為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歩後退か…。

070430_ふろん太とキユーピー


 本日帰還しました。早速スポーツ紙や多くのふろん太ブログで昨日の試合内容を確認しました。映像でも見ましたが、あのFKで失点は痛かったですね。。

 でも、勝負の4月を4勝2分と負けなしで乗り切ったフロンターレ。引き分けは共に逃げ切りを図りながらも、試合後半の勝負どころのセットプレーからの失点で追いつかれる内容でした。修正が難しいところではあるでしょうが、まずはファールをしないように、そして攻め込まれないように練習を積み重ねていくんでしょうかね??

 先ほど千葉戦のスタメンがケータイに入ってきました^^;試合直前情報が遅くなったお詫びと共に入ってきていましたけどねぇ。。会員登録数の増加にサーバが追いついていないんでしょうね(ーー;)

 ランキングでマリノス大勝やワシントン制裁など週末のレビューを確認しました。マリノスが昨年の3強が苦しめられた新潟スタジアムで6-0の大勝。次節ホームにフロンターレを迎えての神奈川ダービー。またもやスリリングな展開のサッカーになりそうですね☆

☆更新しなかったので、ランキングは大幅低下でした^^;


スポンサーサイト

思いを預けて…

070429_琉球
 友人の結婚式のため、本日のジェフ戦は不参加です^^;共に走るチームなので、非常にスリリングな試合展開になると思うので、ぜひ生で見たかったです。

 思いは現地に駆けつける他のサポーターの方々に預けます。4月を勝利で終えて、ノリノリなマリノスとの神奈川ダービーに乗り込みたいですね!!

 さて、テセは出場してゴールを決めて、彼女を手中にできるのかな(笑)??
 
☆ランキングはどんどん下降します。

本日のエルゴラ

070427_エルゴラ 本日発売のエルゴラです。今日のトップは【赤のクラシコ】に挑む鹿島アントラーズでした。赤のクラシコの話題はランキングでも取り上げられることでしょう。

 フロンターレは日曜日のジェフ戦のプレビューと水曜日のACLのレビューが一緒に記事になっています。ACLのレビューの採点は誰もが高評価です。

 ナビスコ準決勝以来の対戦となる両チーム。ジェフは成績が上がってこないとは言え、その運動量はどのチームにとっても脅威です。

 疲労と好調千葉がフロンターレを襲うとありますが、4月を迎える前からこの過密日程は分かっていたこと。そのあたりは充分に考慮された調整が行われているはずです。まずは走り負けないこと。

 キーマンはマギヌンでしょうか。彼の運動量でジェフディフェンスを撹乱し、空いたところをボランチの一角が攻められれば得点のチャンスは増えてくると思います。

 管理人は結婚式のため、今季初の不参戦となりますが、この思いを多くの仲間たちに託します!!

(おまけ)ランキングブログの多くでネタとして取り上げられてしまっているドーピング規定違反に対してチームで再教育を行うそうです。

☆サンスポ ノーモア我那覇!川崎、ドーピング規定違反再発防止へ講習会
☆スポニチ 川崎F ドーピング教育徹底へ
☆報知 ドーピング規定、川崎イレブン再確認

 図らずも渦中の人となった我那覇は、昨日の練習試合にてPKで1得点!!好調は維持できているようです。

☆報知 我那覇、気持ち切らずに調整

 処分が出るまで出場できませんが、気持ちを切らさず調整を続けて、多摩川クラシコには戻って来て欲しいですね!!

☆ランキング一旦3位になりました^^;これから下降すると思います。

ACL記事収集

 作っていた記事が一瞬にして消えてショックが大きい管理人です。。あとは保存ボタンを押すだけだったのに…。

☆スポニチ 鄭大世2点!川崎F決勝T王手
☆報知 鄭大世、代役2発…ACL1次リーグ第4節
☆サンスポ 川崎、我那覇の穴埋めきっちり…ACL決勝T進出に王手!

 テセの活躍が大々的に取り上げられていますね!!

 ランキングでも話題になっていますが、こちらの負の話題も取り上げます。扱いはこっちのほうが大きいですね…。

☆スポニチ 我那覇“注射違反”で出場自粛
☆報知 我那覇にんにく注射で出場停止
☆サンスポ 川崎・我那覇、ドーピング違反…処分決定まで出場自粛

 一番の被害者は我那覇ですよね。。結果的に我那覇の穴をテセがきっちりと埋めて、FW陣の層の厚さを証明する形になりましたが、二度とこのようなことがないようこの失敗を必ず教訓にして欲しいと思います。

☆ランキング応援お願いします!!

Jリーグ初まであと一歩

 Jリーグ初のACL予選突破に王手がかかりました!!

 我がフロンターレがF組最大のライバルと目されていた全南ドラゴンズを見事3-0で下しました。我那覇欠場というアクシデントも、トップチーム初先発のテセが見事に払拭。他チームに改めてFWの層の厚さを知らしめる結果となりました!!

 ACL関連の記事が以下でまとめられているので、ご参照下さいませ。
☆フロンターレどうでしょう Classic ACL 対全南戦 3-0 ~鄭大世~

 ランキングではレッズの結果などの話題もあります。

 F組もう一試合はマランが勝利したことで、F組首位はフロンターレかマランに絞られました。勝ち点が並んだ場合は当該チーム成績ということなので、2点差以上で負けなければ突破が決まります。まだ決まったわけではありません。野球での9回2アウトからの逆転があるように、決まるまでは油断はできません!!

 明るい話題の裏に暗い話題も提供されているのは残念です。。今後物議を醸しそうですね。。チーム独自の判断で出場を見合わせたそうですが、出場停止はJリーグの処分が出るまで続くそうです。。

 【災い(我那覇欠場)転んで福(テセ2点)と為す】の形にはなっていますが、我那覇の名誉を傷つけるような意見が飛び出るのだけは避けて欲しいと願うばかりです…。

☆ランキング応援ありがとうございます!!

10mmカットでホームの利

 ACL第4節が行われる今日はあいにく雨が降っておりますね。。この雨が10mmに刈り揃えられた芝を濡らし、選手たちのプレーにどのような影響を及ぼすのでしょうか??

 ACL情報はランキングのブログでも取り上げられています。

 なんとか試合開始までには雨が止んで欲しいものですが…。

 記事は後ほど更新したいと思います。

ACL関連記事収集

 ACL予選に臨んでいるフロンターレとレッズにとって、明日は予選突破をほぼ確実なものにするためにも絶対に負けられない一戦となります。
 
 両チームとも3節終わって勝ち点7の首位に立っています。Jリーグ初の予選突破へかかる期待は非常に大きいです。両チームともに予選突破をしてもらい、決勝の舞台で再び激闘を繰り広げて欲しいと思っております。ランキング登録のブロガーの方々も思いは同じだと思います。

 そんな中、フロンターレとレッズで明暗の分かれる記事が出ております。まずはレッズ側。

☆日刊 浦和MF小野アジア制覇へ緊急FWも
☆スポニチ 小野 上海申花の豪華施設に仰天
☆報知 永井欠場、ワシもピンチ!浦和FW崩壊…25日ACL上海申花戦

 永井が先日の試合で負った肉離れで離脱しているとの記事です。その代役として指名されるのが小野とのこと。小野のところには平川を入れるのかな?昨年の1トップ2シャドー形式に戻すのか、永井の位置に小野を入れるのかは分かりませんが、相馬・田中達・ネネに永井、レッズは何気に野戦病院化しつつありますね。。。まぁいざとなったら、闘莉王FWということもアリですか(笑)

 一方フロンターレ。土曜日不在だったユースケが出場見込との記事があります。
☆スポニチ 川崎F・森が合流、ACL出場へユースケ不在でも結果が出ましたが、疲労度は通常の試合以上だったと思います。出場にはドクターもOKを出しているとのこと。右サイドを切り裂いていただきましょう。

 報知は谷口の記事を掲載。面白いところを突いてますね!

☆報知 兄弟パワー充電!川崎・谷口、兄のTKO勝ちに刺激…25日ACL全南戦

 お兄さんはプロボクサーなんですね。兄弟で違うプロスポーツ選手というのは非常に珍しい例だと思います。兄の奮起に弟が燃えないはずがないでしょう♪♪

 明日の戦いが今から楽しみです!!

☆ランキング応援お願いします!!現在5位です(^^♪

興奮冷めやらず

070423_エルゴラ1 本日のエルゴラは1~3面でレッズvsフロンターレのレビューを掲載してくれています。それだけこの試合はインパクトを与えたのだと思います。
ランキングではこの話題やマリノス大勝記事、俊輔優勝記事が増えていますね。Jリーグトップクラスの紙一重の戦いを展開してくれた両チームと首位に立ったガンバに対し、残る15チームが死力を尽くしてぶつかってくることでしょう。Jリーグのレベルが徐々に上がっていってくれればいいですね!!

070423_エルゴラ2
レビューの詳細はエルゴラで確認していただければと思います^^;2面を使っているだけあって、細かな部分にまで触れてくれています。黒津の左起用を全員でサポートしたことが記事に取り上げられています。

 読み進めると、甲府と柏のレビュー記事がカラーで掲載されています。どちらも監督が元フロンターレ関係者ということで、ふろん太サポの中には気になっている方もいる両チームではないでしょうか?

 水曜日のエルゴラはACLプレビュー記事がメイントピックになるとのこと。どのような内容になるのか楽しみですね!!

☆ランキング応援ありがとうございます♪現在5位です^^;

レッズ戦記事収集

 昨日の試合を見ながら記事を更新しています。唯一の失点、堀之内のゴールは腕に当たってるんですけど。。昨日のメインスタンド側の副審のジャッジは微妙な判定が多かったですね(ーー;)

 さてレッズ戦の記事を収集しました。昨日発表された記事は、pikoさんのサイトをご参照いただければと思います。

 サンスポ以外は昨日の勝利を大きく扱ってくれています!!報知では陰の立役者川島に触れてくれています。

☆スポニチ 我那覇復活ゴール!赤い壁破った
☆報知 今季初我那覇弾!川崎リーグ戦浦和に初勝利…J1第7節
☆報知 守護神・川島スーパーセーブ連発

 ACLを含めて開幕10戦目。我那覇にとってこの初ゴールまでの日々は長く苦しいものだったでしょう。ゴールを決める前後でプレーの質が変わりましたね!!黒津とのチーム内競争が二人をさらに成長させていくことでしょう。

 さて、一方のレッズ関連の記事。欠場した彼が代表側と和解したことも同時に掲載されています。

☆スポニチ 神話崩壊、陥落…浦和Wショック
☆スポニチ 闘莉王&オシム監督が和解
☆報知 浦和神話崩壊!ホーム26戦ぶり黒星…J1第7節
☆サンスポ 588日ぶりの神話崩壊…浦和がまさかのホーム黒星で3位転落

ランキングに登録されているレッズブログでは、アウェーでお返しすると早くも10月の決戦に目を向けていました。

 水曜日にはお互いACL予選突破に大きな岐路となる試合があります。厳しい試合が続きますが、日本の代表として両チームには頑張ってもらいたいですね!!

☆ランキング応援お願いします^^;10位以内に入りました♪

(おまけ1)試合前にテレ朝の前田アナがアウェー側へ接近。顔小さいし、細いし、目の保養になりました☆こちらの様子をデジカメで収めてくれていましたよ♪

(おまけ2)NHKのアナウンサー、ケンゴのことを「けんごう」と伸ばして呼んでましたね。マギヌンの発音もヌのところにアクセントを付けて変な感じでした。

選手・応援が一体となった勝利

070421_勝利後
 レッズのホーム不敗神話を崩したのは、我らが川崎フロンターレでした☆

 先程帰宅。すぐに映像で試合を確認しました。あの大アウェーの中で、我々の応援の声が響いていたのが非常に嬉しかったです(^^♪あの声には現地に参加できなかった方々の思いもこもっていましたよ!!

 試合自体は攻めるレッズ、守るフロンターレという構図。ゴールに鍵をかけた川島の働きに脱帽です。小野のミドルシュートを防いだあのシーンは凄いの一言。結果的に前半に点を取られなかったことが勝因でしょうね。

 ランキングに登録されているレッズブログではこの試合をどう評価されているのでしょうか??

 ユースケ離脱の穴を黒津で埋めるとは思いませんでした。しかもWBの起用で。それに応えた黒津も自身の実力をさらに高めたでしょうね。

 魔の4月を未だ無敗で突っ走るフロンターレ。次は来週水曜日。全南のリターンマッチを受けて立ちます。今日は足を攣っていた選手が多かったので、酸素カプセルを上手く使って疲労を早く回復させて、全南を返り討ちにして欲しいものですね!!

☆ランキング応援お願いします!!12位まで上がってきました。

闘莉王も不在!!

 決戦当日の朝を迎えました。埼玉県に近い足立区は雲ひとつないキレイな青空が広がっています。ただ昨日に引き続き風が強いかな…。

 昨日ユースケが離脱したとの記事を書きましたが、レッズ側も守備の大黒柱を欠くことになるそうです。

☆スポニチ 闘莉王“オシムショック”で欠場
☆サンスポ 「闘莉王問題」解決へ…浦和GMと協会が電話で話し合い
☆報知 浦和痛!闘莉王欠場…21日川崎戦ピンチ

 肉体的な負傷だけでなく、代表落選を示唆されたことによる精神的ショックも大きいそうです。ランキングにあるレッズ関連ブログではオシムが悪いと書かれていますが、真相はどうなんでしょうね??彼がいなくても穴は堀之内で充分に埋められるのが凄いですね。変なオーバーラップに警戒しないで済む分、守るほうは楽かもしれませんね。

 一方フロンターレ側の記事はスポニチが我那覇を取り上げるとともに、ユースケ離脱のことが小さく書かれています。日刊では離脱記事を写真つきで取り扱っています。

☆スポニチ 背水・我那覇 ゼロから再起を!
☆日刊 川崎FのMF森は左ひざ痛で浦和戦欠場

 不調が続く我那覇。シュートも少ない、ウリであるポストプレーでもミスが目立ち、攻撃の流れを止めてしまっています。ここまでの不調を本人は経験したことがないと思います。ただ、上がらない調子はない。昨年のプレーで彼の実力は証明済。ゴール一つ決まれば、上昇気流に乗ってくると思います。

 ユースケ不在の穴はブログを再会させたこの男に期待しています。

 決戦まであと9時間。大アウェー楽しみです☆

☆ランキング応援ありがとうございます。レッズバブルか14位まで急上昇しました(^^♪

ユースケ不在をどう埋めるか?

 モバフロで前日情報を探っていたら、ユースケが膝の痛みのためベンチ外という記事が載っていました。代表合宿でのハード練習で負担がかかったそうですが、合宿中のケガは代表選手につきもの。本人が一番悔しいはずです。

 レッズにしてみたら万々歳。某DFは足の不調で試合をしなかったわけで、明日の出場には支障はないでしょう。

  ランキングのブログにも明日の話題が多くなっています。

 バンU戦、新潟戦ではユースケ不在の影響で攻撃が中央に偏り、相手に中央を抑えられるだけで攻撃が手詰まりになっていました。明日のレッズも当然同じ形で来るでしょう。坪井と休んでいた人。この2人の強力CBに対し、中央からの攻撃だけでは得点の匂いがしてこないと思います。

 ユースケの穴を埋めるのは井川か飛騨か。二人ともこれまでパフォーマンスが悪いように素人目には映る。。守備に不安ができるかもしれないが、右に村上、左に西山なんてパターンもあり(^^♪これですね☆

 さてさてどのような布陣でいくのでしょうか。

(おまけ)モバフロで吉原のコメントなんてのも載ってました。何かと思ったら、昨年のレッズ戦のコメントでした(^_^;)

 ☆ランキング応援お願いします(^^♪

レッズ戦記事収集

070420_エルゴラ
 明日に迫った昨季J1位vs2位対決。エルゴラ1面では【アジア制覇を狙う両雄対決!今季最高の戦いが始まる】と称されています。

 2~3面では試合のプレビューと黒津のインタビューが掲載されています。今回の焦点はユースケの右サイドvs小野・阿部が守る左サイド。昨年の埼スタでは三都主をぶち抜き、見事なアシストを見せてくれました。代表に選ばれたこともあって、今回激しいブーイングに見舞われるでしょうが、ユースケはそのブーイングすら楽しみそうですけど(笑)

 ランキングでも両雄激突の話題がちらほらと見えます。

 スポーツ各紙では
☆スポニチ 憲剛「気持ちいい」ゆがみ修正完了
☆スポニチ 代表疲れ?森ひざ痛も「大丈夫っす」
☆報知 川崎、森のドリブルで浦和倒す!
 ユースケの「~っす」というのはどこのスポーツ紙でも使われるようになりましたね(笑)しかし、ひざ痛が心配ですね。6年前に手術した影響で疲労でひざに水が溜まるとのこと。まぁ、本人が言うので大丈夫だと思います。

 一方のレッズ関連記事は、明日の試合ではなく代表合宿でオシムとの確執が報じられた闘莉王について。レッズ側も日本協会側に説明を求めるとのこと。

☆スポニチ 浦和不快感“闘莉王は悪くない”
☆サンスポ 浦和が協会に説明求める…闘莉王へのオシム監督発言受け
☆報知 浦和、オシム監督の闘莉王批判に激怒!

 どちらも納得できないようですね。。彼が両方にどういった態度を取ったかが問題なのでは??

埼スタでの駐車場

 いよいよあと2日に迫ったレッズ戦。チケットの売れ行きは好調なようで、当日はいつもどおり混雑が予想されます。川崎市から車で来られる方もいらっしゃるかと思いますので、駐車場予約サイトを紹介させていただきます。

 ☆蹴球.jp 埼玉スタジアム2002周辺駐車場予約サイト
 ご存知の方も多いと思いますが、ワタクシは足立区民ですので、等々力に行くより近いのです(^_^;)毎度このサイトにはお世話になっております。ただ、今回は早めに乗り込む予定なので、周辺民家の駐車場を探してみようかと思っております。怖いのが駐車場がなかった場合ですけど、過去何回かの経験では空いている駐車場が多かったので、大丈夫だと思っています。

 昨日のU22の試合は、後半最初で力尽きました。やっぱりつまらない(でも見てしまう)A代表に選出された選手はそれなりの活躍をしますね。水野のプレーは凄みを増してますね。加地の右サイドも脅かす存在になりそうですね。

☆ランキング応援お願いします!!

レッズとの頂上対決?

070418_エルゴラ 本日発売のエルゴラの18面をピックアップ。週末のレッズvsフロンターレを頂上対決を称したFC.ドガッチの宣伝が掲載されています。【頂上対決】【ナビスコカップのリベンジ!】【リーグ初タイトルの壁!】それぞれのサポーターはどう受け取るのでしょうか?レッズサポから見たら、頂上対決なんて表現は使って欲しくないと思われるでしょうね。

 ハイライト動画を無料配信ということで、早速登録し、1節・3節・5節・6節の試合を振り返りました。2節と4節??現地で見たので充分です(悲)画像の鮮明度を気にしなければ充分に堪能できますよ☆

 スポーツ各紙は日本代表合宿やU22の話題でまだここには触れてきていません。明日・明後日に向けて記事が増えて来るのではないかと予想しております。

 魔の4月の6試合、前半を2勝1分けで折り返しました。残り3試合も同じペース以上で突っ走ってもらいたいですね♪

☆ランキング応援お願いします!!

代表に、クラシコに

 本日もスポーツ各紙でフロンターレ関連の記事が取り上げられています。まずはユースケが入ったA代表の話題をピックアップ。

☆スポニチ 「森っす」監督に日本語あいさつ
☆サンスポ “雑草男”MF森、強心臓アピール
☆報知 加地の居ぬ間にオシム監督が選択…新入生トリオ右サイド戦争

 「森っす」なんともユースケらしいですね(笑)加地のバックアップ探しが一番の目的なのでしょうが、そこにとどまらず一気にポジション奪取まで至って欲しいですね。報知では加地のバックアップは駒野と書かれていましたが、駒野は試合のほとんどでスタメンなのですから、こう書くのはいかがなものかと思います^^;

 次に多摩川クラシコの話題。

☆報知 「川崎vsF東京」命名「多摩川クラシコ」
☆スポニチ 「多摩川クラシコ」で盛り上げる!
☆川崎VsFC東京は「多摩川クラシコ」と命名!

 両チーム共同でのプロモーション。昨日、東京・大田区の多摩川浅間神社で両監督が記者会見を開いております。両チームがこの戦いを盛り上げていこうという意図が見えますね。

 J1に上がってから1勝もできていない因縁の相手。その因縁は、昨年の味スタ、4-1から逆転される屈辱でさらに深いものとなりました。今回はあの屈辱を晴らす勝利を期待したいところですね。

☆ランキングでもJの話題

フロンターレ記事をピックアップ!!

070416_エルゴラ 本日発売のエルゴラを始め、本日のフロンターレ記事を集めてみました。まずは昨日のエスパルス戦の記事。

 エルゴラは1面に【川崎F、清水に逆転勝ち】とありますが、ちょっと記事としては薄いかなと…。サイドが入れ替わったことを取り上げ、結局は本来の形のほうが強かったと締めくくられています。黒津のプレーを鬼神と称し、彼の闘志溢れるプレーがチームを救ったと書かれています。詳細はエルゴラで!!

次にスポーツ各誌。
☆スポニチアネックス 9度目やっと…川崎F初の清水討ち
☆サンスポ 川崎・中村憲が逆転演出!清水戦に初勝利
☆報知 川崎・関塚監督采配ズバリ…J1第6節
☆日刊スポーツ 川崎F関塚采配がピタリ/J1
☆J's goal 【J1:第6節 川崎F vs 清水 レポート】川崎F、清水越え、成る。わずかに3分間だけ集中を途切らせた清水は手痛い逆転負け。 [ J's GOAL ]

 サンスポの記事はどうかと思いますが…^^;監督の激が選手たちを上手く刺激してくれたようですね♪

 次は代表関連の記事。

☆スポニチ “警告王”森 サプライズ初選出
☆サンスポ 川崎・森が初選出…26歳にチャンス
☆日刊スポーツ 川崎F“暴れん坊”森勇介が初代表候補

 スポニチとサンスポはユースケの代表選出を取り上げてくれていますが、報知だけは我那覇落選の記事になっています。

☆報知 我那覇またオシム・ジャパン落選

 なかなか調子が上がらない中、黒津が結果を出していることで相当な焦りがあると思います。昨日も攻撃の起点というより、攻撃の流れを止めてしまっていたシーンが目につきました。スランプの時期に苦しめば苦しむほど、抜け出した後の成長も大きいです。状態が戻れば、結果は自ずとついてくるはずです。頑張れ!我那覇!!

☆ランキングでも代表の話題

初勝利♪♪

070415_観客数
 2万を越える大観衆を集めて、打倒・エスパルスがようやく実現されましたね☆エスパルス・長谷川監督の言う通り、【勝ちをプレゼントしたようなゲーム】の試合内容でしたが、ともかく勝ったことに意義がありますよね♪

 ACLの疲れか試合を通して動きが重かったように見えました。サイドにボールを出すものの、中央に上がっている選手がいなかったり、中央でやたら貰って相手に詰められてボールを奪われたりで、攻撃の形ができていないように素人目には映りました。

 守備も相手の岡崎・フェル・ジェジンの3人の攻撃に翻弄されて苦しい場面が多かったですよね。相手の先制点は、岡崎の飛び込みが見事でしたが、あの場面でDFが2人しかいなかったのはなぜだかさっぱり分かりません。

 流れが変わったのは、後半、我那覇と谷口に代わり、黒津と河村が投入された直後。

 1点目は相手のGKへのバックパスに黒津が上手く詰めてカットしたものでしたね。エスパルスはGKへのバックパスが多いので、エスパルスサポのブログでは、GKに行く度に、ヒヤヒヤさせられるなんて記事がありました。

 2点目はそのミスの動揺が抜け切らないせいなのか、それまで堅かったDF陣をジュニが崩壊させて、たった3分での逆転劇となりましたね。

 気になったのは、その後のチャンスでことごとく枠を外したこと。GKと1vs1に持っていけるシーンもありましたが、決め切れませんでしたね。今日は勝てたから良かったですが、取れるところで取れないと先週のように追いつかれたり、敗戦につながったりしてしまいます。

 どうも今年は決めるべきところで決められないシーンを多く見ます。
1週間のインターバルでどこまで修正してくるかな??

 6節終わってレッズが唯一無敗で首位に立ちましたね。でもフロンターレも首位に3差の位置にいます。来週はそのレッズに挑戦です。勝って順位をひっくり返したいところですね!!

☆ランキングもJ6節。

ユースケ代表合宿召集!!

 エスパルス戦初勝利の記事を書くため、J's goalを覗くと、明日から行われる日本代表合宿メンバーの発表が。フロンターレからはこれまで召集されていたケンゴ・川島だけでなく、なんとユースケが召集されています!!エスパルス戦レビューよりも、まずはこちらの記事をアップさせます♪

 ☆J's goal 日本代表候補トレーニングキャンプ メンバー(4/16~18) [ JFA ]
 ☆オヒサル 日本代表候補トレーニングキャンプメンバー選出のお知らせ

 ユースケだけでなく、今回初召集された意外なメンバーばかりで驚きます。まずは、エスパルスのGK西部。DFではアントラーズの内田篤人、MFはジュビロの太田、サンフレッチェの柏木、そしてユースケ。FWはヴィッセルの近藤。

 オシムのコメント、「今回のトレーニングキャンプでは、これまで常に(日本代表に)呼ばれてきた代表チームの中心のグループに、実際に呼んで間近で見てみたい興味のある選手を加えた」とのこと。オシムの興味を惹いていたんですね~。

 サイドを務めるライバルは多いですし、ACLの疲れもあるでしょうが、多くを吸収して戻って来て欲しいですね☆

☆ランキングは第6節レビュー。

明日はここに注目!!

 大宮・鹿島が初勝利を挙げ、ガンバも鬼門・ビッグスワンで苦杯を舐め、やや波乱含みの第6節。我がフロンターレは明日、ホーム等々力に苦手・清水エスパルスを迎えます。

 これまで1勝もできていないエスパルス相手ですが、上位に引き離されないためにも明日は勝利が絶対に必要です。

 明日の注目は、先取点がどちらに転がるか。過去2年の等々力での試合は開始早々にCKから点を入れられ、中央の守りを固められる苦しい展開を強いられています。逆にフロンターレが先制すれば、ガンバ戦や全南戦で見られたカウンターアタックを効果的に使うことができます。

 また、前回ハットトリックを決められた藤本を如何に抑えられるか??左利きの右サイドハーフということで、積極的にミドルシュートを打ってきます。フロンターレは前回とGKが変わっているので、今回はそのミドルシュートが決まることはないと思いますが、警戒は必要でしょう。

 明日は暖かい予報が出ておりますので、人出も多いことが予想されます。早め早めの行動が吉かと思います☆

☆ランキング応援お願いします!!

2年前のDVDを見て思ったこと

 掃除をしていたら、昨年のシーチケDVDが出て来たので、早速ゴールシーンを再生。レイソル戦でのジュニJ1初ゴールに始まり、レッズ戦でのアウグストの芸術的FK、ジェフ戦でのヤスのゴールなど懐かしいゴールシーンが続き、最後は優勝を目の前で決められたガンバ戦でのタニのゴール。

 以下、素人目の考察ですので、流していただければと思います。

 見ていて感じたのは、当時はケンゴを起点にしたゴールが少なかったということ。マルクスやアウグストが起点となり、彼ら自身で攻めたり、タメを作っている間に周りが上がっていったりと、今のフロンターレの攻撃パターンとは違っています。

 今のフロンターレの最大の長所と短所がケンゴを起点にすること。相手にしてみれば、彼一人を徹底的に抑えることをまず第一に考えますよね。それを上手くやられたのが昨年と今年のビッグスワン。

 タメを作れる選手がケンゴのみという状況が痛いですよね。そこで、前線でタメを作れる我那覇の存在がクローズアップされるわけですが、調子が上がってきていない。

 攻撃の起点を増やすこと。これがフロンターレの攻撃の課題なのかな?なんて思ったりもします。

☆ランキングはこちらから。。

予選突破へ大きな一勝!!

 まずは現地でサポートされた方々、本当にお疲れ様でした。相手の応援を掻き消す大きなサポート、選手たちはきっと心強く思ったことと思います。

 ワタクシは一切の情報をシャットアウトして、4時から録画を楽しみました。先ほど観戦終了。見事な戦いで勝ち点3をお土産に帰国してくれますね☆
 
 ファールが多いこと、最後の1点が余計なのが気になりましたが、守護神川島のおかげで事なきを得ましたね。

 マギヌンの好調ぶりが著しいですね。PKを誘った抜け出し、見事なミドルシュート、そしてマギヌンダンス。もっかフロンターレの得点王。ピッチを縦横によく動くし、決定力もある。今後の戦いでも彼の活躍が期待できますね。

 これで勝ち点7。残りホーム2試合で勝利すれば予選突破です。レッズも同じく勝ち点7でグループ暫定首位。これまでアジアの壁に阻まれていたJチームが初めて予選突破なるのか!?まだ半分が終わったところを忘れてはいけないですが、否応なく期待しちゃいますね。

 ACLの注目度が益々高まってきそうですね☆

☆ランキングはこちらから。。

アジアで戦う恐さ

070411_エルゴラ 本日のエルゴラの表紙です。両チームのゲームキャプテンのケンゴと山田に加え、石崎監督が掲載されています。

 ACLに紙面を割いているのかと期待していましたが、本日はナビスコ・J2と全チーム試合があるので、2チームのプレビュー合せて1面という作りになっています。

 本日のフロンターレの試合は、レッズとほぼ同時刻の開催のため、24:00~の放送となります。ですので、その時間まで一切の外部情報をシャットアウトして、あたかも生観戦という状況を作り出したいと思っています。

 できれば勝ち点3を、少なくとも勝ち点1をなんとか持ち帰って来て欲しいと思います!!

☆ランキングでもACL!!

明日決戦の

 J's goalが情報盛り沢山です。いつも目にするゲーフラの持ち主の方が、一人で練習場に向かっている光景などJ's goal独特の写真は一見の価値があると思います。

 FWですが、写真を見る限り5人メンバーに入っていますね。ニシの代わりにクッキーが入ったと推測します。

 召集が気になっていたU22ですが、タニではなく、好調の菅沼が選出されましたね。Jで最も好調な選手ですから、当然と言えば当然の選出かと。あと細貝が復帰しましたね。試合に出てないのに不思議な選考です。

 明日のエルゴラでどんなプレビュー記事が書いてあるのか楽しみです☆

☆ランキングはこちらから。。

韓国出発!!

 明後日の全南との大一番に向けてフロンターレ戦士が出発しましたね!!J's goalには出発の様子の写真が載っています。写真を見ると、ガンバ戦で初出場を果たした久木野も遠征メンバーに入ったようですね。テセもメンバー入りと記事になってましたから、FW5人もしくは我那覇か黒津のどちらかが外れたか…。。

 ところで他チームで気になるニュースが。。

 ☆清水エスパルスHP 枝村匠馬選手のケガについて

 タニに代わり先日のシリア戦に召集された枝村がケガで離脱。全治10日ということですので、シリア戦には間に合うと思いますが、シリアまで連れて行かないと思います。となると、タニが召集される危険性が高まります…召集されると日曜日の試合は出られません。。

 河村がいるので、そこまで心配はいらないのかもしれません。でも、ガンバ戦で復調の兆しを見せたタニだけに、連れて行かれて出場せずなんてことになったら、また調子が下がるかもしれません。。今年の敵は男前の監督かもしれません^^;

☆ランキングはこちらから。。

守備は出色

070409_エルゴラ

 本日発売のエルゴラです。見開き2面カラーでレビューが掲載されています。

 エルゴラの評価は【守備は出色】とのこと。ガッチリ守ってカウンターの戦術が見事に嵌っていたと。現地で見ている限り、攻められっぱなしでヒヤヒヤの展開でしたが、専門家が冷静に見ると、こういう見方ができるのかと改めて素人目を恥じるばかり…。

 各選手の採点を見ると、ただ一人が4.5の低評価となっている以外は全員6点以上。ヒロキがMan of the Match、周平もヒロキと同じ高評価がつけられています。

 J初デビューを飾ったクッキーについても小さく記事があります。紅白戦で川島からゴールを奪ったことが評価されてのベンチ入りだったようですね。テセが練習中に腰を痛めていたのも響いた模様。

 次号のエルゴラはACLプレビューを大きく扱ってくれるようです。
☆ランキングでも5節レビュー+水曜プレビュー

 本日のスポニチと報知ではテセが取り上げられていますね。

 ☆スポニチ 鄭大世が全南戦遠征メンバー入り
 ☆報知 川崎、ACL遠征メンバーに在日朝鮮人FW鄭

上昇のキッカケとなるか!?

070407_観客数
 
 2-2。後半何度か訪れた決定機を逃したのが痛かったですが、負けなかったことは水曜日のACL、日曜日のエス戦に必ず繋がると思います!!

 しかし、天気予報大ハズレ…(怒)昨年の最終戦も雨予報が出ていなかったにもかかわらず振られた経験があったので、雨対策はしていましたが、やはり寒かったです。。フロンターレと大阪、相性悪いですねぇ。。

 気になったのは失点シーンよりもカード数。今日も4枚取られてしまいました。うまくカラダを入れて相手を止めた(ように見えた)のに、笛吹かれてイエローなんてのが2枚もありました。審判は中立と謳っているといえども、人間であることを忘れてはいけないと思います。心象が悪ければ、それがジャッジに反映されても不思議ありません。審判も試合の一部ですから。

 試合後の新大阪にて、選手たちと遭遇。ジュニとマギヌンがマクドナルドで商品待ちしてました。サポグッズが雨に濡れてしまってその時には身につけていなかったので、声はかけませんでしたが、みんな一様に笑顔でした。

 5節終わって柏が首位ですね。フロンターレは暫定7位。残り29節まだまだ分かりません!!

☆ランキングはこちらから。。 

爆走サイドを厳戒せよ

070406_エルゴラ

 本日のエルゴラの表紙はフロンターレの右サイドとガンバの左サイドバック。エルゴラでは明日の対戦を序盤戦ビッグゲームとして、1面に取り上げ、とりわけその二人を【爆走サイド】として取り上げております。

 相馬先生がプレビューを記述されております。写真左下です。

 記事はまだ読めておりませんが、谷口起用に関して書かれている模様。

 監督コメントの「ガンバのイメージは出来上がっている」というコメントが頼もしい。ただ、「新潟戦は悪い試合ではなかった」ともコメント。このコメントの意図するところは分かりませんが、監督が目指すサッカーへの完成途上と受け取りたいと思います。

 では、大阪へ先入りしてきます!!

☆ランキングでもプレビューが?

速攻

 フロンターレサッカーの魅力の一つだと思っています。最終ラインでカットしたボールをケンゴに預けて、前が一斉に走り出す。今年はどうもスピードが感じられない試合が多いです。

 サイドを効果的に使わなくなっているのが一番の原因でしょうか。守備意識の向上ということで、FWまでが自陣側に戻ってくるようになりましたが、いざボールを奪ったときに相手ゴールが遠い。さらに真ん中でボールを受け取るので、相手としてみればボールを奪われても真ん中を固めれば良し。バンコク戦で見せた弱点を先週の新潟も上手く突いてきました。

 今節はユースケが謹慎から復帰します。この2戦を見ると、彼の不在が攻撃の流動性を失う原因だったかなと素人目に映りました。

【攻撃は最大の防御】とはよく言われます。ガンバは強敵ですが、最後まで攻め続けて欲しい。ゴール裏から後押しします!!

 点が欲しい。点が欲しい。点が欲しい。。

☆ランキングはぼちぼち5節の話題 

ナビスコのジェフ

 本日はナビスコ3節。J's goalで経過を追いかけていました。ガンバがジェフを本拠地に迎えた試合に注目。

 ジェフサポの皆様、申し訳ございませんm(__)m

 準々決勝のこともあるので、ガンバに勝って欲しいと強く願っていました…失礼いたしました。結果は1-0でジェフ。これでジェフは3連勝。次勝てば予選1位突破が確定です。

 ガンバが2位通過となると、フロンターレorレッズは厳しいナビスコ緒戦となります。

 ガンバを無得点に抑えたジェフの守備をフロンターレも土曜日に実践して欲しいものですが、いかがでしょうか??

 D組でも甲府が3連勝してますね。こちらもあと1勝したら予選突破ほぼ決定です。一方、リーグ首位のグランパスはビリ。リーグとナビスコがここまで連動しない年も珍しい…。

☆ランキングでもナビスコ
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。