為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロンターレ記事はないけれど。

 一晩明けて、今日はエルゴラの発売日です。宅配版のエルゴラでは、昨日のフロンターレの試合結果は掲載されていません。スポーツ紙の記事をリンクしておきます。

 ☆スポニチ 高畠体制で連勝!川崎Fが乗ってきた
 ☆サンスポ 川崎、また逆転勝ち!FWジュニーニョV弾
 ☆報知 ジュニ2戦連続決勝弾…川崎
 ☆フロンターレ情報は、フロンターレブログが集うここへどうぞ。

 報知の2戦連続って…。いつもの担当記者が書いたのであれば、失態ですよね。。2戦連続決めたことを記事タイトルに表したかったのでしょうけど、これの書き方じゃ前節のレイソル戦での決勝弾も決めたようにしか見えないですよね。

 エルゴラの今日の目玉はフランスリーグ特集。現地で活躍する松井大輔の記事やリーグ1の楽しみ方など、スペインやイタリアやイングランドに比べ、馴染みの薄いフランスサッカーを端的に理解しやすい記事構成になっております。

 あとは昨日の試合のマッチレポート。レッズ戦以外は、勝利チームが完封で勝利しているんですね。レッズも開幕2連敗と出遅れはしましたが、監督交代後は6勝1分で昨日時点で暫定首位。強いレッズが戻って来ていますね。10日の対戦をお互い負けなしで迎えることになったら、これほど盛り上がる一戦もないでしょうね。

☆ランキング応援お願いします。
スポンサーサイト

2戦連続の逆転勝ち!!

 名古屋までサポートに行かれた方々、本当にお疲れ様でした☆

 明日もお仕事の方がいらっしゃるかと思いますが、無事の帰宅をお祈りしております。

 ここのサイトはフロンターレブログが終結しています。

 2戦連続の逆転勝ちで暫定6位まで順位を上げてきました。ACLの関係で明日に試合が組まれているアルディージャ・ガンバ・ヴィッセルの結果如何によっては順位が下がることもあるでしょうが、ひとまず中位よりやや上まで上がってこれました。

 今日の試合、難を言うならセットプレーですね。得点の匂いがしないのは、ケンゴのキックが悪いのかそれとも中の選手の待っている位置が悪いのか。。コーナーからのセットプレーで点を取れるようになれば、試合展開も楽になるでしょうけど、永遠の課題なのでしょうか。。

 後半かなり押し込まれましたけど、最後まで集中を切らすことなく、全員守備で守り切りましたね。ジュニが自陣ゴール前まで戻っていたことには驚きましたし、川島やポストバー氏の好セーブが光りました。

 地元に戻ってきたテセにとっては悔しい一戦だったでしょう。地元の仲間にゴールをプレゼントしてあげたかったはずですし、かなり早い時間での交代でした。決定機を何度も迎えるものの、楢崎の好セーブにことごとく防がれてしまったのは不運でしたね。。でも、決勝点に繋がる突破とシュートを見せたわけですから、皆からの評価は高いのではないでしょうか?

 今季初スタメンの村上もいい仕事をしてくれました。1点目はいまのフロンターレのサイドアタッカー陣においては、彼にしかできないゴールだと思います。村上の走りこみに気付いたケンゴのスルーパスや楢崎の前に入り、コースを隠したテセの陰の働きも得点を生み出した要因ですよね。

 菊地も最後は足が攣って交代となりましたが、ボランチとしてグランパスの攻撃の芽を次々と奪っていきましたね。次のアントラーズ戦もこの動きを期待しております。

 次節は等々力でのアントラーズ戦。今季初の3連勝を賭けた試合になります。昨年の2冠王者といえども、ACLの疲れに加え、中2日続きの連戦の疲れが見えている相手に負けるわけにはいきませんよね。

 それにしてもACL・リーグ戦の日程は昨年のそれより数段厳しいですね。。

☆ランキング応援お願いします。 

明日はグランパス戦

 劇的な逆転勝利から早2日。その勝利の余韻が冷め切らぬまま、明日は相性のいい瑞穂陸上競技場で首位グランパス戦に臨みます。

 J1昇格後、瑞穂での成績は4-1・2-0。昨年は豊田スタジアムの開催で、引き分けでしたが、アウェーのグランパス戦には負けなし。ジュニのJ1初のハットトリックも瑞穂でした。

 グランパスには惜しくもチームを去ったマギヌンがいます。フロンターレとの初対決に燃えていないわけがないでしょう。

 今節はユースケがカード4枚で出場停止。代わりに入るのは村上か田坂か、それとも久木野か。レイソル戦でも右サイドからの攻撃が効いていただけに、ユースケの出場停止の穴を埋めるのはそう簡単なことではないと思います。キャンプ中の試合でユースケを押しのけてレギュラーチームで出場した田坂の実力をぜひ見てみたいのですが、ツトさんは誰を選択するのでしょうかね??

 この試合のカギはグランパスのサイドアタックとヨンセンをいかに封じるか。完封負けを喫したヴェルディ戦では機能不全に陥った基本の形を必ず修正してくるはずです。FC東京戦のように、サイド攻撃に脆さを見せるようなことがあると、大量失点も覚悟しなければなりません。

 レイソル戦の後半のような形で攻めることができれば、相手は守備に専念せざるを得なくなるため、サイドアタックを封じることが可能かと思います。

 中2日のアウェー遠征、厳しい戦いになることが予想されますが、ぜひとも連勝で首位との差を縮めて欲しいと思います。

 ちなみにエルゴラでのレイソル戦のMan of the matchは3点目のキッカケを作った井川でした。

☆ランキング応援お願いします。

諦めない気持ち

 勝負は最後まで諦めてはいけない。基本的なことを改めて等々力で教えられました。あの雰囲気を作ってくれた選手・スタッフ・サポーターの皆様に本当に感謝しています。

 フロンターレの試合をスタジアムで観始めて100試合は超えていますが、2点差を逆転した試合を目にしたのは初めてでした。J1に上がってからは少なくともないですよね。

 大橋と黒津が投入されるまでは溜め息の連続でした。枠に飛ばないシュート、プレーが切れる前にセルフジャッジで走るのを止める選手、競り合いにことごとく破れる、クリアボールが相手正面に飛ぶ。声は出していましたが、一緒に戦っていたとは言えないです。

 でも、二人の投入を機にプレーの流れが変わりました。そこからは溜め息つく間もなく、ひたすらゴールが生まれることを期待しながら声を出していました(ちなみに2Fゴル裏席です)。

 監督交代初戦を落とすわけにはいかない選手たちの気迫が3得点という結果に結びついたのだと思います。最後まで諦めない気持ちを持ち続けること。

 今日はホント勝てて良かったです。気持ちも明るくなり、明日へのモチベーションも高くなりますね。

☆ランキング応援お願いします。

勝つことが最大の良薬

 昨日の辞任のニュースは多くのメディアで取り上げられています。本日発売のエルゴラでも1面を飾っていました。

 ☆報知 川崎イレブンも涙、関塚監督ドクターストップ辞任
 ☆サンスポ 川崎・関塚監督、辞任 リーグ12位低迷…過労による不整脈で
 ☆スポニチ 関塚監督 心労で辞任…選手と涙の別れ
 ☆ランキング登録の多くのブログでもこの話題が取り上げられていますね。

 タイトルにも書きましたが、関さんへの最大の良薬はチームが勝つことでしょう。波に乗れそうで乗れないもどかしい戦いが続きますが、明日から始まる5連戦で5連勝できれば、嫌な雰囲気は一掃することでしょう。レイソル・グランパス・アントラーズ・ジュビロ・レッズ、どのチームも苦戦必至ですが、なんとかできる限りの後押しをしていきたいと思います。

☆ランキング応援お願いします。

関さん辞任。まずはゆっくり休んで下さい。

 30分ほど前に見たオヒサルのトップページがクッキーから関塚監督に変わっていて、さらにそこにあるコメントを見て、思わず目頭が熱くなりました。。

 ☆オヒサル 関塚隆監督 辞任のお知らせ
 ☆スポーツナビ J1川崎の関塚監督が辞任 後任は高畠コーチ

 監督して現場にいられる体調ではなかったんですね。過度なストレスと疲労が原因による頻繁な不整脈が2月から見られるようになっていたことに加え、チームの不振が重なり限界を超えてしまったのでしょう。

 関塚監督がいなければ、いまのフロンターレは絶対にありませんでした。就任した4年前に、誰がフロンターレがアジアの舞台でJリーグ初の予選突破をして、優勝争いに食い込んで、タイトルに手が届くようなチームになると想像していたでしょうか??

 足りなかったのはタイトルだけでした。彼を尊敬してやまない選手たちは、【関さんにタイトルを!】と気持ちひとつに頑張っていました。サポーターもそんな選手の頑張りを後押ししようとその数は年々増え続けていました。

 今年のフロンターレは何か呪いがかけられているのかと思うような悪いことが続いています。底の見えない谷をひたすらに下っています。関塚監督就任から4年間、大きな山を急激に駆け上った反動なのかもしれません。

 4年間ありがとうございました。まずは体調を治して、再びフロンターレの監督として戻ってきてくれることを切に願います。

予選突破へ勝負の一戦

 アントラーズとガンバがACL予選突破に向けた大一番を迎えます。1年前、フロンターレも同じようなシチュエーションだったなぁ~としみじみと思い出します。

 今日のエルゴラの中心記事もACLのプレビュー。相馬先生がインタビューで見所を語ってくれています。

 アントラーズはアウェー北京に乗り込んでの一戦。彼の地での戦いですので、どんなことが起きるか分かりません。混乱を予測して、入場者数を半分にするほどの徹底警備が引かれますが、アントラーズが勝った場合には無事に日本に帰って来れるのかが心配です。

 ガンバはホームで前節激しい点の取り合いを繰り広げたメルボルンとの一戦。先日のアントラーズ戦で藤ヶ谷・松代と実績在るGKが2人とも故障してしまい、公式戦未出場の選手に託さざるを得ない状況だったようですが、どうやら松代がゴールマウスを守ることになるようです。

 ☆報知 鹿島戦の入場者数、半数程度に制限へ…ACL第4節
 ☆スポニチ ACL間に合った!負傷のGK松代
 ☆ACL情報はランキングでもどうぞ。

 決勝トーナメントで日本勢同士の対決というものを是非見てみたいと思いますが、果して実現されるのでしょうか??

 代表合宿は今日が練習試合のようですね。フロンターレから代表に選ばれた選手たちは、確実なプレーで猛アピールして欲しいですね☆

☆ランキング応援お願いします。

悔しさを糧にして。

 ブログ書く時間がなかなか取れません(ーー;)

 多摩川クラシコには所用で行けなかったため、録画観戦しました。水曜日のフロンターレはどこに行ってしまったんでしょうね。とにかく基本の走ることができていない。選手たちは全力で戦っていると意識の上では思っているでしょうが、昨年・一昨年の頃に比べるとその動きはなんとも物足りないものがあります。中2日で疲れていると言っても、それは相手も同じですから、言い訳にはなりませんよね。

 トップ下で走り回っていたマギヌンが抜けたことが閉塞感をもたらしているとどこかの雑誌で記事になっていましたが、マルクスがトップ下の頃でもこんなに走らなかった試合はないのでしょうか。

 攻撃パターンも単調ですね。タニが積極的に出てくることで、少しづつ改善されているように思えますが、基本はケンゴからの縦のスルーパス。サイド攻撃が機能していないのも問題ですね。左サイドは使われず、右サイドは最後のクロスが味方に合わないから脅威にならない。だからサイドを使わず中央からの強引な突破に終始してしまう。まさに負のスパイラル。

 代表合宿に大量6人召集されることで、連携面の向上を図ることができません。しかし、連携以前にまずは90分走り続けるメンタル的な部分を改善するにはいい機会ではないでしょうか。

 ちなみに今日のエルゴラは1面に長友と大竹、2~3面でクラシコレビュー。FC東京喝采の記事です。悔しさを思い出したいというMっ気が満々な人にはおススメしますが、この記事を見て気落ちしてしまう可能性が高いことを付け加えておきます。

 今週が終われば、来週からGW。今週も頑張りましょ~♪

☆ランキング応援お願いします。

話題が多いですね~♪

 フロンターレの話題が多いですねぇ~。ふろん太系ブログの更新も多く、読むのに手一杯になってしまっています(^^♪

 ジュニのハットトリックで久々の勝利の美酒を味わい、その翌日には周平の代表キャンプ招集の話題。関塚監督も退院と一挙に明るい話題が出てきました。これで明日も大勝できれば、完全にチームは上昇気流に乗りますね♪

 さて周平代表招集の記事を集めてみました!!

 ☆報知 32歳・寺田、朗報に涙…J発足後最年長で初日の丸
 ☆サンスポ 川崎・寺田“遅咲き”32歳で初
 ☆スポニチ 最年長32歳!寺田 初招集に号泣
 ☆ランキングでも代表の話題が多いですね。

 32歳といっても、ケガで試合に出ていない期間が多かったですから、まだまだ伸びしろがあると思います。これまで代表に召集されなかったのが不思議と思った関係者が多いようです。

 高い・上手い・早いの3拍子が揃った大型DFとして、即戦力級の期待をかけられているようです。中澤・闘莉王とのCBが実現すれば、そうやすやすと崩されることもないかと思います。

 ただ、代表に残るようだとフロンターレのナビスコ予選突破が厳しいものになってしまうんですけどね。。

 話変わって、かつてフロンターレに所属していた選手の記事をいくつかピックアップ。

 ☆ニッカン J1大分、4年ぶりJ1ピッチの苦労人が大仕事

 2005年にレッズからのレンタル移籍でフロンターレに在籍していた小林宏之が一昨日起死回生の同点弾を決めた記事です。

 レッズ入団当初はレギュラーとしてフル出場していた選手がケガのため、その能力を見せることなく各チームを転々としていました。フロンターレでも全く見せ場がなかったです。

 地域リーグやJFLにも所属しておりましたが、この春、トリニータというかシャムスカのお眼鏡に叶い、久々のJ1復帰。そこで期待に応えたのですから、シャムスカの見る目もさることながら、本人の地道な努力が実を結んだということでしょうね。

 ☆報知 フッキ、東京V電撃退団も…出場停止Jに怒り爆発 

 面白い記事ですねぇ~。早く決断して中東にでも行って下さい。いくら身体が強くても、この精神力では成功は難しいですね。

 エルゴラでは、レイソル戦の結果がカラーで紹介されています。多摩川クラシコの話題はJ2のプレビューより扱いが小さかったです。。佐原の名前がよく出てましたよ。

 明日は地元テニスクラブのパーティーのため参戦できません。。また情報をシャットダウンして録画観戦を楽しもうと思います。

 随分長い記事になりました。最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

☆ランキング応援お願いします。

久々の更新

 5日ぶりの更新になります。ブログにかける時間が取れません。。

 土曜に大分遠征に旅立ち、月曜日に帰京しておりました。いまさら土曜日の試合を振り返るのもどうかと思うので、あまり触れないようにします。

 2戦連続無得点のフロンターレ。原因はハッキリしているのに、克服できないもどかしい状態が続いております。タニがゴール前に顔を出したり、ケンゴのミドルシュートが枠に飛んだりと攻撃の形はどんどんとできているように見えます。

 あとはジュニとの絡みでしょうか。ジュニが相手DFを引き付けて、そのスペースに誰か飛び込み素直にパスを出せれば、相手は崩れると思いますが、今季なかなかそのシーンが見られません。

 さて今日はナビスコ3節。ここまで連敗しているフロンターレは引き分け以下なら予選敗退がほぼ決定です。相手はノブリンレイソル。是が非でも得点を決めて予選突破に望みをつなげたいですね。

 平日ナイター開催でキックオフに間に合うかどうか微妙なところですが、必ず駆けつけたいと思います。トラブルさえ発生しなければ…。。

☆ランキング応援お願いします。

扱いが小さいな。。

 今日のエルゴラの1面は闘莉王さん。新旧リーグチャンピオン対決が大きくクローズアップされています。今節はレッズ-アントラーズ以外に、3年ぶりとなる東京ダービーの開催と話題が多い対戦が組まれているため、13位トリニータと10位フロンターレの試合は非常に扱いが小さくなっております。

 まぁ順位が順位、試合内容が試合内容だけに致し方がないですね。。

 先週のサンガ同様、トリニータの布陣も3-5-2。当然先週のサンガの戦い方を参考にハードマークしてくることでしょう。ハードマークに苦しむ傾向のあるフロンターレですが、先週の敗戦が糧になっていれば、違った形の攻撃を展開してくれると思っています。

 4-4-2で臨んでもいいと思うのですが、そこは戦術的に煮詰められていないんでしょうかね。

 ウェズレイ・高松の2トップに加え、ノリノリ19歳の金崎、さらに苦手な鈴木慎吾に、危険な外国人ボランチなど戦力的にはフロンターレと同等以上、さらに相性最悪の九石ドーム、苦戦は必至でしょうが、監督に元気を与えるためにも絶対に勝って川崎に戻りたいですね。

 今週もあと一日。今日が終われば明日からは大分♪モチベーションを無理にでも上げて乗り切るのみ(笑)

☆ランキング応援お願いします。

ゆっくりと休んで下さい

 ブログ書く時間がなかなか取れない管理人です。すみません。

 まずは関塚監督、チームのことが心配でしょうが、まずはご自身のカラダを第一に考え、今週はゆっくりと休んで下さい。と言葉をかけてあげたいです。

 突如駆け巡った関塚監督入院。今年は開幕前に優勝候補に取り上げられる一方で、成績が上がらない上にフッキが退団するなど、彼の人生で一番のストレスがかかっていたのだと思います。ワタクシが普段感じるストレスなんか比べ物にならないんでしょうね。

 九石前に倒れるというのも何かの巡りあわせなのでしょうか…??

 ケンゴやエイジのブログにも書いてありましたが、チームとしてはこの危機を全員で乗り切るしかありません。

 指揮官が変わることで、もしかしたら閉塞感のあった攻撃も変わればと思いますが、どうでしょうか。

 序盤にこれだけ悪いことが続けば、必ずどこかで上昇気流に乗れることもあると思います。

 サポとしてはとにかくチームを後押しするのみです☆

サテライトでも・・・。

 昨日はサテライトの試合がヤマハで開催されておりました。結果はジュビロ相手に1-3。オヒサルの結果を見ていると、サテライトでも決定力不足を露呈したようですね。

 2006年だったかな、7-2でサンガに勝った翌日にレッズのサテライト(といっても岡野や内舘など出ていた)相手に、黒津のハットトリックを含む5-1で圧勝したのに比べると雲泥の差ですね。

 同じサテライトでも当時の選手との差が大きいのか??むしろ今のほうが能力が高い選手が揃っていると思いますけどねぇ。

 1週間あるので、きっちりと立て直されるのを期待しております☆

 ちなみにジュビロのスタメンは背番号1~11でキレイに揃ってましたね。

 さて、今日のエルゴラですが、負けたときは見るのが苦痛ですね(-_-;)

 好調グランパスが1~3面を占めています。8~9面には闘莉王一人で磐田を蹴散らしたという記事が掲載されています。後ろのほうには欧州CLの明日分のプレビューも掲載されておりました。

 さて今週も1週間が始まります。既に昨日12時間拘束されていたため、スタートという気分ではないですけど(苦笑)

☆ランキング応援お願いします。

遠くなる鹿の背中

 5節終えて、2勝2敗1分。昇格3チームが入っていますから、スタートダッシュには失敗したと言わざるを得ません。首位のアントラーズは5連勝。早くも勝ち点差は8と開いてしまいました。。まだ5節ですので、そう悲観することはないと思いますが、両チームのチーム状態を見ると、その差が倍近く感じれてしまいます。

 【決定力不足】。いまのフロンターレを象徴する一言。

 柳沢のゴールは、彼らしい素晴らしいゴールだったと思います。一瞬の隙をついて抜け出し、ヒロキがカラダをぶつけても体勢を崩すことなく冷静にゴールに流し込まれました。敵ながらお見事でしたね。

 ただ京都にあった決定機はこのゴールを含めて3度のみ。

 一方のフロンターレは…。

 ジェフ・コンサドーレ相手に2-0で連勝してきましたが、数多くの決定機を外し続けてきたのもまた事実。シュート数はJダントツも、その確率の低さもJダントツ。

 昨日もあとはゴールに押し込むだけというシーンをたくさん作っていましたよね。決定力を上げるにはどうすればいいのか、監督も悩みどころでしょうね。

 試合後には、早くも補強の話が展開された模様です。

 ☆サンスポ 川崎、京都に敗戦後に緊急首脳陣会談…選手の補強検討
 ☆報知 川崎緊急幹部会議 新外国人補強へ
 ☆スポニチ 川崎F、ブラジル人トップ下獲得へ
 ☆Jリーグの話題はランキングでどうぞ。
 
 いまのチームは2005年、マルクスがケガで離脱し、今野がトップ下で奮闘していた頃に似ていると思います。中央から攻めるもゴールを奪えず、先制されると点を取ろうと中央から強引にゴールに迫るもこじ開けられない。。

 とにかく今できることをとにかく全力でやり続けるしかありませんね。

☆ランキング応援お願いします!

徹夜明けのため。。

 おはようございます。徹夜明けの管理人です。

 水曜日のこととか明日のこととか書きたいことたくさんあるのですが、一旦帰宅後すぐに戻らないといけないのです。。

 エルゴラをざっと見ましたが、フッキ移籍の裏話などフッキが中心と言える紙面づくりになっておりました。

 では、再び逝ってきます。

やっぱりヴェルディか。

 フッキがヴェルディに戻ることが確定したそうです。本日中にも両チームから公式発表されるとのこと。フッキ加入の代わりに、フランシスマールがクルゼイロへ追い出されるようです。。いっそのことフロンターレに戻せばいいと思ったりするのですが、ポジションがないですね(ーー;)

 ☆報知 2日に東京Vフッキ…フランシスマール放出
 ☆サンスポ 低迷する古巣を救う!川崎を電撃退団のフッキが東京Vに復帰!
 ☆スポニチ 「東京V・フッキ」2日にチーム合流
 ☆フッキの話題はランキングでも盛んです。

 ヴェルディとは12月の最終節まで対戦がないので、ブーイングする日は遠いですね。ヴェルディ・ヴィッセルの2戦を見ている限り、屈強なJ1のDF陣には通用しないと思いますが、どうでしょうね。

 さて本日はJリーグ第4節。フロンターレは札幌にてコンサドーレと対戦。どれだけのフロンターレサポがこの日程に恨み節をこぼしたことか…。

 ナビスコではまさかの逆転負けを喫しましたが、フッキという膿出しに成功、さらに先日の勝利によってチーム状態は上向きです。ナビスコの借りは返してもらいましょう。ナビスコには代表戦でいなかったケンゴの状態も上々のようで、期待が持てます。

 ☆スポニチ 憲剛 構想3年「魔球FK」決める!

 先週のスパサカで特集されていたシュートを使うようですね。先日のジェフ戦でもそれらしきシュートを見せておりました。これが安定してゴールを脅かすようだとセットプレーで点が少ないフロンターレにとって大きな大きな武器になりますね。

 本日は札幌まで行けませんが、勝利の念を東京から送り続けようと思います。

☆ランキング応援お願いします。
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。