まれて、自然とキャプテンシーが身についているんでしょうね。今日の最終戦、悔いのないよう選手たちは全力で戦って欲しいと思います。

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。

黒津起用が大当たり。

 昨日の記事で【黒津の起用でも】と書きましたが、今季初のスタメンで2得点。そして勝利に導く2得点でしたね。次節は、文句なしに3トップの一角を担ってくれることでしょう。

 現地へはいけなかったので、スカパー録画観戦でした。現地で観戦されていた皆様、豪雨も降る悪天候の中、サポートお疲れ様でした☆

 3トップなのに、中央からの攻撃が続いていたことに不安を覚えますが、勝利という結果をもたらしたのですから、4バック相手への効果的なオプションとして使っていくものと思います。

 このシステムだとユースケと周平が復活すると、DFの選手層は充分に厚いチームとなります。CBにヒロキ・井川・横山・周平。左SBに山岸・村上・ヒロキ、右にユースケ・村上・井川。補強しなかった理由、ミノが出て行くことを決断した理由も4バックへの移行が本格化するからなのだと思います。

☆フロンターレ4バックの意見については、フロンターレブログ集でどうぞ。

 久々の出場といえば、黒津に代わって出場した久木野。惜しい場面もありましたが、FWや攻撃的MFが揃っている中で、あれを決めてアピールできないとベンチに入ることも難しくなることでしょう。

 3バック相手のジュビロ相手にも試して上手くいけば、本格的な4バックへの移行となるのでしょうが、さてどうでしょうか?

 来週はなぜか等々力で勝てないジュビロ戦。いい加減この呪縛を解きたいものですね~。
 

4-2-1-3??

 ナイジェリアとオランダが引き分けたことによって、次節ナイジェリア戦で敗れると早々に予選敗退が決まることになりましたね。積極性がなかったなど批判的な記事が多い中で、日経のスポーツ面ではタニを誉める記事が掲載されていました。

☆タニ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。

 本日はオリンピック開会式。ということで、普段スポーツに紙面を割かない日経が6面も使ってスポーツの記事を掲載しています。前回のアテネでは金メダルラッシュと言える活躍を見せてくれた日本選手団でしたが、果して今回はどうでしょうか??

 本来中立の立場でできる試合も、開催国が開催国だけに全てにおいてアウェーゲームと同じ環境で戦わされるのは覚悟する必要があると思います。

 明日からJリーグ再開です。フロンターレは京都に乗り込んでのサンガ戦。お得意様サンガ相手にホーム等々力でウノゼロで屈した借りを返さねばなりませんね。

 西京極といえば、2年前の第2節が思い出されます。開始早々、ユースケの突破からガナヘッドで先制。あとはやりたい放題で終わってみれば7-2の大勝でした。サンガもメンバーが充実しているので、このような大勝は期待できないでしょうが、そろそろ自慢の攻撃力爆発させて欲しいですね。

 で、タイトルの4-2-1-3ですが、エルゴラの予想フォーメーションがこうなってます。いきなりレナチーニョをスタメンで起用パターンが掲載されています。3トップは真ん中にテセ(我那覇)、左にジュニ、右にレナチーニョになってます。紅白戦でも先発に入り、得点を決めたそうですが、果していきなりの起用があるのでしょうか??であれば、黒津の起用でもいいのではと思ってしまいます。

 ロングボールを蹴りこまれ、ラインがズルズルと下がってしまう点を4バックで埋めようという考えだと思います。ヴィトール・レナチーニョとチームにまだ馴染んでいない選手を二人使うのは相当なリスクですが、高畠監督はそのリスクを取るのでしょうか??

☆ランキング応援お願いします!!

枠に飛べば・・・。

 久々の更新となります。ブログ書く時間が取れないので、ご容赦下さい…。

 今日はオリンピックのため、早く帰ってきました。試合開始からばっちり観戦しました!!

 タニ頑張ってましたよね~走らない上に簡単にボールを奪われる某選手が下がった後は、トップ下からボランチへとポジションを変えても、ゴール前に顔を出す運動量。さすが、タニです☆人間力さんもタニをべた褒めしてましたね。

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。

 ただ残念なのはタニも含めて、日本のシュートが枠に飛ばなかったことですね。。それが世界との差と言えますが。チャンスは日本の方が多かった、内容も日本が勝っていた、でも結果はゴールネットを揺らせなかった日本の負け。

 ゴールを決められないのは日本病と名付けられてもおかしくないですね。

 この敗戦で予選突破は非常に厳しいかと思います。ただ、追い込められたときの火事場のくそ力に期待することもできます。

 一回のチャンスを如何に決められるかどうか。次節、ナイジェリア戦に期待しましょう!!

☆ランキングはこちらから。。

来週からの再開に向けた不安

 オールスター、完敗でしたね。。1-3、現地で観戦された27,629人の方々、現地で試合観戦された感想はいかがだったのでしょうか?

 テセとケンゴがスタメン出場しましたね。前半、二人はシュートをたくさん放つもののことごとく決められなかった、そのツケがこの結果に現れたと言われても仕方ないでしょうね。。

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。

 何が不安かというと、二人の決定力不足もそうですが、後半のケンゴのへたれ方。

 簡単にボールを失い、相手の攻撃を受けてしまったり、走れなかったり、パスの制度が落ちたりとフロンターレの試合でこれが出てきてしまっては大変です^^;

 思い切って3連休くらい与えて休ませてあげて欲しいと思います。はぁ、眠いな。。

☆オールスターの話題はランキングでどうぞ。

明日はオールスター

 明日はオールスターというわけで、エルゴラもオールスターを中心に構成されています。先発予想にはケンゴが入っています。熱中症寸前となったグランパス戦、翌日のファン感、代表合宿と疲労も相当溜まっていると推察されます。昨年は一番働いたJリーガー。遠藤のようなことにならないことを祈るのみです…。

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。

 エルゴラではないですが、日経のカズのコラムでもオールスターについて取り上げています。もし日経を読むチャンスがあれば、ぜひ読んでいただきたいです。カズの視点には驚きます。昨年のアントラーズの優勝に貢献したにもかかわらず、自分がこの場に選出されなかったことに相当不満を持っているようです(笑)

 環境の変化があり、更新がほとんどできていませんが、お役に立つ情報があればどんどん更新していきます。

 今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。