為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のエルゴラ

 二日酔いの管理人です…。

 本日は写真なしです。

 マッチレポート・プレビューともに扱いがあまりにも小さいためです(怒)

 明日のスタメン予想が前節と同じになっているところに、エルゴラ編集部のやる気が感じられませんでした…。

☆Jリーグ情報はランキングでお願いします。。
スポンサーサイト

楢崎が凄いのか、単なる決定力不足なのか…。

 ロスタイム直前の同点弾でなんとか勝ち点1を拾ったフロンターレ。しかし、レッズ・ガンバが勝ったことにより勝ち点差はさらに開くことになりました。。

 他チームの情報はランキングでどうぞ。

 リーグ戦では引き分けすらも許されない状況で、中位チームに決めきれずに引き分け。可能性がある限り諦めませんが、このままだと上位に喰らいつくどころか、下位に低迷してしまうのではないかと不安も覚えます。

 今日の試合は楢崎に尽きますね。さすが現日本代表。サブに甘んじていますが、川口より堅いのではないでしょうか??この二人はフロンターレ戦になると神がかりなセーブを見せますね。

 テセのヘディングや黒津のボレーシュートも見事でしたが、神がかりな好セーブに防がれましたね…。

 ただ、選手のコメントを見ていると決定力不足を嘆いているものが多いです。決定的と言えたのは、前半のタニのシュート、ジュニの1vs1と後半ユースケの1vs1くらいではないかと思うのです。

 決定力不足。日本代表だけでなく、フロンターレでもその言葉を聞くのは残念ですね。。

☆ランキング応援お願いします!!

上昇気流。真価の問われる一戦~今日のエルゴラ~

070829_エルゴラ

 本日発売のエルゴラのフロンターレ紙面です。エルゴラ本紙の森記者が語るプラス材料は2つ。マギヌン復帰による谷口の役割と好調2トップを挙げています。
 
 マギヌンの復帰によって、谷口が本来のボランチでプレーができるようになったことを強調しています。谷口がボールを奪ってケンゴに渡し、ケンゴがマギヌンとのコンビで2トップを使うことで中盤の形が確立。

 形のできた中盤に好調2トップが絡むことで、攻撃的な姿勢を取り戻したと書かれています。

 逆にマイナスポイントとして、佐原を挙げています。確かに彼がビルドアップやキープでボールを失うシーンにヒヤヒヤさせられますが、守備自体は気迫を持ってガンバの攻撃を止めていたと思います。

 現状4番目のDFですが、ヒロキとミノと逆転があってもおかしくないとは思います。 

 今日のエルゴラはガンバvsアントラーズを中心に構成されています。世界陸上の影響で、ガンバのホーム・万博が使えないため、金沢でガンバホームとして行われます。

 両チームの情報はランキングでどうぞ。

 急失速したガンバに対し、4連勝と波に乗るアントラーズ。実力はガンバが上でも、勢いは実力差を埋めて余りあるものがあります。レッズが負けないだけに優勝戦線に残るためには、両チームとも負けは許されません。別開催だったらテレビでゆっくり観たい試合ですね。

☆他チームの情報はランキングでどうぞ。

強いフロンターレが戻ってきた~今日のエルゴラ~

070827_エルゴラ

 本日発売のエルゴラの1面を飾るのはジュニーニョ。ガンバ相手に4-1というスコアが大きなインパクトを与えたのでしょう。

 2~3面もフロンターレvsガンバのマッチレポート。【強いフロンターレが戻ってきた】そう形容されています。その原動力となったのは、前日に父を亡くしたマギヌン。彼の復帰によって、フロンターレの中盤が復活したと記事にされています。

 先制点を挙げたテセについてもコラムがあります。「宣言」通りの先制点。3戦連続の得点を挙げたテセですが、調子が上がらず悩んでいたそうです。なぜ調子が落ちていたのか??彼はその難問に対し、一つの回答を出しています。

 他の紙面も土曜日に行われた試合のマッチレポートで構成されています。他チーム情報はランキングでもどうぞ。

 水曜日には前節5得点で同様に大勝しているグランパスを迎えての一戦があります。大勝の勢いをさらに加速するのはどちらのチームでしょうか??

☆ランキング応援お願いします!!

先制点こそが勝負の分かれ目

 まずはマギヌンの父上様が亡くなられた事をお悔やみ申し上げます。。試合前日に一報が入ったにもかかわらず、それを周りに知らせることなく試合に臨んだそうです。

 昨日の試合で欠かせない存在であることを改めて知らしめました。おそらく再度の離脱となるのでしょうが、気持ちの整理をするためにも一刻も早く帰国して欲しいと思います。

 昨日の22節は、ホームチームが全勝と珍しい結果に終わりました。
藤田100ゴール、首位レッズの情報などはランキングでどうぞ。

 連敗中のフロンターレはガンバを迎えての一戦。アタック25日とイベントを組んでいるだけに絶対に負けられない試合。

 ここ5試合連続で先制点を与え、苦しい展開を余儀なくされていました。しかし、昨日は開始2分でテセが先制点をゲット。

 フロンターレペースで試合が進むかと思いきや、昨日復帰したマグノアウベスがそうはさせてくれません。

 裏へ抜け出す動きでフロンターレディフェンスをかき回し、28分には遠藤のパスから素早く抜け出して同点弾。あれは誰も止められません。しかし、得点の代償は大きく再びケガでピッチを去り、家長投入。播戸を出場停止で欠くガンバにとって、ジョーカーを早々に出さなければいけない展開になったことは大きな誤算だったと思います。

 後半はフロンターレのゴール祭り。ガンバのエアポケットをうまく突いた形の3得点。試合を観ていた誰もがその状況に驚愕を隠せなかったと思います。

 圧巻はテセの4点目。次々に相手をなぎ倒してGKとの1vs1を確実に決めて2得点目。我那覇や黒津を押しのけての先発出場、きっちりと結果を出していますね。

 3点差がついた後は徹底的なカウンター狙い。安田や加地のサイド攻撃も無難にかわし、押し込まれても決められる雰囲気はなかったですね。

 途中出場で目立ったのが井川。ナビスコから覚醒しましたね。途中交代の第一オプションとして監督だけでなく、サポーターの信頼を掴んだと思います。試合後のコメントで【古巣】と表現しているところに、ガンバとの決別を表明しているように思えました。

 試合後にはヲタ芸も披露してくれて、非常に楽しい一日になりました☆

 ただ残念だったのが、某マッチスポンサーの社員がGゾーンでシートで3列分席取りをして警備員を巻き込んだ騒ぎを起こしてたこと…自分たちさえ良ければいいという考えは一社会人としていかがなものかと思いました(-_-;)

☆ランキング応援お願いします!!

正念場~今日のエルゴラ~

070824_エルゴラ

 いよいよ明日に迫ったアタック25日。両チームともここ2戦で勝利を挙げられていないだけに、明日はなんとしても勝利を得たい1戦。

 両チームのキーマンとなるのは復帰が期待されるマギヌンとマグノアウベス。この二人がどれだけのコンディションでどれだけ動けるのか…。

 特にフロンターレは彼離脱以降成績が急降下しているだけに、彼の復帰をキッカケに急浮上したいところです。

 昨年の等々力でのガンバ戦は、平日開催にもかかわらず2万人以上動員し、マギヌンの来日初ゴールが決勝点となり、スタジアムは大きく盛り上がりました。

 今年もガンバを一蹴して、試合後には盛り上がりたいですね!!

☆ランキング応援お願いします!!

ん~つまらん。。

 カメルーン戦はケンゴがスタメンではなかったし、U-22は勝ったものの、引いたベトナムを崩せずに1-0。感想は一言。つまらない。

 フロンターレ>代表のワタクシ。フロンターレ選手が出ていない試合に面白みを感じられませんでした(-_-;)

 各試合の評価はランキングでどうぞ。

 途中出場したケンゴの出来があまり良くなかったのが気になります…。アジアカップの疲れがまだまだ取れていないのでしょうか。。

 U-22。左サイドを無視して水野と平山の練習のような感じ。しかも流れの中から1点も取れず。平山を切ることを決断して欲しいところですが、ありえないんでしょうね。

☆ランキングはこちらから。。

今日のエルゴラ

070822_erugora

 時間が取れなくてエルゴラ記事しかアップできていないです…まぁ自分のペースで更新していきたいと思います。

 本日発売のエルゴラは北京オリンピック最終予選に臨む反町監督が1面。暗い表情の先に見える選手たちは監督の期待に応えてくれるのでしょうか??

 引き分け以下なら解任とのことですが、相手はベトナム。そのほとんどがアジアカップのメンバー。カタールやUAEを押しのけて、決勝トーナメントまで駒を進めたことは記憶に新しいところ。決して弱い相手ではありません。

 たとえ負けても5勝すれば勝ち抜けできるでしょうから、解任もいいのかもしれません。

 U-22が人気ないのはJで結果を出していない平山などが中心メンバーとなっていることだと思いますが、さて結果はいかに。。

反町監督の話題はランキングでもどうぞ。

 今日はU-22だけでなく、フル代表・U-17と3世代の代表戦が行われますね。

 フル代表の注目はもちろんケンゴ。エルゴラの予想布陣ではスタメンに名を連ねています。中澤・闘莉王のCBの4バックで臨むのか、それとも阿部を入れて3バックで臨むのか。4人に加え、オシムお気に入りの遠藤・啓太・加地・駒野の8人を一斉に使うのであれば、3バックしかありません。

 こちらの試合はチケット完売との事。キックオフは18:30。間違いなく生放送で見られないので、ビデオでゆっくり観戦したいと思います。

☆ランキングはこちらから。。

今日のエルゴラ

070820_エルゴラ

 本日発売のエルゴラのフロンターレ記事紙面です。カラーで2面ぶち抜き。全試合の中で一番扱いが大きいです。そして、フェルナンジーニョが大きく扱われています。まぁ当然ですね…。

 開始15分の入りは今季最高であっても、決定機を逃し続けて無得点では相手に流れを与えてしまっても仕方ありません。

 ナビスコの甲府戦から5試合連続先制点を与えています。キャンプ中に守備の立て直しを図ったと思うのですが、失点シーンはGKでは防ぎきれないものばかり…。

 箕輪の穴を佐原が埋めるのか、それともユースケ・村上を下げた4バックで臨むのか、この1週間の調整でなんとか立て直して欲しいですね。

 他の紙面はガンバと引き分けた横浜FCを称える記事、首位を奪還したレッズの記事など。他チーム情報はランキングでもどうぞ!!

 そういえば代表の追加メンバーが発表されましたね。小笠原が復帰確実とのことでしたが、彼の名前はなく、山瀬功が久々に代表に名を連ねました。10得点取っているMFですから、当然といえば当然かなと思います。

 ベースはアジアカップの布陣でしょう。高原と俊輔の穴を誰が埋めるのか、闘莉王と中澤の共演なるのか、その場合阿部・啓太・ケンゴのうち誰をボランチに使うのか、先発布陣予想は難しそうですね。。

 さて休み明けで現実に戻りたくない方も多いかと思いますが、一生懸命頑張りましょ~♪

☆ランキング応援お願いします!!

あと一歩。

 プチ休暇で軽井沢へ行っておりました。本日未明帰宅後、録画しておいた試合を視聴。

 試合開始から怒涛のシュートラッシュ。しかし決まらない…一昨年のフロンターレを見ているよう。

 結果は1-3。いいサッカーはできていても勝利に結びつかなければそれは評価されません。

 思えば一昨年。同じ日本平で悔しい逆転負けをしたあと、K点越えを達成し、そこから6連勝。

 くしくも次節はホームでのイベント試合。相手はアントラーズからガンバと変わりますが、状況は似ているかと思います。

 次節、箕輪が出場停止(2試合か…)も、マギヌンがようやく復帰してきます。ほぼベストメンバーでようやく戦えるフロンターレ。

 最後まで何があるか分かりません。それがスポーツの醍醐味だと思います。

☆ランキング応援お願いします!!

まだまだ諦めず。

 J1に上がってから負けなしのマリノスに今年は連敗を喫する結果となりました。決められるところをきっちりと決めた差が勝敗に現れましたね。

 マリノスイレブンは最後までよく走っていたと思います。他の上位チームが勝ったことで順位は5位から7位まで落としてしまいました。

 審判のジャッジ、ヒロキのケガで交代のカードを1枚切らざるをえなかったことなど、不運も重なりましたが、それらを乗り越えてこそ真の強いチームだと言えるでしょう。運も実力のうちとはよく言いますが、勝負の時の運は気持ちの強いほうに訪れるものです。

 唯一の救いはガンバがレッズに敗れたことでしょうか。天王山の情報や他チームの試合レビューはランキングでどうぞ。

 決勝点を与えることとなった落合のミス。ミスが強調されますが、彼自身プレスをかけ、相手の攻撃を止めるシーンも多かったように見えました。2試合連続ということもあり次節以降の出場は怪しいですが、へこたれずにまた頑張って欲しいと思います。

 前線で溜めができないのが気になるところ。我那覇の復調がチームにとって一番必要なのかと思います。テセやタニに昨年の我那覇のようなポストプレーを求めるのは酷だと思いますが、もうちょっと足元に収めて欲しかったですね。

 やっぱりタニはボランチのほうが活きると思いました。トップ下には久木野だったり、ボランチに河村を入れてケンゴを入れるなど選択肢は多いと思いますので、土曜日にどう変えてくるのか楽しみです。

 土曜日、ワタクシは日本平には行けませんが、この思いは現地に乗り込まれる方々に託させていただきます。

☆ランキング応援お願いします!!

今日もエルゴラ~激戦必至~

070815_エルゴラ

 昨日に引き続き、今日もエルゴラが発行されています。

 今日の目玉はガンバvsレッズ。1位vs2位対決とはいえ、勝ち点差が4と離れたため直接対決での順位変動はありません。ただ、ここで勝ち点が7に開くようなことがあるとガンバ独走の勢いはますます増してしまうことでしょう。

 今季レッズはガンバ相手に2分2敗。その2敗は大敗。おそらく今年最後の対戦となるであろう今回は昨年チャンピオンの意地を見せてくれると思っています。

 ガンバvsレッズなどJ20節のプレビューはランキングでどうぞ。

 フロンターレはマリノスとの神奈川ダービー。前回の対戦では1-2とはいえ、マリノスのプレスの前に完敗を喫しただけに今回は絶対に勝ちたいところ。

 今回もジェフ戦と同じフォーメーションで臨むことが予想されています。

 暑い中での戦い、点さえ与えなければ精神的な疲労を与え、スタミナを浪費させられると思います。疲れきったところに大橋投入で流れを掴み、黒津の投入でさらなるスピードアップで畳み掛ける戦術かと素人予想してみます。

 本日も多くはお盆休み。2万人近く入ると予想しますが、さてどうでしょうか??ワタクシは試合までになんとか駆けつけたいと思います。。

☆ランキング応援お願いします!!

今日のエルゴラ

070814_エルゴラ

 本日発売のエルゴラです。昨日の分が一日伸びて今日の発行となっています。昨年は休刊日は休刊日で月曜日分を出しておりませんでしたが、要望が多かったんでしょうね。

 今号は19節のマッチレポートが中心です。サポーター視点のマッチレポートはランキングでどうぞ。

 写真はフロンターレのマッチレポートから抜粋。首位ガンバがモノクロ面なのに、フロンターレはカラー面。ジュニのハットトリックを大きく扱ってくれて嬉しい限りです。

 エルゴラに限らずどのマッチレポートでも羽生の交代が試合に影響を与えたと書かれていますね。攻撃守備を問わずピッチを所狭しと駆け回る運動量はフロンターレにとって脅威でしたから、あの交代はフロンターレにとって大きな分岐点でした。

 明日のエルゴラは20節のプレビュー。エルゴラではガンバvsレッズと並んで、神奈川ダービーを大きく扱ってくれるようです。また早朝にアップしますのでお楽しみにしていただければと思います。

☆ランキング応援お願いします!!

休刊日

 今日のエルゴラは休刊日ということで発行されません。隔日発売なんだから、休刊日に合わせることはないと思うのですが…。印刷工場の関係なんでしょうかねぇ。。

 昨日はアントラーズが勝ったことで19節終えて順位は5位のままですね。順位はともかく、大事なのはガンバとの勝ち点差をこれ以上開かないようにすることですね。

 各チームの話題はランキングでどうぞ!!

 さてそのガンバは来季に向けて既に動いているそうです。西野監督の続投だけでなく、日本の守護神・川口の獲得にも動き出すとの事。常勝チームへの足固めを着々と計っていますね。

 前所属チームと揉めた三浦淳とストヤノフの移籍が発表されましたね。後半戦が始まった段階でどれだけ貢献できるのかが分かりませんが、特に三浦には残留のために貢献してもらいたいと思います。

☆ランキング応援お願いします!!

ジュニジュニジュニ

 ジュニのハットトリックで後半戦を好スタートで発進しましたね。夜になっても約30℃近い中での戦いとなりましたが、選手・サポーターとも最後まで戦い続けた成果がジュニのハットトリックに現れたのかな??と思います。

 昨日の記事を集めました^^;我那覇問題が再びクローズアップされていますが、今日は無視します。

 ☆スポニチ ジュニーニョ3発!川崎F逆転勝ち
 ☆サンスポ 川崎・中村憲“技”でジュニーニョのハット導いた!
 ☆報知 ジュニーニョ3季連続ハット!川崎逆転!…J1第19節第1日
 ☆ランキングでは各チームのサポーターの記事が寄せられています。

 ジュニのハットトリックを生み出したのは大橋ですよね。入った直後のCKで同点弾を導くと、パスの出し手をケンゴと分担し、厳しいマークがついていたケンゴの負担を軽くし、試合の流れをフロンターレペースへ導いてくれました。

 隠れた勝利の貢献者を二人。周平と川島です。ジュニも

自分のハットトリックよりも、今日はまず寺田選手に感謝したいと思います。DFにとって難しい試合だったのに、守備をするだけでなく、ボールを持って攻め上がって攻撃にも貢献してくれましたから。

と語っているように、昨日の周平は空いたスペースをどんどん上がったり、得点にはつながりませんでしたが、ケンゴへ見事なスルーパスを通し、チャンスを何度も演出してくれました。

 川島も相手の決定機を何度も防いでくれましたよね。彼がゴールを守っていると安心して見られます。

 気になったのがアジアカップ出場メンバーたちのコンディション。特にジェフの3人は酷かったですね。といっても羽生と水野はそんなコンディションでもフロンターレにとって脅威でしたが。あとの一人は足を攣るまでいることすら忘れていました。ケンゴも良くなかったですよね…。

 次は8点を取って意気上々のマリノス。前半戦は最高のサッカーをされて敗れただけに、今回は絶対に勝ちたいところですね♪

☆ランキング応援お願いします!!

後半戦開始!!

 あのナビスコ準々決勝から約1ヶ月。いよいよリーグ戦が再開されます。現在勝ち点28の5位につけるフロンターレ。首位ガンバとは勝ち点で13の差がありますが、優勝の行方はまだまだ分かりません。

 ランキング見る限り、他チームのサポーターも今日を待ち遠しく思われているようですね!

 フロンターレとしては、弾みをつけるためにも今日のジェフとの一戦はなんとしてもモノにしたいところです。相手も当然同じ事を考えているでしょうけど(笑)

 ジェフは日本代表の水野がスーパーサブとしてスタメン落ちするそうです。新規獲得のレイナウドと工藤の相性がいいからという理由のようです。昨年のナビスコ初戦では、スーパーサブの水野にやられましたから同じことが起こらないように祈りたいです。

 一方のフロンターレは谷口トップ下という攻撃的布陣で臨むようですね。国立での闘志溢れるプレーに周りが感化され、見事な逆転勝ちを演出してくれました。
 
 【2点取らないと勝てないチーム】と監督が評しているように、後半戦は昨年のように積極果敢に攻めていくスタイルになるのだと思います。そのサッカーは見ていて楽しいですし、応援にもさらに熱が入ります。

 早い時間帯に先制点を奪われる傾向にあったチームがどう立て直されているのか??本日の試合が待ち遠しいです☆

☆ランキング応援お願いします!!

3バックで勝負!!

070810_エルゴラ

 本日発売のエルゴラから明日のフロンターレプレビューを抜粋しました。昨日は小さくなるかも…なんて書きましたがなんとなんとカラー1面で掲載してくれています。

 明日は3バックで臨むようですね。ジェフも同じ3-5-2の布陣。2トップに対し、2人のセンターバックで対応するよりはこれまでどおりに1人余る形を選択するのだと思います。

 スポニチでも3バックで臨むことが取り上げられています。
 
 昨年のフクアリ。リーグ戦でダブルボランチが1点づつを入れて勝利するも、ナビスコでは後半ロスタイムにまさかのPK負け。あの悔しさはいまでも忘れられません。

 今年は1度しかないフクアリ決戦。後半戦に弾みをつけるためにも絶対に勝ちたい試合ですね!!

☆ランキング応援お願いします!!

3バック??

 久々に夜に記事投稿。nikkansports.comの記事にフロンターレの話題があったので抜粋。

☆nikkansports.com 川崎F関塚監督が3バックに手応え

 やっぱり3バックで臨むのかと思いきや記事を見ると関塚監督は「(3バックは)だんだん、時間とともになじんできた」と手応えをつかんでいた。と【なじんできた】との表現をみると4バックのことを指しているのかな??と思うのですが、どうでしょう??

 明日のエルゴラは久々のプレビュー記事。今節は1位vs3位の試合が組まれていることもあり、5位のフロンターレは扱いが小さいかと予想しておりますが、さてどうでしょうか…。

☆ランキング応援お願いします!!

今日のエルゴラ

070808_エルゴラ

 本日発売のエルゴラです。J1再開3日前ということもあり、各チームの戦力分析がメインとなっています。

 1~2面はU22。4カ国トーナメントの総括が記載されています。U-20、フル代表は見ていて面白かったんですが、このチームだけは面白みが感じられません。

 結果・気持ちが見えないチームを不安視し、初戦のベトナム戦に負けたら監督解任という話まで進んでいるそうですね。

 ランキングでも解任話題が増えてくると思います。

 3~4面は相馬先生の後半戦展望インタビュー。相馬先生が後半戦に注目するチームは??フロンターレに関する評価は??相馬先生が【異次元のチーム】と表現したチームとは??読みごたえたっぷりです。

 5、7面は戦力報告書。ガンバ・レッズ・アントラーズ・フロンターレ・マリノス・F東京・サンフレッチェ・ヴァンフォーレの各チームに関し記載されています。フロンターレの注目選手と挙げられているのはチマルでした。

 そして8面。今日の写真です。オカとフロンターレの記事が並んでいたので抜粋いたしました。【流れの中から得点を奪えず】とありましたが、逆を言えばセットプレーから得点を奪えたことに光明があるかなぁ~と思います。

 9面はJ2MVPと監督解任のアルディージャの話題。再開直前の監督交代、吉と出る確率は非常に低いと思いますが、さてどうでしょうか。。

 10面はJ2レビュー、12・13面はインターハイ・クラブユース選手権の記事、14面はルマン松井やU-17の話題など。15面は1面使ってなでしこジャパンを特集しています。

 昨日のバルセロナの話題は締め切りが間に合わなかったのでしょう。明後日のエルゴラに記載されるようです。

☆ランキング応援お願いします!!

今日のエルゴラ

070806_エルゴラ

 今日のエルゴラの1面を飾っているのは、オールスターMVP・大久保嘉人。後半戦はこの男に注目と書かれていながら、そこまで大きく取り上げられていませんけど^^;

 2~3面でオールスターのレビュー。試合ハイライトが記載されているので、見逃された方にはおススメです。

 4~5面はキャンプ情報。フロンターレの記事はここにはありませんでした。。

 6~7面はガンバ・レッズの2強を追う3位~7位チームの担当記者の座談会。フロンターレの担当の山川さんがフロンターレをかなり推しています。

 9面は横浜FM・松田のインタビュー。次節で300試合出場を迎える彼のダービーへの思いが語られています。

 11面は明日のマリノスvsバルセロナのプレビュー。

 ん~あまり読むところがない今日のエルゴラです。

 バルセロナの情報はランキングでどうぞ。

 スポニチにACLに挑むフロンターレの不安情報が掲載されていますね。

 ☆スポニチ ACL4強へ 川崎F敵はラマダン
 ラマダンの習慣で日没後2時間は試合ができないとのこと。すると試合当日の移動ができず、帰国が遅れる事態に。さらにこれはホームゲームでも適用される可能性があるそうで、下手するとそのために等々力が使用できないことも想定しておかないといけないそうです。

 アジアで戦う難しさはこんなところにも現れますね…。

☆ランキング応援お願いします!!

大胆采配

 オールスターの視聴が終わりました。途中までガナがMVP!!と思ったのですが、寿人と嘉人に頭でやられるとは…。

 日刊スポーツに【関塚監督は大胆采配も実らず/J球宴】というタイトルで、ハーフタイム時に5人交代させる大胆采配と記載されていましたね。

 フロンターレ選手を全員前半のみで終わらせる采配にはびっくりしました(笑)ガナと川島はありえるかと思って見ていたのですが、まさかケンゴまで(爆)

 来週からのリーグ戦に疲れを残さない采配。これぞまさにオールスターの監督特権、、と思ったのはワタクシだけでしょうか??

☆オールスターの話題はランキングで。

今日のエルゴラ

070803_エルゴラ

 今日のエルゴラで真っ先に目に付いたのが、6面にある周平のインタビューです。短いサッカー人生、20代で終えてしまう選手が大半なのに対し、周平は年齢を増すごとに凄みを増しています。

 ケガに苦しむ周平の心中とは??フロンターレに報いたい周平の気持ちとは??ふろん太サポ必見のインタビューです。

 オールスターの話題はランキングでもちらほら見えますね。

 1面はフランサ。明日行われるオールスター唯一の外国人選手ということで1面に掲載されているのだと思います。

 2~3面はオールスタープレビュー。4~5面は各チームの調整状況。フロンターレの記事もありましたが、サッカーとはちょっと関係ないですね(笑)

 7面はレッズvsサンフレッチェのマッチレポート。紙面にあるペドロヴィッチの反町さんに対する独り言に妙に共感してしまいました。

 8~9面はJ2プレビュー。10~11面はクラブユース選手権とインターハイについて。

 12~13面はコラムという紙面構成になっております。

 最後に。ウイニングイレブン買いました。早速ファンタジスタモードをプレー。CMFとしてベガルタに入団し、現在1ゴール1アシスト。しかし、チーム順位はJ1昇格には程遠い…。

 フロンターレ入団を目標に頑張ろうと思います(^^♪

☆ランキング応援お願いします!!

ヒールでアシスト!!

 昨日の試合ではU-20世代に注目が集まっていますね。点を決めた梅崎やらアシストしたデカモリシやら、PKを与えた安田など。

 でもね。

 タニの絶妙なヒールパスをもっと取り上げて欲しいです(-_-;)

☆ランキングでもU-22の話題が。

今日のエルゴラ

070801_エルゴラ

 本日のエルゴラは、一足早く事実上の後半戦を迎えるレッズ・闘莉王が1面を飾っています。

 2面にレッズvsサンフレッチェのプレビューとセレッソvsベガルタのマッチレポートが掲載されています。

 3面は本田泰人さんの引退試合とフロンターレのキャンプレポート。ようやくキャンプレポートが掲載されました。ただ、4バックの新しいフォーメーションがどう組まれるのかなど目新しい情報は掲載されていません…。

 フロンターレ記事が多い報知はポジションについて触れてくれていますね。

 ☆報知 我那覇より鄭!?川崎にポジションバトル

 4バックにすることで選手の入れ替えが頻繁に起こりそうですね。川崎山脈も3人同時に出る必要はないですし、右サイドバックもユースケではなく井川という選択肢もありますし。誰を使うか監督も悩んでいるんでしょうね。

 5面にはU-20W杯について風間八宏さんの総括が掲載。【サッカーがうまかった日本】【試合が上手かったチェコ】。日本とチェコの勝敗の差を分けたものとは一体…??

 6面はアジアカップを終えての記事。アジアは4強から6強の時代へと突入したと記載されています。

 7面はジーコの通訳だった鈴木さんのインタビュー。

 8~9面は海外サッカー。9面では俊輔が大々的に取り上げられています。

 12面でU-22日本代表の話題。谷口の話題は皆無…昨年のベストイレブンなんですけどねぇ。

☆ランキング応援お願いします!! 
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。