為せばなる、為さねばならぬ何事も…。 最後の最後まで諦めることなく頂点を目指す!! Love KAWASAKI !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームゲームは分かった、ではアウェーではどうするの??

レッズのオフィシャルに発表された文章を見たのですが、ホームゲームについての記述はあったんですが、アウェーゲームでの記述が見当たりません。

ホームでは縛りがあるけど、アウェーは相手チーム管轄だから…っていう人が出ないなんて言い切れませんよね??

サッカーは対戦相手があって成り立つものです。

レッズ内部は分かるんですが、それを受けて、他のチームとの関わりをどうしていくのか、そこまで明言して欲しかったなと思います。
スポンサーサイト

富士通、ミランと3年契約

スポニチに富士通がミランと3年契約をしたという記事が出ています。

☆早くも“本田効果”だ!ミラン 富士通との3年契約を発表

ということは、来年か再来年の夏には、フロンターレvsミランという試合が組まれる可能性だってあるわけです。

あくまで可能性ですが、ミランがアジアツアーをやる際には、まず最優先で選ばれることでしょう。


フロンターレが欧州チームと対戦したのは、2005年(いや、2006年だったから??)のボルトンだけ。

現実化してくれると嬉しいなぁ~(^^)

Jリーグ記録??

ケータイからなので、リンク貼れないですが、セレッソの5戦連続引き分けがJリーグ記録として書かれてます。

2007年だか、2009年にフロンターレが6戦連続引き分けというのがあったと思うんですけどね…。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20130923-1193717.html

鳥栖戦は…。

ハードプレス、交わされたら守り固めてカウンター、ゴールにならなくてもセットプレー。

こんな展開に持ち込む相手が増えそうですね。

まぁ、上位チームはやらないでしょうけど、下位に勝てないとタイトルも見えない…。

友人が新刊を出しました。

 いつもお読みいただき、ありがとうございます☆

 今日はひとつ宣伝をさせていただきます。

 ワタクシの友人で、いろいろとお世話になっている野崎美夫さんの新刊が発売となりました。 

 業界大注目の新刊ということもあり、早くもAmazonで一位を獲得したそうです

 野崎さん、おめでとうございます☆

 野崎さんって誰よ??という方もいらっしゃると思います。こんな方です。

 ・銀座の一等地シャネルビルの隣のビルで4社の会社を経営
 (あのシャネルビルですよ。
  最上階にはアラン・デュカスのレストラン「ベージュ」が入ってる!)
 ・コピーライター(なんと、マンションを38753戸、約1900億円販売)
 ・中小企業診断士(超多忙の中、短期間の勉強で合格。その勉強法は本の中で)
 ・詩人(ベストセラーの詩集を持つ)
 ・経営コンサルタント
 ・読者3万人超の人気メルマガ「格闘詩」を毎日発行
 ・ゴルフのメンタルコーチ(ゴルフの腕も超一流で毎朝練習)

 同じ人間とは思えないほどの超多忙な毎日を過ごされております。

 実績を見ると改めて凄い。。

 実際は、ビール好きな酔っ払い(^^♪新橋のサラリーマンと変わりません(爆)

 そんなスーパービジネスマンのオーラを感じさせないので、なおさら凄い(笑)

 あっ、野崎さん、すみません^^;

 Amazonで購入されると、プレゼントが付いてきます。そのプレゼントが、本のおまけとしてはありえないものとなっています。

 どんな内容かというと。。

 ●あの“コールドリーディング”の石井裕之さんと野崎美夫さんの対談、
  『潜在意識と時間の関係』(音声ファイル)
 ●あの森下裕道さんのセミナー
  『今日からほめる天才になる』(音声ファイル)
 ●あのマイケル・ボルダックのセミナー
  『あなたの目標を6ヶ月で叶える究極の成功法則』(PDF)
 ●いま人気急上昇中、“伝説のホテル”の鶴岡秀子さんのセミナー
  『夢を実現する人の夢の語り方』(音声ファイル)

 もし、これらのセミナーに参加したり、CDなどを購入したとしたら…時価数十万円の価値があります!!

 これだけではなく、さらに!
 ●野崎美夫さんのセミナー『成功者が知っている「Jカーブの法則」』(音声ファイル)
 が、手に入ります!

 超豪華ベストセラー陣がこれほどまでに協力してくれる野崎美夫さんは今後必ずチェックしておきたい著者のひとりです。

 また、本書の内容を詳しく知りたい方は、このページに今すぐアクセスしてみてください!

(「はじめに」を読むことができます)

 しかも、実は、本書をご購入いただくと、
 ●あのカリスマ経営者、株式会社武蔵野の小山昇社長と野崎美夫さんの対談音声
 ●神田昌典さんもうなった“伝説のホテル”の鶴岡秀子さんと野崎美夫さんの対談音声
がもらえます。

 さらに、『「見えない時間」で稼ぎなさい!』の中で出てくる、
 ●アウェアネスノートもダウンロードできるのです。

 つまり、いますぐAmazonキャンペーンに参加いただくと、8つの特典が手に入るのです。

 しかも、いずれもベストセラー著者の特典ということを考えると、、その価値はあなたならご理解いただけると思います。

 詳細はここから。

 私もこれからじっくりと堪能します。

 時間がない、忙しいと嘆く方にとっては、想像もつかない方法ですので、目からウロコが落ちることは間違いありません。

長文、お読みいただきありがとうございました!!

宝くじを買うことは…。

 たまには仕事とちょっと絡んだお話を。。

 突然ですが、あなたは宝くじを購入する方でしょうか??

 3億円当たったら何しようか、あれもしたいし、これもしたい…。その空想だけでも、気持ちがワクワクしてきますよね??

 ただ、私はこれまで友人たちとのノリでスピードくじを買った程度で、年末ジャンボやサマージャンボなどの一攫千金系の宝くじには手を出したことがありません。

 まず、絶対に当たらないと思っているから。当たらないと思っているから、当たらないと言われればそれまでなんですが、もっと重要な意味があるのです。

 宝くじで一攫千金を狙うこと。

 それはつまり、

 宝くじのような当たる可能性がほとんどないものでしか大金が手に入れられないという暗示を自分自身にかけてしまうことになってしまうことと同じです。

 1万円くらいの安い投資で、稼ぐ手間が省けたらいいなという、貧乏になる悪い暗示を自身でかけていることになるのです。

 私はお金に対する執着心が人一倍強いです。否定しません。だからこそ、一気に大金を手に入れるのではなく、その大金を入れる過程を楽しみたい。

 お金は地道に殖やすのが一番早くて簡単です。時間という大きな武器を使いながら、ゆっくり着実に投資を続けていけば、大きく返ってくるものです。

 逆に簡単に大金を手に入れてしまうと、その大金を持っていることに慣れていないから、潜在意識の現状維持メカニズムが、自分を心配して、その状況を元に戻そうと働きます。

 宝くじを買うことを否定するわけではありませんが、3億円という夢を買ったつもりが、実は、自分が3億円を稼げることを自分自身で否定しているという暗示になっていますので、ご注意下さい。

 ご参考になれば幸いです。んなわけね~よと思われた方、特に注意してくださいね。

☆今日のフロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。

うさぎとかめには続きがあった!?

 今日のエルゴラはフロンターレねたがなかったので、昨日ワタクシが聞いたお話を皆様にもご紹介させていただきたいと思います。

 ちょっと長くなりますが、ぜひ最後までお読みいただければと思います。

  居酒屋てっぺんを経営されている大嶋啓介さんのブログの記事です。
続きを読む

創新麺庵 生粋

 ネタが少ないので、今日はラーメン屋さんの紹介です。 

 池袋にある【創新麺庵 生粋】に行って来ました。

 土曜日に知り合ったラーメン通の方に、池袋で一番美味しい店は?と聞いたところ、このラーメン屋さんを教えて下さいました。

 土曜日に昼食でラーメンをご一緒させていただいたのですが、その方が言うには、美味しいかどうかを判断するために、初めての店では必ず【つけ麺】を注文するとのこと。

 私もそれを見習って、つけ麺を注文しました。

081222_kissui

 このお店の特徴は秋刀魚をダシに使っているとのこと。

 早速スープを口に入れると、なるほど秋刀魚の味が色濃く出ています。つけ麺なので、なおさらそれが強く感じられたのかもしれません。

 麺は太麺で、この時期の水でじっくり冷やされているせいか歯ごたえも充分。

 麺終了後、スープ割でつけ汁を飲むわけですが、塩味のせいか気付いたら最後まで飲み干してしまっていました。

 私にとっては美味しいラーメン屋だと思いました。

 魚の風味が強いので、魚が苦手な方にとっては受け入れられないかもしれません。。味については賛否両論あるのは間違いないと思います。

 あっさりしているので、飲み会の後に食べるのもおススメです。

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。

 (おまけ)食べたときの感触をもっと具体的に書かないとつたわらないですよねぇ。。

ナビスコ決勝ですか。

 バイバインから早1年経つんですね。時の過ぎるのはなんと早いこと。

 振り返ると、この1年で環境が大きく変わりました。

 それを言い訳にしてはいけないのでしょうが、ブログの更新にかける時間がほとんどございません。

 ん~ネタがない。。

 あっ、この不況の煽りを受けて、スポンサーのひとつであるノエルが倒産してしまってましたね。。

 ☆時事ドットコム 不動産のノエル、破産申請=東証2部上場、負債417億円

 ちょっと前までは順風満帆だった不動産業界が一瞬でこうなってしまうとは、恐ろしいですね。

 会社に頼るのではなく、たとえ会社がどうなっても自分ひとりで生きていける実力をつけておかないと大変なことになる時代ですね。

 自分もアメリカ発の災難に巻き込まれましたので、なおさら痛感するわけですが…。

 2年前だったかな。ノエルの社員がGゾーンで2列分席取りして、揉めてたなんてことがありましたなぁ。。

 あと、ケンゴ、28歳の誕生日おめでとう!!41歳までフロンターレで活躍してくだされ~!! 

☆フロンターレ情報は、フロンターレブログ集でどうぞ。

ガンバ決勝へ

 生放送で準決勝を観戦することができました。見ていて羨ましかったです。来年こそはフロンターレがこの舞台に立っていて欲しいものです。

 この平日に大阪から埼玉まで遠征してきたサポーターに感服です。みんな夜行バスで帰って、明日の仕事に備えるんでしょうか。

 試合自体は、強いガンバが調子の上がらないレッズを逆転で一蹴。というか、遠藤がレッズを倒したという表現のほうが正しいのかもしれません。2戦合計の4得点、全てに絡む大活躍でした。

 レッズは前半の立ち上がりは良かったんですけど、決定力不足で1点しかゴールを割れず、後半流れを一気に持って行かれてしまいましたね。その試合っぷりはフロンターレと同じ匂いがしました。光明は高原の動きが良くなっていたことでしょうか。。カタール戦で復帰もあるかもしれませんね。

☆ふろん太サポのACLの感想は、フロンターレブログ集でどうぞ。

 チャンスで得点を取れずに、すぐに得点を許してしまう…スポーツは怖いですね。。

九石ドームの名称が消える??

 今朝の日経の1面トップ、止まらない円高の記事かと思いきや、【新日石、九州石油を合併】という記事が踊っています。

 九州石油といえば、大分ビッグアイの命名権を購入している会社です。吸収合併となれば、その命名権も効力が消え、再び大分ビッグアイという名称に戻るのでしょう。

 フロンターレが九石ドームという名称のスタジアムで試合をするのは、4月12日が最後というわけですね。

 この合併がトリニータの経営に響かないといいんですけど…。

☆ランキング応援お願いします。

食あたり

 セブンイレブンでTOP OF THE WORLDのオルゴールが流れていました。ワタクシの頭の中では【進め~進め~威風堂々】の歌詞が頭の中で響いておりました。開幕まではあと1ヶ月以上あるというのに・・・。

 今週は自宅でPCに触る時間を極力減らしてみました。月・水・金の朝の記事更新を楽しみにされている方には申し訳なく思います。

 さて今日から2月。フロンターレは明日から宮崎キャンプが始まりますね。各選手のブログを見るとトレーニングの厳しさに触れられていますね。

 フィジカルを鍛えられるのはこの時期くらい。90分戦えない選手にはピッチに立つ資格はないと思います。フィジカルトレーニングは、肉体を鍛える以上に自分の精神力が鍛えられます。どれだけ高い目標を持って取り組めるかが一番大事かなと思います。

 さて話変わって…たまには自分の話を。水曜日午後に猛烈な胃痛のため、病院に駆け込みました。診察だけで薬を貰って飲んでみたものの、痛みは一向に治まらず翌朝、さらに大きな病院へと駆け込みました。点滴打って、さらに新たに貰った薬で一応小康状態に。

 理由はタイトルのとおり、食あたり。

 水曜日のお昼に食べた生うに丼にやられました。うに軍艦が4個くらい作れる量のうにがのっていて、食べた後は大満足だったのですが、その後電車での移動中に胃がだんだんと痛くなり、ついにはトイレから1時間以上出られず(汚くてスミマセン…)。

 健康であることのありがたみを痛感した一週間でした。今日は何を食べても美味しく感じました。当たり前のことに幸せを感じる、これ案外気付かないことですよね。

☆ランキング応援お願いします。

ミラン強っ!!

 1-0。最少得点差でしたが、ミランがレッズを圧倒していましたね。でも、最後の最後まで勝利を諦めなかったレッズの選手たちには賞賛の拍手を送りたいと思います。

 試合詳細はランキングでどうぞ!!

 レッズはマイボールにできる時間がほとんどなかったですね。レッズにボールが渡ると、ボールを持った選手にプレッシャーをかけ、知らず知らずのうちにサイドライン際まで追い込まれて、パスを出すコースが限定されている。今年のマリノスが好調時に見せていたプレスサッカーに似ていると思いました。

 得点シーンはどうしようもないですね。サイドをえぐろうとするカカを2人で止めに行った狭いスペースに早いボールを入れて、そこに飛び込んできたセードルフが難しいボールを簡単にボレーシュートでゴール。あれぞ世界レベルなんでしょう。何より技術よりも90分プレスし続けたその体力に脱帽です。

 決勝はボカvsミランとなりました。どのような戦いを繰り広げてくれるのかいまから楽しみでなりません。クラブワールドカップ、年々盛り上がってきてますね。日本で開催されるのはどうやら来年までというのが残念でなりません…。

☆ランキング応援お願いします♪

オシムの復活を祈る

 イビチャ=オシム監督が脳梗塞で倒れてしまいましたね…就任から1年4ヶ月。これから本番というときの不幸な出来事。集中治療室に入っているだけに症状は重いのでしょう。

 この1年で日本サッカーのレベルを上げてくれた功労者。レッズのACL優勝も彼の代表での指導が陰ながら貢献したのではと思っています。ケンゴのより一層の急成長もオシムなくしてはなかったと思います。

 日本サッカー界にとって絶対に欠かすことのできないイビチャ=オシム監督。一日も早い回復を心よりお祈りいたします。。

レッズアジア制覇

 浦和レッズの選手の皆様、関係者、そしてサポーターの方々、アジアチャンピオンズリーグ優勝おめでとうございます。

 レッズは強い。改めて他のチームのサポーターに印象付ける試合だったと思います。先週はイランに行って、日曜日にフロンターレと激戦を繰り広げての中二日であれだけのプレーができるとは感服です。

 ランキングでも今日の話題はレッズばかりですね。

 Jリーグのチームがアジアの頂点に立ち、世界の舞台への道を切り開くという日本サッカー界長年の悲願が達成された記念すべき一日となりました。次はJリーグ優勝、そして各大陸王者が集うクラブワールドカップが控えています。今後、アジアのサッカーはレッズを中心に回っていくんでしょうね。

 レッズの優勝によって、来年のACLにレッズと共にガンバの出場が決定。もう1チームはレッズ・ガンバ以外のJ最上位チーム。候補はアントラーズかエスパルス。

 残念ながらフロンターレの来年の挑戦はありません。再来年の再チャレンジに向けて来年はJ優勝を目指して戦っていくんでしょうね。

☆ランキング応援お願いします!!

レッズが頂点へ

 浦和レッズの選手の皆様、関係者、そしてサポーターの方々、アジアチャンピオンズリーグ優勝おめでとうございます。

 レッズは強い。改めて他のチームのサポーターに印象付ける試合だったと思います。先週はイランに行って、日曜日にフロンターレと激戦を繰り広げての中二日であれだけのプレーができるとは感服です。

 ランキングでも今日の話題はレッズばかりですね。

 Jリーグのチームがアジアの頂点に立ち、世界の舞台への道を切り開くという日本サッカー界長年の悲願が達成された記念すべき一日となりました。次はJリーグ優勝、そして各大陸王者が集うクラブワールドカップが控えています。今後、アジアのサッカーはレッズを中心に回っていくんでしょうね。

 レッズの優勝によって、来年のACLにレッズと共にガンバの出場が決定。もう1チームはレッズ・ガンバ以外のJ最上位チーム。候補はアントラーズかエスパルス。

 残念ながらフロンターレの来年の挑戦はありません。再来年の再チャレンジに向けて来年はJ優勝を目指して戦っていくんでしょうね。

☆ランキング応援お願いします!!

アジアの頂点へ~今日のエルゴラ~

071114_エルゴラ

 本日発売のエルゴラは、ACL決勝のプレビューが紙面構成の中心になっています。

 3月から始まった予選から8ヶ月。泣いても笑っても今日で全てが決まります。埼玉スタジアムはいまごろ凄い人が集まっているんでしょうね。チケットは即完売。6万人のサポーターがレッズを後押しします。

 フロンターレをPKで下し、準決勝を楽勝したセパハン。フロンターレとの戦いを見ていて、レッズ楽勝との声もありましたが、1stレグではしたたかな戦いで1-1の引き分け。アウェーゴール分、レッズが有利な立場となっていますが、先制点次第ではこの状況が一変します。

 今日のプレビューはランキングでも。

 イランから帰国し、フロンターレ戦でもフルメンバーで戦ったレッズのスタメン選手たちは披露困憊。肉体疲労を精神力で補う強さを持った彼らは、最後の舞台で好パフォーマンスを繰り広げてくれると思っています。

 仕事が忙しく現地へ行くことはできませんが、ぜひともアジアの頂点に立って欲しいと一日本人として思います。浦和レッズ頑張れ。

☆ランキング応援お願いします。

レッズ決勝へ

 レッズがPK戦で決勝進出を決めましたね。平日にもかかわらず埼スタに集まった5万人以上のレッズサポの方々、お疲れ様でした(^^♪

 準決勝のレビューはランキングでどうぞ☆

 帰ってきてテレビをつけたら前半30分でレッズ1-0。このままレッズが守りを固めて逃げ切るのかと思いきや、コーナーキックからのカウンターで同点に。そこから10分も経たないうちに逆転ゴール。

 静まりかえる埼スタ。流れは一気に城南へ。

 しかし、ここで同点に追いつけるのがレッズの強さでしょう。

 ポンテのFKに阿部が頭で落としたところに走りこんだ長谷部がボールを浮かさず冷静に決めて同点。

 ここからお互い相手ゴール前に迫るも、決定力を欠いた両チームはゴールを奪えず、勝負はPK戦へ。

 コイントスでPK戦をホーム側で戦えることになったレッズにとって勝利はほぼ手中にしたも同然。確実に決めたレッズに対し、城南は都築が2人目を見事に止めてトータル5-3でレッズの勝利が決定。アジアのチャンピオンまであと一つというところまで昇り詰めましたね。

 阿部の粉骨砕身の働きが非常に目をつきました。攻撃では同点弾をアシストし、PKも冷静に決め、守備では足をひきづりながらも左サイドを最後まで守り通しました。彼の働きが勝利を導いたといっても過言ではないでしょう。

 さて決勝の相手は??フロンターレをPKの末に下したセパハンが有力ですが、どうでしょう。

 11月11日のフロンターレvsレッズ。決勝を3日後に控えた試合でフルメンバーで戦うとは思えません。レッズなら許されるのか、それともレッズにもフルメンバーを求めるのか、いらぬところに注目が集まりそうな試合ですね。

 14日のチケット取れるかな…。

☆ランキング応援お願いします!

ラストワンプレー

 体調悪いので、今日は外出せず。代表戦を前にコンサドーレvsヴェルディの試合を観戦。J2最強の守備に、フッキがどう挑むかを楽しみにしてました。個人的なフッキファンでございます^^;

 どちらの選手・サポーター共に勝ち点3を落としたと思う試合でしょうが、コンサドーレサポーターにとっては、ラストワンプレーでの劇的な同点劇が見られて良かったのかな??

 先制したのはコンサドーレ。この時点、残り6分。いつもならコンサドーレの勝ちパターン。しかし、日本帰化を考えているフッキが泥臭いヘディングと芸術的ミドルでたった3分で2点。フッキ一人でなんとかしてしまうから凄い。

 堅守コンサドーレの牙城が崩し、守りを固めるヴェルディ。掲示されたロスタイムは3分。そのロスタイムを経過し、コンサドーレ敗戦濃厚。獲得したコーナーキックでドラマが起きました。

 その予兆は感じました。プレーに入る前にヴェルディ戸川が流血。血を拭いたものの、主審はピッチに残ることを認めず、ヴェルディは10人で守らざるを得ませんでした。

 結果、低くニアに入ったボールを石井が決めて、そのまま試合終了。ラストワンプレーでの劇的な同点劇に思わず笑いが出てしまいました。

 サッカーに限らず、スポーツは試合終了まで何が起こるか分かりませんね(^^♪

 さぁ、オーストラリア戦。ケンゴが俊輔・遠藤をどう生かすのか。そこに注目して観たいと思います。

☆ランキング応援お願いします!!

乱闘に気をつけないと。

 レッズと城南の試合は、乱闘騒ぎになったようですね。

☆スポニチ 乱戦制した!浦和 今季海外初勝利
☆報知 浦和乱闘騒ぎ!やっぱり起きた“因縁”対決…A3杯
☆詳しくはランキング記事を参照して下さい。

 放送されている時間、イトーヨーカドーで後半40分過ぎの映像を見ていました。
 
 相手がゴール正面のFKを外したのを確認して、その場を離れてしまいました。

 都築のPKセーブの後に起きた乱闘騒ぎ。レッズは韓国との試合では毎回乱闘に絡まれているそうですね。

 韓国チームは荒っぽいですね。今回の城南といい、予選で戦った全南も敗戦確定の終了間際にタックルしてくるわ。

 ACL本戦でも韓国チームとは当たる可能性が高いです。乱闘にキレないよう今から対策を取っておく必要があるかもしれませんね^^;

 ネタがないな…。

☆ランキングはこちらから。。

インザーギ。

 2年前の再戦となった欧州CL決勝、リバプールvsミランはインザーギの2ゴールでミランが7度目の欧州王座に君臨しましたね。

 いやぁ~眠い(笑)試合レビューはランキングでどうぞ!!

 これで年末のクラブW杯でカカやピルロが見られる…本場ピルロと和製ピルロの直接対決が見たくなります。ロナウドも来日かぁ。今から楽しみですね~。

 勝負がついた瞬間のミランサポの歓喜の涙、リバプールサポの悔し涙、どちらの涙にも思わず涙腺が…^^;ビッグイヤー授与の瞬間、鳥肌が立ちました。

 ACLに優勝してヒロキが優勝トロフィーを掲げる…そんなシーンを思わず想像してしまいました。きっとこっちに残っている選手たちは同じことを思っているでしょうね(^^♪

☆ランキング応援お願いします!!

カズが決めた!!

 本日は第11節の5試合が行われました。

 今日一番の話題は、カズがゴールを決めてJ1最年長ゴール記録を塗り替えたことだと思います。Jリーグタイムで映像を確認しましたが、素晴らしいミドルシュートですね。齢40ですが、まだまだやれるところを証明してみせましたね!!

 ランキングでも各チームレビューと共に取り上げるでしょう。

 FC東京がジェフを相手に、前節の鬱憤を晴らす圧勝。先週は見られなかった前線で懸命に走るプレッシャーが上手かったですね。こんな展開なのにU22のエースは出場できず。

 そのエースと対照的に、得点を決めたのはレイソルの李忠成。難しいクロスボールに恐れずに果敢に飛び込んでのゴール。得点はなかったですが、菅沼も効果的に機能していましたね。

 と、他チーム情報はここまで…。

 フロンターレは明日甲府へ乗り込んでの一戦となります。昨年、等々力以外の2試合は完敗しただけに、その雪辱を晴らすためにも、小瀬での勝利が欲しいところです。

 前回等々力にヴァン君が来たということで、今回はふろん太が乗り込むそうです。フロンターレは、甲府と仲良いですよねぇ~監督が元フロンターレ関係者ということもあるのでしょうかね??

 村上が抜けた穴を誰が埋めるかも注目。昨日も書いたので割愛させていただきます^^;

 明日ワタクシは参戦できません。テレビの前でユニフォームとタオマフ着けて応援します(ーー;)すみません…。

☆ランキング応援お願いします!!
プロフィール

よっこ。♂@ふろん太サポ

Author:よっこ。♂@ふろん太サポ
お越しいただきありがとうございます♪

川崎フロンターレをこよなく愛する
30歳♂です。

モットー:~Love for all~
 愛こそが人を幸せにする☆

 そんな甘いことを常に思っています。

 心豊かな生活の実現に向けて、日々生活しています。

 応援時にはダイエットも兼ねて、Gゾーンやアウェーゴール裏で跳ねてます♪

 コメント+TB、相互リンク大歓迎です!!

J.B.Antenna

TBありがとうございます☆
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの名言

presented by 地球の名言

コメントありがとうございます☆
データ取得中...
人気記事
リンク集
ブログ内検索
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。