為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のエルゴラ

071128_エルゴラ

 今日のエルゴラは特に目玉記事もなく、MVPや新人王を探す記事が中心になっています。

 4面にあるジャーナルで取り上げられているヴェルディの話題が面白かったです。サポーターから送られてくる5万羽の鶴を入れている特大クリアケース、これ実はスー○ージョッ○ーのあのコーナーで使われていたものだそうです。

 次期代表監督が岡田さんになるようですね。協会に言わせると彼しかいないそうですが、どれだけ人材難なんでしょうね。。

☆ランキング応援お願いします。
スポンサーサイト

完勝。

 サンガ-ベガルタを観戦中です。西京極にこんなに人が入っているのを初めて観ました^^;両チームとも勝たなければ昇格が遠のく試合だけに、全ての選手がこれ以上ない気持ちを入れて戦っていますね。

 昨日の試合は今季一番守備が安定していた試合でしたね。この守備ができれば簡単に得点を与えることもないかと思います。

 ヒロキの100試合出場記念、そしてホーム最終戦をこれ以上ない形で終わらせることができました。そのヒロキには100人分のらぽっぽスイートポテトが贈呈されたそうですね。ところで、ケンゴはヒロキに何をあげるんでしょう??

 等々力以外の競技場では、悲喜こもごものドラマが展開されたようですね。

 まずはヴァンフォーレの降格決定…しかも2年前に昇格を決めた日立台での降格決定。日立台は降格のメッカと呼ばれる日も近いでしょうね。。

 埼スタではまたもや扇Y主審がとんでもないジャッジを繰り広げてくれたようですね。レッズ幹部の後輩というこの主審。こないだの等々力でもレッズ寄りと解説されるジャッジを繰り広げておりましたが、今回も同様だったんでしょうか??前回の同対戦もこの主審だったそうで、アントラーズにとっては勝てたから良かったものの、引き分け以下だったら何か起こっていたかもしれませんね。

 ランキングでもこの話題が多いですが…。
 
 そもそも2節前に吹いた主審が2節後にまた同じチームのジャッジをするのは、何か仕組まれているとしか思えませんね。

 さて、話を最初に戻して、西京極ではどんなドラマが待ち受けているのでしょうか??コンサドーレ・ヴェルディのJ1昇格が決まるのか?残りは45分。目が離せません。

☆ランキング応援お願いします!!

さぁホーム最終戦!!

 足立区は雲ひとつない快晴が広がっております。等々力もきっと同じ青空が広がっていると思います。

 3月3日のアントラーズ戦から始まって早33節。ACL予選突破あり、苦悶の時期を抜けだしたヴィッセル戦のロスタイム、PK敗退があり、ナビスコ決勝進出があり、アルビ戦でのケンゴのスーパーミドルあり、いろいろなドラマが今年も等々力で繰り広げられました。

 そんな2007年の等々力の試合も今日が最後。過去2年は引退選手のセレモニーがありましたが、今年は引退する選手はいない模様で試合後のセレモニーも挨拶程度で終わるようです。

 相手は残留争い真っ只中のサンフレッチェ。過去2年、等々力での対戦は寿人にやられて引き分けに終わっているだけに、今年は寿人を抑えて完封勝利で締めくくってもらいたいものです。

 来年の話題も出てきましたね。大学屈指のボランチ、駒大の菊地君がフロンターレ入団を決めたそうですね。

 ☆スポニチ 菊地 争奪戦の末川崎F入団へ

 DFの即戦力として監督直々に獲得に乗り出すなど期待が大きいようです。山脈の一角を崩すことができるのか楽しみな存在が加入してくれますね。

 あとはレンタルで活躍してくれている選手たちを完全移籍やレンタル延長で来年も残すことができるのかに焦点が集まりますね。井川・河村・大橋はもはやフロンターレに欠かせない戦力となっています。ACLに出るガンバが井川を手放すかが分かりませんけど…。

 あっ、Jリーグ選手協会のHPで佐原・村上・ユースケの映像が載っていましたので紹介いたします。

 ☆J's MOVIE 2007

 他会場では優勝や残留・降格決定がかかる試合も行われます。各競技場でどんなドラマが待っているのか、楽しみですね♪

☆ランキング応援お願いします。

関塚流哲学~今日のエルゴラ~

071123_エルゴラ

 長いリーグ戦もJ1、J2共に残り2節。泣いても笑ってもこの2節で優勝と降格・残留が決まります。

 明日の対戦で大きな注目を集めるのは、J1ではレッズvsアントラーズ、J2ではサンガvsベガルタになるでしょう。前者は優勝が、後者は昇格に向けてどちらも負けられない大一番になります。エルゴラでもこの対戦を大きくクローズアップしています。

 そんな中フロンターレは残留争い真っ只中のサンフレッチェと対戦。過去2年、等々力での両対戦は共に引き分け。しかも寿人ばかりにやられています。今回こそは寿人をゼロに抑えるべく対策を練りに練っていることでしょう。10月以降、カウンターサッカーに徹することで結果を出してきたフロンターレにとって、勝つために攻めるしかないサンフレッチェを相手にするのは分がいいと思いますが、さてどうなるでしょう??

 今回の記事のタイトルにした【関塚流哲学】。試合プレビューの横にあるコラムにて掲載されています。短い記事ですが、ぜひご一読を。

☆ランキング応援お願いします。

北京行き決定!!

 選手の皆さん、国立に駆けつけたサポーターの皆さん、本当にお疲れ様でした。そして北京行きの瞬間に立ち会えたこと、本当におめでとうございます☆水本の涙に涙腺に熱いものを感じてしまいました(>.<)

 反町監督も周りからのプレッシャーに耐え切りましたね。その采配は認めたくはないですが、北京行きに対しては素直に【おめでとうございます】と賛辞の言葉を記述します。

 結果は0-0。数多くの決定機を外し続けた攻撃陣に対し、鉄壁の守備を見せた守備陣はA代表でも通用するのではと思いました。

 前半早々のサウジの決定機を防いだことが結果的に北京の道を開いてくれましたね。あそこにいた青山敏弘のファインプレーでしたね。

 この結果に対するランキング登録のブロガーたちの意見も面白いですね。

 北京行きは決めましたが、いまのチームのままでは予選敗退は必至。北京まであと9ヶ月。この期間でチームが変わることを祈るのみです。

 オーバーエイジ枠をどう使うかに焦点が当たりそう…。

☆ランキング応援お願いします。

青いエルゴラ

071121_エルゴラ

 本日発売のエルゴラです。オリンピック出場権のかかる最終戦当日だからでしょう、いつもはピンクのエルゴラが今日は青いエルゴラとなっています。

 批判が多い反町ジャパンですが、オリンピック進出まであと勝ち点1というところまで迫ってきています。さらにホーム開催で相手は監督がベンチ入りできないなどアドバンテージが多く、日本にとって追い風が吹いています。

 プレビューはランキングブログでも見られますね。

 西川・水本・伊野波・青山の堅固な守備陣が安定しているだけに、あとは攻撃陣の奮起を期待するのみ。先制点を取れれば、日本のペースで試合は進められるはずです。

 怖いのがアウェーカタール戦のように守りに入り過ぎること。同じ徹は踏まないと思いますが、監督が曖昧なだけに気をつけて欲しいところですね。

 今日が最後。全力を尽くして北京への切符を手に入れてもらいましょう!!

☆ランキング応援お願いします。

ジュニに軍配~今日のエルゴラ~

071119_エルゴラ

 本日発売のエルゴラのフロンターレ面です。小さっ。でも、もっと扱いが小さい対戦もあります。。優勝争いも残留争いも関係ない中位争いだけに仕方ないですね。。

 次節以降は残留争いに巻き込まれるので、記事の扱いは大きくなると思います。といっても、相手チームが話題の中心となるんでしょうけど。

 3月に開幕したリーグ戦も残すところあと2試合。次節は今年最後の等々力となります。過去2年等々力で引き分けているサンフレッチェに引導を渡せるでしょうか。

 J1もJ2も大詰めを迎えます。どこが優勝し、どこが陥落し、どこが昇格してくるのか…。他チームの試合ではありますが、1試合1試合が死に物狂いの試合が多く、見ているほうもドキドキしてしまいますね。

 各試合のレビューはランキングでどうぞ!!

 エルゴラで大きく取り扱われているのは、レッズ戦・コンサドーレ戦・U-22のベトナム戦でした。コンサドーレは昇格まであと数分というところまで迫ったんですね…次節はお休み。最終節でぜひとも昇格を決めて欲しいと思います。

☆ランキング応援お願いします!!

関塚監督続投決定!!

 昨日のU-22の記事を見ようとスポーツ紙にアクセスしたら、フロンターレサポーターにとっては、それを掻き消すくらいの大きな大きな嬉しい記事が載っていました。

 ☆スポニチ 関塚監督続投…決意の1年契約
 ☆報知 川崎・関塚監督続投へ

 5年目となる長期政権。今年はACLへの挑戦があり、リーグ戦ではACL予選突破直後の2位を最高に、中位に沈んでしまいました。来年はACLの挑戦がないだけに国内のタイトル全てを狙っていくことでしょう。

 チームは2年契約を提示したとのこと。再来年、ACLに再び挑戦することになったら、また契約を延長してくれるのではと思っています。

 さてU-22。深夜に行われたサウジ-カタールで、サウジが勝利したため、カタールの北京行きは消滅。21日の国立競技場で全てが決します。北京行きがかかった大一番になるだけに、国立は満員になるかと思います。まずは北京行きを決定してもらいましょう。そして監督解任で世界で勝てるチームに。

☆ランキングでもU-22の話題が盛りだくさんです。

勝ったけど。

 五輪予選。勝ちましたけど、相変わらずつまらない試合でしたね。次の最終戦、ホームは満員にならんでしょうね。チームサッカーとして魅力がない。全く緊張感も感じられませんね。

 1点でも欲しいのにFKで要らんことやってボール奪われるわ、2回目のPKを同じところに蹴るわ、本当に状況分かってるんですかね。ただ勝つだけではダメな状況を自分たちで作り出したというのに。プロとしての自覚が足りないですね。

 まぁこれも全て監督の力なんでしょう。仮に突破したとしても、五輪本番では全く通用しないでしょう。監督変わらんとね。

 あとテレ朝の実況と解説もなんとかならんものか。。相変わらず名前は間違えるし、的外れなこと言うし。

 さて最終戦。カタールとサウジがまだやっていないので、どういう状況で迎えるか分かりませんが、このままでは厳しいでしょうね。 

☆ランキングでも五輪予選!!

オシムの復活を祈る

 イビチャ=オシム監督が脳梗塞で倒れてしまいましたね…就任から1年4ヶ月。これから本番というときの不幸な出来事。集中治療室に入っているだけに症状は重いのでしょう。

 この1年で日本サッカーのレベルを上げてくれた功労者。レッズのACL優勝も彼の代表での指導が陰ながら貢献したのではと思っています。ケンゴのより一層の急成長もオシムなくしてはなかったと思います。

 日本サッカー界にとって絶対に欠かすことのできないイビチャ=オシム監督。一日も早い回復を心よりお祈りいたします。。

レッズアジア制覇

 浦和レッズの選手の皆様、関係者、そしてサポーターの方々、アジアチャンピオンズリーグ優勝おめでとうございます。

 レッズは強い。改めて他のチームのサポーターに印象付ける試合だったと思います。先週はイランに行って、日曜日にフロンターレと激戦を繰り広げての中二日であれだけのプレーができるとは感服です。

 ランキングでも今日の話題はレッズばかりですね。

 Jリーグのチームがアジアの頂点に立ち、世界の舞台への道を切り開くという日本サッカー界長年の悲願が達成された記念すべき一日となりました。次はJリーグ優勝、そして各大陸王者が集うクラブワールドカップが控えています。今後、アジアのサッカーはレッズを中心に回っていくんでしょうね。

 レッズの優勝によって、来年のACLにレッズと共にガンバの出場が決定。もう1チームはレッズ・ガンバ以外のJ最上位チーム。候補はアントラーズかエスパルス。

 残念ながらフロンターレの来年の挑戦はありません。再来年の再チャレンジに向けて来年はJ優勝を目指して戦っていくんでしょうね。

☆ランキング応援お願いします!!

レッズが頂点へ

 浦和レッズの選手の皆様、関係者、そしてサポーターの方々、アジアチャンピオンズリーグ優勝おめでとうございます。

 レッズは強い。改めて他のチームのサポーターに印象付ける試合だったと思います。先週はイランに行って、日曜日にフロンターレと激戦を繰り広げての中二日であれだけのプレーができるとは感服です。

 ランキングでも今日の話題はレッズばかりですね。

 Jリーグのチームがアジアの頂点に立ち、世界の舞台への道を切り開くという日本サッカー界長年の悲願が達成された記念すべき一日となりました。次はJリーグ優勝、そして各大陸王者が集うクラブワールドカップが控えています。今後、アジアのサッカーはレッズを中心に回っていくんでしょうね。

 レッズの優勝によって、来年のACLにレッズと共にガンバの出場が決定。もう1チームはレッズ・ガンバ以外のJ最上位チーム。候補はアントラーズかエスパルス。

 残念ながらフロンターレの来年の挑戦はありません。再来年の再チャレンジに向けて来年はJ優勝を目指して戦っていくんでしょうね。

☆ランキング応援お願いします!!

アジアの頂点へ~今日のエルゴラ~

071114_エルゴラ

 本日発売のエルゴラは、ACL決勝のプレビューが紙面構成の中心になっています。

 3月から始まった予選から8ヶ月。泣いても笑っても今日で全てが決まります。埼玉スタジアムはいまごろ凄い人が集まっているんでしょうね。チケットは即完売。6万人のサポーターがレッズを後押しします。

 フロンターレをPKで下し、準決勝を楽勝したセパハン。フロンターレとの戦いを見ていて、レッズ楽勝との声もありましたが、1stレグではしたたかな戦いで1-1の引き分け。アウェーゴール分、レッズが有利な立場となっていますが、先制点次第ではこの状況が一変します。

 今日のプレビューはランキングでも。

 イランから帰国し、フロンターレ戦でもフルメンバーで戦ったレッズのスタメン選手たちは披露困憊。肉体疲労を精神力で補う強さを持った彼らは、最後の舞台で好パフォーマンスを繰り広げてくれると思っています。

 仕事が忙しく現地へ行くことはできませんが、ぜひともアジアの頂点に立って欲しいと一日本人として思います。浦和レッズ頑張れ。

☆ランキング応援お願いします。

王者の焦燥…~今日のエルゴラ~

071113_エルゴラ

 昨日休刊日のため、本日に発売がずれ込んだエルゴラのフロンターレ面です。1面はワシントンがヒロキに倒されたように見える写真が掲載されています。

 2~3面で試合のレビュー。養父について取り上げられているのはもちろん、養父や我那覇やケンゴ、谷口を引っ張ってくるスカウト陣や強化部の見る目についても取り上げられています。

 かえすがえすも審判がいいジャッジをしていればと悔やまれますね。。ナビスコ決勝のような流すジャッジのほうが見ていて楽しいですけど、ジャッジの基準は分かりませんね^^;

 レッズ戦の話題はランキングでも多く取り上げられています。

 ACL出場の規定が発表されましたね。レッズがACLとリーグを制覇した場合、J3位までACLの出場権が与えられることになりました。アントラーズとエスパルスが最終節で出場権を争うような試合になれば面白いですね。

☆ランキング応援お願いします!!

好勝負。

 1-1。レッズ戦はいつも好勝負になりますね。まぁ、難をつけるとしたら主審(笑)ナビスコ決勝のように多少の接触くらい流すようなジャッジで試合をコントロールして欲しかったですね。

 まずはACL遠征の疲れがあり、水曜日に優勝決定戦を迎える中で、フルメンバーで臨んだレッズのスタメンに敬意を表します。決定的な場面はフロンターレのほうが多かったですが、あそこで点を取らせてくれないのがレッズの強さなんですね。

 レッズサポーターが【遠いところを…】のナレーションに拍手で応えてくれたのは嬉しかったですね。

 水曜日の決勝戦、日本の代表としてアジアの頂点に立って欲しいと思います。

 フロンターレvsレッズのレビューはランキングでどうぞ。

 フロンターレはケンゴとマギヌンが欠けた試合となりましたが、その穴を感じさせない養父の活躍が目立ちましたね。谷口が長谷部を抜いた後のクロスが、レッズDFを通り過ぎ、養父の胸元に。ここを冷静にぶち抜いてくれましたね。先発2試合目にして初ゴール。ケンゴ2世と言われるその才能が徐々に開花してきているようですね。

 マギヌンの穴は、養父と大橋のターンオーバーで埋めてくれるでしょう。そのままトップ下のポジションに収まれば、今後選択肢がさらに広がりますね。

 レッズとの決着は天皇杯準々決勝でつけることになるでしょう。できたら埼スタではなく、中立地でやりたいものですが、どうでしょうねぇ。。

☆ランキング応援お願いします!!

 あっ、気になった点を続きで。。
続きを読む

レッズの優勝はないけれど…。

 雨で予定が崩れ、スカパーでのサッカー観戦の1日となりました。条件次第で明日は優勝がかかる大一番となるところでしたが、ガンバとアントラーズが踏ん張ってくれたおかげで、明日の優勝はなくなりました。

 見ていて面白かった試合は、ヴェルディvsベガルタとレイソルvs横浜FC。共に1-1の引き分けに終わりましたが、絶対に勝ちたいという執念を全選手がカラダで表現して戦っていました。フッキはジュニのスピードにテセのフィジカルを兼ね備えたような選手になってますね。さらにFKも蹴れる…来年、蒼黒のユニフォームに再び袖を通した彼を見たい気もします。

 今日のレビューはランキングでどうぞ!!

 ガンバは天皇杯とは一変したサッカーを展開していましたね。遠藤とバレーで2得点。1点目の味方も戸惑うような、遠藤のフェイントに反応したバレーの得点嗅覚は凄いですね。これでジュニと並んで得点王争いトップ。さてジュニは明日突き放すことができるのでしょうか??

 バレーはあれだけ日本語使えるなら、いっそのこと帰化しないですかねぇ。。

 優勝のなくなったレッズは、ACL決勝を控えた中でメンバーをどうしてくるのでしょう??オジェックなので、フルメンバーで行くことが濃厚という見方が多いようです。

 一方、フロンターレはケンゴとマギヌン抜き。この穴を埋めるのは誰でしょうか??マギヌンのところには大橋が入るとして、ケンゴの穴は養父かハラタクか、それとも違う選手を使うのか。。普段控えに甘んじている選手はこういうチャンスをモノにしてもらいたいですね。

 フロンターレの使命は、チームの順位を一つでも上に上げることと、残り3節の優勝争いを盛り上げることですね♪

☆ランキング応援お願いします!!

らぽっぽとREDS TV

071109_らぽっぽ

 ヒログで一時話題になったらぽっぽです。家にあったのでアップしてみました。一つ前のエルゴラの誤植、正解はレッズとフロンターレの順位が逆転してることでした^^;

 さてファイフロが見られない足立区。代わりになる番組はないかと探していたらありました。REDS TV GGR。GGRの意味はなんなんでしょう??

 セパハン戦のVTRとフロンターレ戦のプレビューを中心に埼スタグルメなどの紹介がありました。REDS TVでのフロンターレの予想先発は3バック、左に黒津が入る形でした。そこにはケガで離脱したマギヌンの名前もありました。。

 イラン帰国直後で疲労困憊のレッズとケンゴ・マギヌンと欠かすことのできない主力を欠いたフロンターレ。
 
 勝負の分かれ目はテセと闘莉王のハイボール争いでしょうか。前線でボールが取れないようだとレッズのペースで進んでいってしまうでしょうね。。

 30節のプレビューはランキングでどうぞ。

 あっ、U-22にタニはまた召集されませんでしたね。ホントに得点が欲しいのであれば、同世代で飛びぬけているタニの得点力…というかゴールへの嗅覚は不可欠だと思うんですけどねぇ。

☆ランキング応援お願いします!!

今日のエルゴラ

071109_エルゴラ

 本日発売のエルゴラ、フロンターレvsレッズのプレビュー紙面です。今年のレッズはアウェーで負けなしとのこと(これ、A3は除いてるんだろうな)。前回の対戦でレッズのホーム不敗記録を止めたフロンターレ。今回の対戦でもこのアウェー不敗記録を止めたいところですね。

 イランから帰ってくるレッズに対し、仕切り直しとなった天皇杯を3-0で圧勝したフロンターレ。

 さてどんな試合になるのでしょうか。等々力は赤に染められてしまうのでしょうか??

 ところで、この写真に誤植がありますが、分かりますか??

☆ランキング応援お願いします!!

快勝!とアウェーゴール

 昨日の天皇杯は3-0で完勝でしたね。ワタクシは突然のトラブルに巻き込まれて行けませんでしたが…(-_-;)残業代とチケット代で相殺。帰宅後テレビを点けてBSの録画放送で試合を確認しました。

 土曜日にやられたユースケが奮起してくれましたね。

 見事なトラップで強烈なシュート。あれを毎試合見せてくれると、もっとチームの得点力も上がるかと思います。ジュニがゴール前のユースケにパスするのを久々に見ました(笑)

 さて海の向こうで戦ったレッズは、イスファハンでアウェーゴールを奪って日曜日の等々力に乗り込んできます。レッズにとって、ポンテの存在は大きいですね。あそこで無回転ミドルシュートを繰り出せるとは恐れ入りました。レッズが早々に契約延長を決めたのも納得です。

 さて日曜日、レッズはどんなメンバーで臨んでくるんでしょうね。

☆ランキング応援お願いします!!

ACL決勝と国立へのリスタート~今日のエルゴラ~

071107_エルゴラ

 今日のエルゴラはACL決勝のプレビューがメインです。相手がセパハンということもあり、記事を見ていると勝つ可能性が高い前提で書かれています。相馬先生はセパハンを「欧州風とか、駆引きも知っている」と語っていますが、「正面から戦えば浦和がまず負けるはずがないだろう」とまで言っています。

 初戦はアウェー。時差と標高と広いピッチに苦しむ展開になるのか、それともフロンターレが取れなかったアウェーゴールを奪って帰ってくるのか、注目の一戦ですね。

 ACLプレビューはランキングでどうぞ。

 フロンターレはセレッソを等々力に迎えての天皇杯初戦。ナビスコショックを払拭できているのかがカギとなるでしょう。

 相手のセレッソはJ1昇格に向けて残り4戦もう1戦も負けられないだけに、ここに全力を尽くすことはないと思います。とはいえ、相手もプロ。ナビスコショックを払拭できていなければ、下克上があるかもしれません。

 ちなみにセレッソのクルピ監督は、パルメイラスでジュニを指導していた経験の持ち主です。

 今年最後のタイトルを狙うチャンス。また国立の舞台を踏むためにも、チームの悪い雰囲気を払拭するためにも、絶対に勝って欲しいと思います。

☆ランキング応援お願いします!!

悔しさが蘇える~今日のエルゴラ~

071105

 本日発売のエルゴラです。当然話題の中心はガンバの優勝記事。ふろん太サポとしては悔しさが蘇える構成となっております。

 マギヌン不在を指摘するコラムもあります。ガンバとは実力差はないが、それはフルメンバーで戦えることが条件と書かれています。

 今日はご覧になりたくない方が多いでしょうが、もしご興味を持たれましたらご購入していただくと良いかと思います。

 ナビスコの話題はランキングでどうぞ。

 スパサカといい、やべっちといい、優勝チームの取り扱いが非常に大きかったですねぇ。羨ましく感じてしまったと同時に、やべっちでの二川に思わず笑いが出てしまいました^^;

☆ランキング応援お願いします!!

一夜明けて

071104_ナビスコ1

 昨日はバレーボールの試合半ばに就寝してしまいました。先週は睡眠時間が短い日々が続いていたし、昨日は朝早々から動いていたし、負けたことで精神的な疲れがドッと出て、眠気が襲ってきたのだと思います。

 さて一夜明けて、ナビスコ関連の記事を見ていたら、フロンターレ関連の記事は負けたことよりも、来季の補強策のほうが大きく扱われていますね。

 ☆ナビスコ情報はランキングでどうぞ。
 ☆サンスポ 東京V・フッキの川崎復帰濃厚に…J2で得点ランク独走中
 ☆スポニチ 悲願タイトルへ!川崎Fが家長獲り
 ☆ニッカン 川崎F早くも来季へ、家長獲りも

 フッキの復帰は既定路線とは思っていましたが、家長に触手を伸ばすとは思いませんでした。実現すれば非常に楽しみな布陣ができあがります。ただ、ゴール裏まで来てくれた彼の去就が微妙になってしまうのが残念でなりませんが…。

071104_マギヌン


 フロントも嬉しい悩みを抱えてしまってますね。代表クラスのFW4人に加え、久木野の台頭があり、FW陣はJ随一の充実ぶり。そこにフッキが加わるとなれば、誰かは放出されるのでしょうか??

 フランシスマールは残念でしたが、完全獲得してフッキのように修行に出すのはいかがものでしょう。と、素人が心配しても仕方ないですね。

 誰が出ても精一杯応援することは変わらないことだけは間違いありません♪

☆ランキング応援お願いします!!

おめでとうございます。

 まずは、ガンバの関係者、サポーターの皆様、優勝おめでとうございます。安田の急成長ぶりに驚きましたし、やられました。この勢いをU-22にも貢献してもらいたいですね。

 フロンターレにとっては一番見たくないシーンを見せられることとなりました。でも、選手もサポーターも関係者も、今日の試合に関わる人たちすべてが持てる力を全て出し尽くしました。

 全力を尽くしても届かなかったカップは、神様がまだ早いと与えてくれなかったんだと思います。そして届かなかったのには原因があるはずです。

 半分以上が水色で染まった国立競技場。結果は望むものではなかったし、非常に悔しい思いをしたけれど、この敗戦はきっと敗者を大きく成長させてくれるものだと思います。

 来年早々にまた国立に戻ってくるチャンスがあります。その初戦は4日後の水曜日。次の試合に気持ちを切り替えたいと思います。 

 来週の日曜日も目の前で胴上げさせられないようにしたいですね。

 ☆ナビスコ決勝のレビューはランキングでどうぞ。

ナビスコ決勝前夜

 決勝前夜です。不思議なほど冷静にいられます。

 ぴあはまだ残ってるけど(笑)、チケット完売との発表。

 満員の国立で行われる決勝戦。どんな雰囲気なのか全く想像つきません。

 勝ってくれると信じてただ大声出して跳ねて後押しするのみ。

☆ランキングでもナビスコの話題盛りだくさんです。

決戦前日~今日のエルゴラ~

071102_エルゴラ

 決戦前日のエルゴラです。紙面の中心は当然決勝のプレビュー。1面~7面までを使っています。

 6~7面にある周平のインタビューは必見です。【タイトルで喜び会えるというのは、最高の恩返しだと思う】と語る周平。自身のタイトル・サポーターへの思いを熱く語ってくれています。

 写真の2~3面は戦術プレビュー。予想フォーメーションが2つ記載されています。マギヌンの代わりはやはり大橋なのか。それとも周平・河村のボランチで、タニ・ケンゴのダブルボランチをひとつ上にあげる形にするのか、マリノス戦で見せた久木野投入の変則4バックか、西野監督もフォーメーションを読むのに苦労しそうですね。

 ナビスコの見所はランキングでもどうぞ。

 選手・スタッフは決勝に向けて思いを一つにしていますね。

☆サンスポ ナ杯制覇へ“川崎一丸”!選手&背広組で『105人円陣』

 オヒサルの日記にも記載されていた決起集会をサンスポが取り上げてくれています。105人の円陣、迫力ありそうですよね^^;優勝したら賞金1億の半分を使って、200万円のボーナスも出るそうです。

 決戦はいよいよ明日。天気も良好のようですし、素晴らしい決勝戦が繰り広げられることを期待しております。

☆ランキング応援お願いします!!
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。