為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フロンターレ】家本炸裂!!

 遠く大分に勝利の念を送りながらモバフロで経過を確認しておりました。結果は10人になった相手を崩せず、無念のドロー。ガンバ・レッズが引き分けと足並みを揃えてくれたので、首位はキープ。でも、その勝ち点差1。その後ろには鹿島が首位に勝ち点3と近づいてきています。

 しかし、今日はスタメン通知のメール文頭にある主審の名前を見た瞬間に、嫌な予感がしました。

 主審:家本政明

 関塚監督退席って、一体どんな状況だったのでしょう…。

 ☆nikkansports.com 首位川崎Fは関塚監督退席でドロー/J1

 VTRを見ていないので、なんとも言えないのですが、次節は今日もイエローをもらって累積4枚となった箕輪とともに、監督もベンチ入りできないんですよね。。

 修羅場月間は終わりましたが、再開後も修羅場は続きますね。。

☆このブログはランキング圏外へ。
スポンサーサイト

【フロンターレ】7月最終戦。

 今日・明日と予定が入っていたため、大分遠征は断念。。今日はモバフロで結果を追うしかありません。

 首位ということもあり、各スポーツ紙でもフロンターレを記事にしてくれています。その中で気になった記事は、以下の報知の記事。

 ☆報知新聞サイト 中村FK任せろ!川崎F助っ人不在で白羽

 初の日本代表入りを狙う首位・川崎のMF中村憲剛(25)が28日、大分戦(29日・大分)での直接FKでのゴールに意欲を見せた。東京Vに移籍したマルクス(32)、出場停止でMFマルコン(31)が不在でメーンキッカーとなりそうだが「任されているので意識は強い。決めて勝利に貢献したい」と気持ちを込めた。

 左足から放たれる中村のキックは、壁を越えるとストンと落ちる、日本代表MF中村俊輔(28)ばりの鋭さを誇る。G大阪戦ではバーを直撃し箕輪のゴールを呼ぶなど強力な武器だ。「イニシアチブを取れますね。まだ“水もの”ですけど(シュートは)形になってきてますから」と言う。



 記事にはなっていますけど、まだまだ認知度が低いんだなぁと思わせる記事ですね"^_^"

 さて、マルコンの代わりは誰でしょうか??ユウスケを左に回して、右に井川・飛騨・ヤスか、それとも素直にニシを入れるか…。飛騨かニシのスタメンを期待したいところですが…。。

☆ランキングでこのブログを探す。

【フロンターレ】ガンバに勝った!!首位再び♪

観客数0726
今日は熱かった(*^_^*)平日開催でまさか2万人も入るとは思いませんでした!(^^)!首位攻防+チケットばら撒きが功を奏したものと思われます。
 
 試合内容・結果もその観客のほとんどを満足させてくれるものでした。昨年のチャンピオンチーム相手に見事な逆転勝ち。リーグ再開後の【修羅場3】は2勝1敗の勝ち点6を取得し、一旦は2位に落ちたものの、中断前からの首位を守っています。

 折り返しまで残り2節。相手は若い勢い盛んな大分@アウェーときっかけを掴めずに低迷している横浜FM@ホーム。連勝で首位のまま折り返し地点を迎えて欲しいものです!!

 しかし今日はカード出まくったなぁ。。というか、もらいすぎ。無駄な抗議や無駄な挑発するところは改善の余地がたくさんあると思います。マルコンにいつ出されたか分からないけど、これで次節出場停止。西山が出るか、ユウスケが左に回るか??箕輪・ジュニはリーチに。ジュニの代替はマギヌンやテセや黒津で良いとして、箕輪の代わりって誰になるんでしょう??大久保??

 そして…マギヌンが決勝点を決めたとき、テセが決めたと思ったのは、ワタクシだけでしょうか…??

 【おまけ】茂原の甲府での初ゴール、W杯で見たことあるような凄まじいシュートでした!(^^)!

☆ランキングでこのブログを探す。。

【フロンターレ】U21選出と明日の戦い

 予想通り谷口クンがU21の日本代表候補に選ばれました。合宿を行い、選抜された中から18人が8月9日に行われる中国戦のメンバーとして、中国へ渡るそうです。

 J1上位チームの不動のレギュラーとして活躍している彼の実績は、抜けているだけに青いユニフォームを着て先発出場することは確実だと思っています。

 さて、選ばれたことは喜ばしいのですが、まずは明日の首位攻防戦に全てを集中させてあげて欲しい。勝てば首位返り咲きの大事な一戦。フロンターレにとっては、このまま上位から下がるか、それとも踏みとどまるかの分岐点となるでしょう。

 U21選出を祝う勝利を期待します!!

☆ランキングでこのブログを探す。

【フロンターレ】ナビスコ組み合わせ

 ナビスコカップ準決勝の組み合わせが発表されました。予想通りジェフとの対決。緒戦は9月3日日曜日にホーム等々力で、第2戦は20日(水)にフクアリで。平日フクアリはキツイなぁ。。

 国立でフロンターレの雄姿を見るためにも、とにかくサポートあるのみ!!

☆ランキングへ

【フロンターレ】悔しいけど、、

観客数0722
23000人のうち、満足して帰ったのは半分くらいの人でしょうか。。

 今日は入場から試合開始まで3時間半あったので、メインスタンドなどぶらりと歩いてみました。噂のガンプラも撮影してきました(*^_^*)

☆ランキングで下のほうにいるこのブログを探す。。

 開けてみて下さい(笑)
 ↓

続きを読む

【フロンターレ】個に屈する

 10人相手に完封されたわけですから、完敗ですね…。

 ナビスコのレッズに勝ててもリーグ戦でのレッズにはまだまだ及ばない。素直に負けを認めます。

 坪井一人入るだけで、守りが違いますね…彼はオシムジャパンでも立派にレギュラーとしてやっていくんでしょうねf^_^;小野も達也もうまかった…。個の力に屈しましたね(__)

 負け惜しみを一つ言うなら…もし、ユウスケがいたら。。そう思えるだけユウスケの存在は大きくなっていますね。態度も昨年に比べたら良くなってきていますよね☆

 負けはしましたが、まだ2位ですし、水曜日勝てばまた首位に返り咲きです。

 次節こそ…。

 順位を見てみると、大分が4連勝で上がってきてますね。次節レッズとの対戦。ここも突破するようだと、来週土曜日の大分アウェーは苦戦必至でしょうね。。

☆ランキングへ。

【フロンターレ】レッズも通過点。

 ナビスコカップ準々決勝以来となる等々力で行われるフロンターレの試合。リーグ再開後の初ホーム戦となります。相手はその時と同じ浦和レッズチケットは前売り完売。明日の等々力は2万人以上の観客が集まることが予想されます。

 リーグ再開後の3連戦を【修羅場3】と謳っているフロンターレ。緒戦の鹿島は4-2で快勝。その勢いをホームでも見せ付けてくれるはずです。

 レッズは守備が堅い上に、アウェーでもホームの雰囲気を出す強烈なサポーターがおります。彼らもナビスコの敗戦の雪辱をここで果たさんと必死に戦うことでしょう。

 好勝負必至のこのカード。フロンターレはここも通過して、ガンバとの首位攻防戦に臨むはずです♪

 キーマンは我那覇と右サイドに入る選手。長橋か井川かそれとも飛騨か。三都主の裏街道を防ぐためには、井川が妥当か。逆に守りの弱さを突くならスピードのある飛騨でも(^・^)

 なんにせよ楽しみな一戦ですね☆

☆ランキングへ

【フロンターレ】テセ涙の初ゴール♪

得点0719
 アントラーズ相手に、それも鹿島スタジアムで4-2の圧勝。武田社長もピッチ脇から観戦していた修羅場3の緒戦を勝利で飾り、次節ホームでのレッズ戦を迎えることになります。

 逆転された時にはどうなるかと思いましたが、わずか2分後に谷口の見事なミドルシュートがゴール右上に突き刺さる。打った瞬間、正直、ホームランだと思ってしまいました…谷口クンに申し訳ないです。。

 今日一番の見所は、テセのスーパーゴールにテセの涙と言っても過言ではないでしょう。最後のトラメガ、「点が取れたのはサポーターのみんなのおかげです」との一言は、サポーター冥利に尽きる一言でした。

 次節も勢いに乗って倒してしまいたいところです!!続きで写真を2枚ほど。。

☆ランキングへ
続きを読む

【フロンターレ】エルゴラを読もう!!

 本日のエルゴラは、フロンターレファンにとってはお買い得なものとなっています。

 アントラーズvsフロンターレのマッチプレビューは2面を割いて大特集。月曜日は新加入のマギヌンに焦点が当てられていましたが、今回はケンゴとユウスケ、そしてちょこっと谷口。

 一番印象に残った記事は、シゲのインタビュー。彼の反省、彼を陰から支えていた人たちの暖かさを感じる記事でした。

 フロンターレファンの方は、ぜひ、ピンクの新聞を手に取って見てください☆

☆ランキングはこちらから。

【フロンターレ】バス8台。

 フロンターレサポーターはバス8台で、アウェー・鹿島に臨むようです。500人くらいが集結するのでしょうか。単純に500人と言うと非常に多く感じますが、スタジアムでの500人は少ないように見えてしまうんですよねぇ。。

 対する鹿島はゴール裏を真っ赤に染めるのかな??ただ、3ヶ月前のナビスコ杯の際には、平日ということもあったのか、ゴール真裏を染めるに留まっておりました。

 さて、再開幕戦となる明日。どれだけの人が現地で観戦するのでしょうね。ワタクシも現地で大声出してストレス解消に努めて来ます☆

 気になるのは守りの要、寺田周平の離脱。。毎年やってる肉離れ・・・。癖になってしまっているんでしょう。代わりに米山が入ることを激しく期待!!

☆ランキングはこちらから!!

【フロンターレ】中心。

 W杯、オールスターも終了し、いよいよJ1リーグ戦が再開されます。その中心となるのは、我らがフロンターレであると言っても過言ではないでしょう。
 
 首位で再開するフロンターレは、アントラーズ・レッズ・ガンバの三連戦。【修羅場3】と名の打つこの勝負は、今後のリーグ戦の流れを大きく左右することは間違いありません。

 フロンターレは3連勝で、独走態勢に入りたいところ。逆に各チームは、突き放されないためにも必死で勝利を目指してくることでしょう。

 今日のエルゴラはフロンターレで2面以上を使い特集しておりました。ビッグクラブの他3チームより大きく扱ってもらっていることにうれしさを感じずにはいられません。

 マルクスが抜けた影響は未知数ですが、中断前の戦いを見せることができれば、おのずと結果はついてくることでしょう。

 あさってが待ち遠しいです☆

☆ランキングはこちらから。。

【フロンターレ】マギヌンようこそ!!

 あと2週間で再開されるJリーグ。フロンターレはアントラーズ・レッズ・ガンバの修羅場3連戦。中断前を首位で折り返し、ナビスコ準々決勝ではレッズを撃破して、最高の形で中断に入ったのですが・・・。

 攻撃のキーマンであるマルクスが緑チームの引き抜きに遭い、再開後に大きな不安を抱えることとなりました。日本代表のブラジル戦前でしたが、ふろん太サポはそれどころではなく、マルクスの穴を誰が埋めるかに、毎日いろいろな情報を模索していました。

 ブラジル各紙でサントスに所属するブラジル人選手をフロンターレが獲得することが報じられるやいなや、その情報はフロントの発表を待たずに、瞬く間に広まっていきました。既にキャンプにも参加していることも分かっていたため、後は正式加入の発表を待つばかり。

 そして迎えた今日。正式に公式サイトに獲得のお知らせが掲載されました。その名はマギヌン。背番号は11。24歳。

 その実績は遥かにマルクスを上回るとのこと。チームにフィットするまで時間がかかるかもしれませんが、ふろん太サポは暖かく彼のフィットを待つと思います。

 再開が待ち遠しいです!!

☆ランキングは徐々に上昇していました^_^;
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。