為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元日プレビュー~今年最後のエルゴラ~

071231_エルゴラ

 今年最後のエルゴラから、明日の天皇杯決勝のプレビューです。フロンターレが決勝に行くと信じて疑わないまま毎年購入するのですが、今年も純粋なサッカー観戦となりそうです。来年こそは元旦でフロンターレが見たいものです。買ったチケットはアウェー側ですが、偽エンジ色のサポーターで一杯になるでしょうから、ホーム側に忍び込もうと思います。

 サンフレッチェvsアントラーズということでチケットは売れ残るかと思いきや、そこは決勝戦、昨日完売の発表がされました。でも、チケットなしに当日行っても、買って欲しい人が数多いるとは思いますけど。

 決勝がらみの情報は以下になります。
 ☆眠れ食べろ飲むな!鹿島必勝3カ条
 ☆鹿島2冠へお年玉作戦!Vなら選手はボーナス総額650万円
 ☆「お祭り気分で」戸田がアドバイス
 ☆広島・戸田が若いチームを牽引だ「思いっきりやればいい」
 ☆ランキングでも多数取り上げられています。

 シーズンが終わったフロンターレでは契約更改の情報が出ています。移籍報道が出た我那覇や黒津も無事来季の契約を結んだようです。

 ☆我那覇残留決定…定位置奪い返す!
 ☆川崎 主力1人除く全員年内更改

 主力一人が誰なのかが非常に気になるところですが。大橋を指すのではないかと思うのですが…。まぁ、元々フロンターレと契約していないから違うという声もありますが…あと相澤がセレッソへ修行へ出るということで吉原が戻ってくるようです。本人のブログで【自分の中でまだやり残したことが残ってるチームに行きます。】と書いてあるので、間違いないでしょう。

 最後に…サンフレッチェ頑張ってくれ~(^^♪

☆ランキング応援お願いします。
スポンサーサイト

来年こそは…。

 川島が蹴った瞬間、敗戦を告げるホイッスルが国立競技場に鳴り響き、フロンターレの2007年シーズンが終了しました。それは、今年限りでチームを去る選手たちが本当にフロンターレから去ってしまうことを意味するものでもありました。

 サポーターの挨拶の後、ひとり残って我々へ挨拶をしてくれたマギヌンの目からは熱いものが零れていました。それを見たサポーターも、同様に目頭を熱くする人が多かったように思われます。

 試合の内容はナビスコ決勝やACLの準々決勝に酷似。決定機を何度も迎えながら、相手ゴールを破ることができませんでした。シュート自体が枠に飛んでいない事象は相変わらず。さらに曽ヶ端の神がかりのスーパーセーブでゴールはさらに遠く感じました。

 タイトルまであとわずかであることは誰しもが認めるところでしょう。そのあとわずかの差が何であるのか、それを埋めるために何をすればいいのか、きっとこのオフ期間に首脳陣が突き止めてくれると信じております。

 このオフ期間、既に発表されている選手以外には、一体誰が抜けていくのでしょうか…。そして更なる補強はあるのでしょうか。新体制発表会までには全て出ていると思いますが、気になるところですよね。

☆ランキング応援お願いします。 

このメンバーであと2試合を!!

 ん~昨日記事をアップしたら、管理者ログイン画面へ遷移してしまい、結局反映されず…。
 
 記事アップ前にメモ帳への保存は必須ですね。

 さて、本日は元旦へ向けた最後の関門、アントラーズ戦。セットプレーを入念にチェック、そして調子の上がらない我那覇を外して臨む模様です。

 ☆憲剛「やるだけ」川崎、初タイトルへJ王者・鹿島と激突
 ☆川崎セットプレー入念に仕上げ…天皇杯準決勝
 ☆川崎F勝利へ執念…我那覇外した
 ☆試合プレビューはランキングでも。
 ☆【第87回天皇杯準決勝 川崎F vs 鹿島】プレビュー

 既に退団が決まっている選手たちと共に戦えるのも残り2試合となりました。退団が決まっているマギヌンが、有終の美を飾るために帰国せずに最後まで一緒に戦ってくれるのはなんとも嬉しいことですよね。モバフロに上がっている彼のコメントは、過去一番の長さだと思います。フロンターレに対する愛着の気持ちを感じずにはいられません。

 相手はJリーグチャンピオン、10月のナビスコ以来負けなしと現在日本最強のチーム。前回の対戦では1-4と惨敗しただけに、その雪辱を晴らすため、もう1試合このメンバーと共に戦うために精一杯後押ししたいと思います。

☆ランキング応援お願いします。

黒津がレッズ?佐原が瓦斯?

 今日のエルゴラは時間がないので、まだ見れていません…。すみません。

 スポニチや報知を覗くとフロンターレの話題がちらほらと。移籍流出の話です。

 ☆ジュニーニョ 朝青龍とは違います
 ☆イケメンDF佐原がFC東京移籍へ
 ☆川崎・佐原、F東京へレンタル
 ☆オジェック熱望!浦和が黒津獲り
 ☆移籍情報はランキングでも

 天皇杯が終わるまでは進展がないのでしょうが、二人とも生え抜きの選手。他チームではレギュラー級の力があるのは間違いないので、オファーも多いかと思います。

 しかし、まさかレッズから魔の手があるとは思いませんでした…。FWはフロンターレよりレッズのほうが手薄なわけで、もしかしたら移籍を決断してしまうのかもしれません。。

 佐原は、周平のケガ、ミノの有給を遜色なく埋めてくれる貴重な存在なだけに、フロンターレにとっては痛い話ですね。。

残りは国立へ~今日のエルゴラ~

071224_エルゴラ

 本日発売のエルゴラのフロンターレ面です。愛媛を圧倒と書かれていますが、決してそんなことはなかったかと思うんですが、いかがでしょうか??

 昨日の試合のMVPは、相手GK川北であることに異論がある人はほとんどいないかと思います。フロンターレの決定的なシュートをとにかく弾く弾く。まぁ、もし大量得点できていたら、次の試合に不安が残る(昨年サンガ戦の後、今年瓦斯戦の後のように)ので良かったのかもしれません。

 エルゴラの8面をめくると、2面を使ってフロンターレの1年を総括してくれています。しかもカラーです。扱いが非常にいいですね(笑)

 ・担当記者の心を打ったユースケの言葉とは?
 ・エルゴラが選ぶチームMVPは?ジュニではないです。
 ・ヒロキが感じる今年の課題とは?
 
など内容が濃い記事となっていますよ。

☆ランキング応援お願いします!!

天皇杯プレビュー~今日のエルゴラ~

071221_エルゴラ

 本日発売のエルゴラから、フロンターレと愛媛FCのプレビューを抜粋。マギヌンが戦列復帰と書かれています。残念ながら今季限りでチームを去ることとなってしまいましたが、残り3戦を共に戦ってくれることを選択し、日本に残ってくれています。サポーターからも絶大な人気を誇るマギヌン。残すわずかな時間を1分でも伸ばせるように精一杯応援していきたいですね。

 フロンターレの移籍情報が活発化していますね。今日のスポーツ紙では、新たな新戦力獲得の記事が踊っていますね。

 ☆報知 早大・横山、安定より夢!野村証券蹴って川崎入り
 ☆スポニチ 早大の“証券マン”が川崎山脈入り
 ☆移籍情報はランキングでもどうぞ。

 今季は新規加入選手が少ないとやきもきしていた時期もありましたが、結果的に大卒3人、ユースから1人の計4人と多くの新人を迎え入れることになりますね。ケンゴや養父の成功で即戦力と期待した大卒選手を積極的に補強しています。しかもDF3人。山脈の高齢化に向けた対策を着々と取っていますね。

 さて新規加入の横山君、元々はFWの選手で大学でDFへコンバートされたそうです。その経歴が大久保に似ていますね。野村證券の内定が決まっていたそうですが、J1からのオファーがあったら内定を断ると伝えていたそうです。植草に続く早稲田卒の選手、臆することなく挑戦していって欲しいですね。

 ジュニ残留・フッキ復帰・新人加入と強化策を確実に進めているフロンターレ。スポニチによると山岸も移籍濃厚ということで、来季の戦力は一層アップしますね。

 河村はやっぱりジュビロ復帰濃厚なのかな…彼のクレバー且つ熱いプレーはフロンターレには不可欠だと思うんですけどね。

☆ランキング応援お願いします。

フッキ復帰とジュニ残留発表

 フッキの復帰とジュニの残留が正式に発表となりましたね。

 既定路線だったとはいえ、オヒサルから正式に発表されるまでは確定ではなかったわけで、もしかしたらレッズやヴェルディに強奪される可能性もありましたから、この発表は多くのふろん太サポに安心をもたらすとともに、来季への希望を持たせてくれますね。

 両外国人に加え、現在レギュラーのテセ、代表に招集された我那覇や黒津、成長著しい久木野(まぁ、来季もサイドアタッカーでしょうけど。)などFW陣は間違いなくJリーグNo.1ですね。当然他チームからは出場機会という餌で誰かを引き抜こうと動きますよね。

 ただ、FW陣が勢揃いするのはほとんどないかとも思うのです。

 フッキはヴェルディに酷使されて、恥骨炎の手術まで受けて静養中。全治が見えないですが、ひどいようだと前半戦のほとんどを棒に振るかもしれません。テセは北朝鮮代表でチームを離れる機会が多くなるでしょう。

 となると、現在控えに甘んじている我那覇や黒津の出場機会は自ずと多くなるので、放出はないかと思います。

 来季のフォーメーションはミランのようにツリー型になるんでしょうかね。来季が楽しみですが、残す天皇杯でなんとか初タイトルを手中に収めたいところですね!!

☆ランキングでもフッキの話題がちらほら。。

ふろん太が~今日のエルゴラ~

071217_エルゴラ

 本日発売のエルゴラは、昨日の3位決定戦でゴールを決めたワシントンが1面に来ています。【アジアとアフリカの死闘 これぞアジア盟主の力!ワシントンが導いた'07シーズンの到達点、浦和世界3強】という見出しです。2面には3位決定戦のレビューが掲載されています。

 3面はミランのゼネラルマネージャーのレオナルドのインタビュー。カカと日本人がイタリアで活躍するために必要なものについて語っています。

 4面はミランとの準決勝のレビュー。紙面左には開催国枠と外国人枠問題に触れています。ミランが11人の外国人選手を有するのに対し、Jリーグは最大3人。外国人枠については全く気付きませんでした。まぁFIFAがこの問題を取り上げるとは思いませんけど。

 6・7面はJ1クラブ総括ということで横浜の2チームが掲載。マリノスに【限界】、横浜FCに【惨敗】という文字を掲げ、両チームの1年を回顧しています。

 8・9面はエルゴラアウォーズということで、ベストゴール賞や新人王やマスコット大賞が発表されています。マスコット大賞に選ばれたのがふろん太(笑)小瀬への出張、多摩川クラシコの船渡し、バイバイン計画での奮闘が評価されたそうです。ちなみにJ2は愛媛のマスコット、オーレくんとたま媛ちゃん。駒場の出島で戦った初のマスコットということで評価されています。埼スタにはこの両チームのマスコットがそれぞれの応援席から声援を送る…なんてことが普通にありそうですね。

 そういや今日はJリーグアウォーズですね。MVP候補のポンテが帰国していますが、果してMVPは誰の手に渡るのでしょう??

☆ランキング応援お願いします!!

レッズ世界3位

 レッズ関係者の皆様、サポーターの皆様、世界3位おめでとうございます。

 この試合でレッズを去るワシントンが2得点で世界3位という置き土産を残してくれましたね。

 レッズはPK戦に強いですね。昨年の天皇杯ジュビロ戦・ACL準決勝・今回と19本連続で決めています。サポーターの後押しも強いんでしょうね。

 日テレのアナウンサーが今後アジア王者がレッズを越えるには決勝戦に進むしかないのですと試合前から力説してましたが、あの実況に違和感を持った人は多いでしょう。

 さて決勝戦。どんな試合になるのか楽しみですね~☆

☆クラブワールドカップの話題はランキングで。 

エルゴラベストイレブン~今日のエルゴラ~

071214_エルゴラ

 本日発売のエルゴラです。10・11面にエルゴラによるベストイレブンとMVPが発表されております。フロンターレからはジュニひとりが入っています。エルゴラ独自の視点で小笠原が入っているため、ケンゴが弾き出されたような気がします。

 MIPとしてテセが写真付きで掲載されています。来季も期待と力強く書かれています。

 メインはクラブワールドカップ。昨夜のレッズvsミランの記事はまだできておらず、ボカ戦のレビューやエルゴラの注目選手ピックアップが記事の中心となっています。

 6~7面ではJユースサハラカップベスト8の展望。

 9面には明日行われるサンフレッチェvsジュビロの天皇杯プレビューと岡田ジャパンのメンバー選出に分析が、12・13面はJ1クラブ総括として優勝したアントラーズの分析とオリヴェイラ監督のインタビューが掲載されています。14面はトリニータの1年の総括です。鈴木慎吾をコラムで取り上げています。

 フロンターレの移籍情報が出始めましたね。ユースの吉田君が昇格とのこと。小柄なDFのようですね。日本最高のFW陣の中でみっちりと鍛えられることでしょう。

☆ランキング応援お願いします!!

ミラン強っ!!

 1-0。最少得点差でしたが、ミランがレッズを圧倒していましたね。でも、最後の最後まで勝利を諦めなかったレッズの選手たちには賞賛の拍手を送りたいと思います。

 試合詳細はランキングでどうぞ!!

 レッズはマイボールにできる時間がほとんどなかったですね。レッズにボールが渡ると、ボールを持った選手にプレッシャーをかけ、知らず知らずのうちにサイドライン際まで追い込まれて、パスを出すコースが限定されている。今年のマリノスが好調時に見せていたプレスサッカーに似ていると思いました。

 得点シーンはどうしようもないですね。サイドをえぐろうとするカカを2人で止めに行った狭いスペースに早いボールを入れて、そこに飛び込んできたセードルフが難しいボールを簡単にボレーシュートでゴール。あれぞ世界レベルなんでしょう。何より技術よりも90分プレスし続けたその体力に脱帽です。

 決勝はボカvsミランとなりました。どのような戦いを繰り広げてくれるのかいまから楽しみでなりません。クラブワールドカップ、年々盛り上がってきてますね。日本で開催されるのはどうやら来年までというのが残念でなりません…。

☆ランキング応援お願いします♪

ボカ・ミラン戦プレビュー~今日のエルゴラ~

071212_エルゴラ

 本日発売のエルゴラです。一昨日のレッズの勝利、今日明日と行われる準決勝のプレビューが紙面の中心となっております。

 6~7面ではJリーグランキングということで、得点王のジュニとフッキの上に王冠が載せられた写真が掲載されています。そういえばフッキはブラジルで入院中らしいです。ヴェルディ昇格のためにケガを押して頑張った後遺症のようです。入院するほどカラダを酷使させられていたんですねぇ。。

 8~9面は播戸インタビュー。黄金世代について語っています。彼の貪欲さが垣間見える読み応えのあるインタビューになっています。

 10~11面はバルサのイニエスタがクラシコや自身のバルサでのサッカー生活について語っています。これも読み応え充分。いつも15分もかからずに読みきってしまうエルゴラですが、今日は倍くらいの時間がかかりました。

 さて代表発表やトライアウトでいろいろ話題が豊富なようですが、あえてスルーしたいと思います。

☆ランキング応援お願いします!!

今日のエルゴラ

071211_エルゴラ_
 本日発売のエルゴラのフロンターレ面です。特に目立った内容はありませんでした。3-0の完勝でしたし、順位的にも順当な結果だけに扱いも小さくなったのだと推測します。

 ホンダや愛媛の記事が大きく扱われるかと思ったのですが、JリーグチャンピオンがJ2降格チームに苦戦したことがカラー1面で取り上げられています。

 ちなみに1面は入替戦と来季のJ1/J2所属チーム一覧が掲載されています。入替戦は10~11面カラー2面で記事にされています。そういえば1年でJ1に上がろうとサポーターに訴えていた寿人ですが、「今年の京都のように現有戦力が維持されないのであれば移籍やむなし」と態度を硬直させたようですね。とりあえずストヤノフは残留するようですが、寿人・駒野・柏木・槙野は他チームから容赦ないオファーがかかっているんでしょうね。

 2~5面はクラブW杯の話題。昨日のレッズの記事に関しては明日のエルゴラで掲載されるそうです。

 レッズと対戦するミランはインザーギとマルディーニを日曜日に温存するそうです。明日はレッズだけで5~6面は使うエルゴラとなりそうですね。

☆クラブW杯情報はランキングで!!

レッズお見事!!

 強いレッズが戻っていましたね。セパハン相手に3-1と完勝。

 次は木曜日に横浜でACミランとの対戦になりますね。大会ディレクター、日本中のサッカーファンが待ち侘びた対決が実現しますね。

 レッズ・CWCの話題はランキングでどうぞ!!

 ワシントンの2点目が凄かった。ドリブルでキーパーを交わして角度がほとんどない角度からのシュート。昨年のワシントンを彷彿させるようなプレーでした。

 本日のMVPは文句なしに相馬でしょう。左サイドを蹂躙しましたね。26歳の誕生日、一生忘れない日になったのではないでしょうか??

 1点取られたシーンはご愛嬌ということでしょうか。ミランはあれを見逃さないんでしょうね。

 気になったのはあと残り800枚となっていた豊田スタジアムに空席が目立っていたこと。ダフ屋や関係者が買い占めていたのが表に出なかったか。。

 来年はACLと同じ組み合わせがないように配慮して欲しいものですが、どうなんでしょう??

☆ランキング応援お願いします!!

愛媛とホンダの躍進

 天皇杯5回戦、フロンターレはヴィッセルを3-0で下し、準々決勝進出を決めましたね☆

 現地まで行かれた方々お疲れ様でした♪開始早々のユースケのミドルシュートをBSのハイライトで放送して欲しいですね。

 準々決勝の相手はレッズを破った愛媛FCに決まりました。J1の2チームを破っての躍進ですので勢いはホンモノですね。

 あの埼スタでレッズ以外の相手とフロンターレが戦うなんて今後ないんでしょうねぇ。

 カード貰った選手が多いこととジュニの動向が心配ですが、我那覇も復帰しましたし、この流れで再び国立へ乗り込みたいですね。

 BSで放送されていたホンダFCの試合が面白かったです。結果は2-0でホンダ。グランパスは前半早々に試合を決定付ける可能性があったビッグチャンスを逃したことが響きましたね。楢崎がスーパーセーブを連発しても攻撃陣がチャンスを逃していては勝てる試合も勝てません。

 ランキングでもホンダの話題が多いでしょうね。

 それにしてもホンダの攻撃は鋭かった。J2に入っても遜色ない戦いができるのではないでしょうか??

 16時からは入替戦。サンガが先制した時点で試合はほぼ決着と思われますが、さてどうでしょうか??これより用があるので、ビデオ録画で結果を見ずに生感覚で楽しみたいと思います。

ランキング応援お願いします!!

天皇杯・CWC・入替戦~今日のエルゴラ~

071207_エルゴラ

 本日発売のエルゴラのフロンターレプレビュー面です。明日は天皇杯5回戦。初タイトルに向け、なぜかアウェー戦となった神戸に乗り込みます。昨日からルミナリエが始まった神戸は観光客が多そうですね。

 勝てば埼玉スタジアムでアジアチャンピオンに勝ったチームとの対戦となりますね。

 ヴィッセルは10位に終わったといえども、10月以降はほとんど負しで、その間の得点に関してはフロンターレとほぼ同じとチーム状態は好調です。先週のアルディージャ戦のパフォーマンスでは一気に食われかねません。

 ただ、フロンターレはヴィッセルには負けなし。さらに神戸ユニバーでは大勝経験アリとアウェー戦といえども心強いジンクスがフロンターレを後押ししてくれます。
 
 元旦・国立へ向け好スタートを切って欲しいものです。

 レッズが出場するクラブワールドカップが今日から開幕です。今日はレッズの相手を決めるべくセパハンvsワイタケレが国立で行われます。なぜACL決勝のカードがここでも組まれる可能性があるのかが疑問ですね。。

 明日は入替戦の第2戦も行われます。サンガが2-1と先勝しましたが、後半終了間際に入ったアウェーゴールが勝負を分からなくしてくれています。ワタクシが見た夢では、1点足りずに寿人が泣いておりましたが、果して結果はいかに??

☆天皇杯・CWC・入替戦の情報はランキングで。

入れ替え戦~今日のエルゴラ~

071205_エルゴラ

 本日発売のエルゴラは入れ替え戦プレビューが中心の紙面構成。来季をJ1で戦うかJ2で戦うかは選手生命・クラブ経営にとって大きく左右するだけに、チーム・サポーターが自分が持てる力以上を発揮するべく全力を尽くします。

 入れ替え戦の話題はランキングでどうぞ!!

 今年はサンフレッチェvs京都サンガ。タレント揃いの前者に対し、渋いメンツで入れ替え戦出場を決めた後者。

 勝負の分かれ目はアウェーゴール方式でしょう。昨年のアビスパは初戦引き分け狙いと思われるサッカーを展開し、結果アウェーゴール数で敗れ、J2に降格してしまいました。サンフレッチェとしては是が非でも欲しいアウェーゴールであり、サンガはゴールを与えなければ昇格に近づきます。

 どんなドラマが待っているのか。土曜日の戦いと合わせて注目です。

 なお、エルゴラでのフロンターレ記事は、契約外の3人の名前とタニの秘密が掲載されています。タニが合宿にも持って行くほど好きな飲み物とは??気になる方はエルゴラをチェックです。

☆ランキング応援お願いします。

退団報道…。

 12月に入ると毎年気になる退団のニュース。

 オヒサルから落合・飛騨・大久保の契約満了が発表され、報知ではマギヌンとフランシスマールの退団が報道されております。

 ケガで能力を発揮できなかったフランシスマールは不運としか言いようがありませんね。古巣クルゼイロへの復帰とのこと。母国でその才能を再び輝かせて欲しいですね。

 マギヌンはジュニの残留・フッキの復帰によって、前線の3人を外国人で固めることを嫌がったようですね。だったら左SBとして鍛えて欲しかったなぁ~なんて素人は思うんですけど。グランパスやヴェルディからオファーがあるようで、来年は敵として戦うことになりますが、等々力ではきっと大きな拍手で彼を迎え入れるのでしょう。

 1月1日まで残ってくれればあと4試合共に戦えます。ナビスコ決勝でスタンドまで来てくれたマギヌンを有終の美で送り出したいところですね。

 落合は昨年の松下に似たパターンですね。ナビスコ甲府戦の獅子奮闘の働き振りが評価され、先発で臨んだジェフ・マリノス戦と立て続けに失点に繋がるミスをしたのが評価を下げることになったのでしょうか。。J1でも活躍できる能力を見せた彼ですから、必ずどこかのチームが手を挙げてくれるでしょう。

 飛騨はケガに泣いた1年でしたね。昨年の最終戦で宣言どおりに初ゴールを決めるなど伸び盛りの時期にあったと思います。昨年まではユースケの控え1番手でしたが、スーパーデブならぬスーパーサブまで成長した井川にそのポジションを奪われ、奪い返すまではいかなかったですね。彼も能力がある選手。新チームで心機一転頑張って欲しいですね。

 大久保はマガジンの【エリアの騎士】に取り上げられる選手でしたが、フロンターレでは泣かず飛ばずで契約解除となってしまいました。FWからDFへのコンバートがうまく合わなかったのかもしれません。でもまだ21歳。プロとしてのキャリアを巻き返せるかどうかは彼のやる気次第だと思います。身体的に恵まれているわけですから。

 出る選手あれば入る選手あり。今年の新人は大卒の二人。DF陣の高齢化を考えると、あっと驚くウルトラCがあるような気がしています。

☆ランキング応援お願いします!!

記述なし~今日のエルゴラ~

071203_エルゴラ

 本日発売のエルゴラのフロンターレ面です。ただでさえ記事が小さいのに、その記事の中身は劇的ゴールのアルディージャに関する記述のみ。ジュニの得点王についても全く触れられず…まぁアントラーズやレッズ、コンサドーレなど記事にするには話題が豊富な一日でしたが、せめて1行でもフロンターレに関する記事が欲しいものですね。。

 各チームからは来季の契約についていろいろと発表がありますが、フロンターレはどうなってるんでしょうね??入る人がいれば出る人がいるのがこの世界の常とはいえ、毎年寂しい気持ちになりますね…。

☆ランキング応援お願いします。

波乱の一日

071201_06

 まずはジュニーニョの得点王を喜びたいと思います☆5位という結果に終わりましたが、今年はACLでの予選突破、その後の急失速を乗り越えて掴んだ5位。今年の教訓を活かして、来年こそはリーグのタイトルをぜひとも手中にして欲しいと思います。

 そして、アントラーズの選手・関係者・サポーターの皆様、逆転優勝おめでとうございます。勝負は終わるまで分からないことを改めて痛感いたしました。精神的主柱の小笠原が復帰したのが大きかったんでしょうかね??フロンターレとは1勝1敗。天皇杯準決勝の国立の舞台で決着をつけたいですね。

 今日のJリーグの話題はランキングでたくさん取り上げられていますね。

 さてフロンターレ。NACK5スタジアム、非常に見やすかったですね。ただチケット完売なのに座れない人が続出したり、飲み物買うのに1時間かかるなど運営面でいろいろ問題がありましたが、来年は改善されていることを期待したいと思います。

 試合のほうはアルディージャ相手にまたしてもロスタイムに追いつかれ、引き分け。試合のほとんどが防戦一方でしたが、失点しない雰囲気。アバンテを歌い始めるまではこのまま押し切れると思ったのですが…。アバンテがいつものように盛り上がらなかったのは、多くの人が嫌なものを感じたからと思うのですが。。

 リーグは終了し、来週は天皇杯。好調ヴィッセル相手に今日のサッカーでは厳しいかと思います。この1週間で立て直して無敗のユニバー競技場に臨んで欲しいですね☆

☆ランキング応援お願いします!!

最終節

 ここ最近ブログにかける時間がありませんでした…。気付いたらもう土曜日みたいな感じです。

 水曜日は予想通りのレッズ敗退。いくらJ2で10位といえども相手はプロ。精神が肉体を凌駕させて戦ってきたレッズだけに、最終節を見据えて中途半端なメンバーを組んだことが仇になると思っておりました。。

 いろいろあった2007年のリーグ戦ももう最終節ですね。

 レッズの優勝か、それともアントラーズに奇跡が起こるのか。真っ赤に染まるであろう日産スタジアム、大舞台に燃えるカズと久保が何かやってくれそうな気がします。

 相手は残留ほぼ確定のアルディージャ。NACK5スタジアム初勝利、奥野選手の引退、チーム今季最終戦など相手も負けられない思いでぶつかってくるでしょう。

 フロンターレは天皇杯獲得に向けていい形でリーグ戦を締めたいところ。幸運にもレッズが敗れてくれたおかげで、ベスト4までの道のりがだいぶ開けて来ています。

 今日もケンゴ・タニ・養父の中盤なのでしょうか?左サイドには久々に村上が戻ってくる予想フォーメーションがエルゴラに書かれていました。

 NACK5スタジアムのチケットは完売。どんなスタジアムなのか楽しみです☆

☆ランキング応援お願いします!!
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。